> > > > 駅近で便利な、日光・鬼怒川温泉のグルメ&スイーツ3選【現地ルポ】

駅近で便利な、日光・鬼怒川温泉のグルメ&スイーツ3選【現地ルポ】

ライター: あやみ
掲載日: Nov 8th, 2018.

関東有数の温泉地である鬼怒川温泉には、ランチやデザートを楽しめるお店が豊富です。「レストラン 八家」「バウムクーヘン工房はちや」「珈琲茶屋 珈香和‐COCOWA」など、サクッと行ける、鬼怒川温泉の駅近にあるレストランやカフェを巡ってきました。

珈琲茶屋 珈香和‐COCOWA ホットケーキ
関東有数の温泉地である鬼怒川温泉には、ランチやデザートを楽しめるお店が豊富です。ホテルや温泉宿にチェックインする前にランチをしたり、電車の待ち時間に美味しいカフェに立ち寄ったり、シーンに合わせて楽しめます。そこでサクッと行ける、鬼怒川温泉の駅近にあるお店を巡ってきました。

鬼怒川温泉駅前 鬼怒川温泉駅前


レストラン 八家

レストラン 八家 湯葉そば
鬼怒川温泉駅から徒歩1分の場所にある「レストラン 八家」。1Fは「バウムクーヘン工房はちや」で店外まで甘く香ばしい匂いが漂っています。店内に入り、階段を上ると2Fに「レストラン 八家」があります。

レストラン 八家 メニュー
店内は広めで、ゆっくりと食事を楽しめます。メニューは丼のセットやスパゲッティ、そば、うどん、ラーメンなどがあり、そのときの気分に合わせて和洋中から選べますよ。筆者は湯葉そば(1000円)を選びました。このお店の湯葉は国内産の大豆で作った日光産の湯葉だそう。

レストラン 八家 湯葉そば2
こちらが湯葉そば。驚いたのは湯葉の厚さ! 湯葉が何重にも巻かれてひとつの塊になっています。箸で持ち上げると、かなりの重量感です。

レストラン 八家 湯葉そば3
さっそく味わってみると、クリーミーでコクがあり美味しい。少し甘みもあり、コシのあるそばとの相性も最高です。

こちらのお店では、栃木産の舞茸や豚肉、卵など、湯葉以外のご当地食材を使った料理も堪能できますよ。

レストラン 八家
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1396-10
電話番号:0120-18-3922
営業時間:9:00〜17:00
駐車場:10台
HP:https://hachiya-nikko.jp/restaurant_hachiya.html
[食べログ][ぐるなび]

バウムクーヘン工房はちや

バウムクーヘン工房はちや 外観
デザートは別腹ということで、1Fにある「バウムクーヘン工房はちや」へ。日光の国立公園で育った鶏の地たまごを使用したバウムクーヘンが人気のお店です。

店内ではバウムクーヘンの試食もできます。筆者は食後のデザートに「とちおとめソフト」をテイクアウト。ソフトクリームは、とちおとめ、ミックス(とちおとめ&バニラ)、バニラと3種類あります。またコーンとカップから選択可能。

バウムクーヘン工房はちや とちおとめソフト
お味の方は、とちおとめの甘酸っぱさがたまらない美味しさ。なめらかな口当たりで、一度食べ始めると止まりません。カップの下には、小さくカットされたバウムクーヘンが3〜4個入っていてお得感もあります。
 
バウムクーヘン工房はちや
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1396-10
電話番号:0120-18-3922
営業時間:9:00〜17:00
HP:https://hachiya-nikko.jp/index.html
[食べログ]

珈琲茶屋 珈香和‐COCOWA

珈琲茶屋 珈香和‐COCOWA外観
珈琲茶屋 珈香和‐COCOWA メニュー看板
次に訪れたのは、鬼怒川温泉駅から徒歩2分の場所にある「珈琲茶屋 珈香和‐COCOWA」。お目当てはこだわりのホットケーキ。「珈香」の焼印が入っていて美味しそうです。

珈琲茶屋 珈香和‐COCOWA 店内
店内はテーブル席の他にも、畳の小上がりがあり、落ち着いていて寛げます。ゆっくりとホットケーキとお茶を楽しみたかったため、小上がりに座りましたが、これが大正解! 座布団の下にもう1枚ふかふかの長いマットが敷かれていて、座り心地バツグンでした。

珈琲茶屋 珈香和‐COCOWA メニュー
こちらがメニュー。ホットケーキ以外にもホットサンドやトースト、ホットドックなど軽食も味わえます。筆者はホットケーキ(2枚500円)と一緒にカフェオレ(550円)を注文。

珈琲茶屋 珈香和‐COCOWA コーヒー
カフェラテとホットコーヒー。コーヒーは、女将さんがサイフォンで丁寧に一杯ずつ入れてくれます。

珈琲茶屋 珈香和‐COCOWA ホットケーキ
こちらが、こだわりのホットケーキ。注文が入ってから銅板で1枚、1枚焼いているそうです。表面はサクッ、中身はフワッとしていてさっぱりとしたお味。メープルシロップをたっぷりかけても、甘さ控えめで食べやすかったです。ふっくらとしていて、デザートとしてだけではなく、ランチ代わりにもなるホットケーキだと思いました。

こちらのお店で小一時間ほど過ごしましたが、とても居心地が良く、リラックスできました。また鬼怒川温泉を訪れることがあったら、ぜひ再訪したいです。
 
珈琲茶屋 珈香和‐COCOWA
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1396-18
電話番号:0288-25-7555
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜日・第1水曜日
HP:[食べログ][ぐるなび]

鬼怒川温泉駅の近くでランチやお茶をする際は、ぜひ今回ご紹介したお店を利用してみてくださいね。

[All photos by あやみ]
Do not use images without permission.

あやみ

Ayami ライター
都内在住のフリーライター。劇団員、OL、WEB編集ライターを経て、フリーランスになる。辛い食べ物、東南アジアが大好き。旅するように生きるのが人生の目標。


,,,, | お土産,グルメ,グルメ,栃木県,現地レポート/ブログ,現地レポート/ブログ,関東


栃木県のお土産関連リンク

バウムクーヘン工房はちや バウムクーヘン工房はちや
鬼怒川温泉七福邪鬼めぐり 邪気払いお守り 鬼怒川温泉七福邪鬼めぐり 邪気払いお守り
鬼怒川温泉 ラーメン缶自販機 鬼怒川温泉 ラーメン缶自販機
日光東照宮近くにある、行列のできるプリン専門店「日光ぷりん亭」 日光東照宮近くにある、行列のできるプリン専門店「日光ぷりん亭」
1

#カフェ #ランチ #レストラン #日光 #鬼怒川温泉