> > > > 京都で絶対ハズせない行列パン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」

京都で絶対ハズせない行列パン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」

Posted by: Nao
掲載日: Apr 18th, 2018. 更新日: Mar 22nd, 2019

おばんざいや懐石料理など、和のイメージが強い京都。ですが1世帯当たりのパン消費量は全国1位を誇り、老舗から新店まで個性あるパン屋が揃います。今回は、そんなパン激戦区京都でもダントツの人気を誇る宇治市の「たま木亭」をご紹介しましょう。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」


京都屈指の人気を博す超人気ベーカリー

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
宇治市にある「たま木亭」。2001年にオープンして以来、オリジナリティに富んだパンが人々を虜にし、連日行列の絶えない京都屈指の人気店に。

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
京都駅からはJR奈良線に乗って約30分。決してアクセスが良い立地とは言えませんが、筆者が訪問した日曜午後には50人を超えるお客さんが列を作っていました。

迷うことさえも楽しい、オリジナリティに溢れるパンの数々

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
列に並んで待つこと約30分。ようやく入店。店内は木目を基調としたナチュラル感とモダンな雰囲気が調和。パンとバターの香ばしい香りが漂い、気分も一層高まります!

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
入り口近くにある冷蔵コーナー。クリームやフレッシュチーズを使用したパンが並びます。大納言や黒豆など和素材が使われたものが人気なのだそう。

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
サンドイッチも種類豊富!ランチ用にもピッタリですね。

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
惣菜系からお菓子系までオリジナリティに富んだパンがズラリ。価格は200円代と良心的なので、ついあれこれ手にとってしまいます。

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
パン用の小麦粉は、日本では高級品とされるマニトバ小麦や北海道の石臼びき小麦を使用。「わざわざパンを買い求めに来て頂いているお客様に、そのパン自身が持っている魅力を存分に良い状態で伝えたい」というオーナーシェフの玉木潤さんの想いから、百貨店や商業施設への出店依頼を断り続け、インターネット通販も一切していないのだとか。

焼きたてのパンは京大キャンパスで味わってみましょう

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
たま木亭にはイートインスペースはありませんがお店の対面には京都大学キャンパスが。購入したパンを食べられるお客さんも多くいらっしゃいました。

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」


筆者もこちらのキャンパスでパンをいただくことに。気分はすっかり京大生(笑)。まずは「カレーパン(220円)」。見るからにカリッとした揚げられたカレーパンの中には、自家製ビーフカレーがたっぷり。もっちりした生地と濃厚なカレーが相性抜群!

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
「黒豆のクリームパン(200円)」。ふんわり柔らかなパンに、カスタードクリームと黒豆がたっぷりサンド。カスタードクリームの滑らかさが秀逸で、極上の口当たり。

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
「厚切りBLTサンド(410円)」。やや大きめの気泡の入ったパンはしっとり&ふんわり。ジューシー感抜群のトマトとシャキッとしたレタス、肉厚で香ばしいベーコン、マスタードがピリッと効いたマヨネーズのバランスが絶妙!全ての素材が最高のハーモニーを奏で、シンプルながらも完璧に計算されたサンドイッチでした。

京都で絶対にハズせないパン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
「洋風あんぱん(200円)」。生地の表面がカリッとした食感が特徴のあんぱん。中には風味豊かな粒あん。香ばしいパン生地と柔らかな粒あんが見事に調和。

一人で4つものパンを完食した筆者でしたが、とにかくどれもおいしすぎるのでがんばれば(がんばらなくてもいいですが笑)あと3つくらいは余裕で食べられそうなほど至福の味わいの連続でした。

パン激戦区京都において、圧倒的な人気を博す「たま木亭」。このお店でしか味わえない最高のパン達に出会いに、宇治へ訪れてみてはいかがでしょうか?


たま木亭
http://www.tamaki-tei.com
住所 京都府宇治市五ヶ庄平野57-14
電話 0774-38-1801
営業時間 7:00~18:45
定休日 月曜日、火曜日
[食べログ][ぐるなび]


[総務省統計局]
[All photos by Nao]

Nao

Nao ライター
メーカー、ITベンチャー勤務を経てフリーランスに。
学生時代から旅を続け、渡航国は現在48カ国。
国境越え、絶景、グルメ、歴史を堪能する旅が好物。時間があれば「どこに行こうか」「何を食べようか」を考えている。日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート。



, | お土産,グルメ,グルメ,京都府,現地ルポ/ブログ,現地ルポ/ブログ,近畿


京都府のお土産関連リンク

273920-03 273920-03
272997-09 272997-09
京都ヴェネト「フォルマッ茶」 京都ヴェネト「フォルマッ茶」
271926-01_shutterstock_1128101285 271926-01_shutterstock_1128101285
抹茶共和国抹茶インク 抹茶共和国抹茶インク
262898-01 262898-01
262990-02 262990-02
「N.Y.C.SAND(N.Y.キャラメルサンド)」大丸京都店 「N.Y.C.SAND(N.Y.キャラメルサンド)」大丸京都店
吉祥菓寮抹茶パフェ 吉祥菓寮抹茶パフェ
京都ヴェネト「フォルマッ茶」 京都ヴェネト「フォルマッ茶」
1 2 3 4 5 6 7 8 NEXT

#パン #行列