> > > > ホーチミンのばらまき土産なら、ドンコイ通りのスーパー「サトラマート」が便利

ホーチミンのばらまき土産なら、ドンコイ通りのスーパー「サトラマート」が便利

Posted by: 春奈
掲載日: Jan 5th, 2019.

ホーチミンでばらまき土産を買うならどこ?意外と困ってしまうのが低価格の食品やコスメなどの調達先。おすすめなのが、ドンコイ通りのショッピングセンター「ラッキープラザ」にあるスーパー「サトラマート」。食品はもちろん、コスメや雑貨までそろいます。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

サトラマート5

ホーチミンでばらまき土産を買うならどこ?雑貨ショップはたくさんあるホーチミンですが、意外と困ってしまうのが低価格の食品やコスメなどの調達先。

1カ所でさまざまなお土産を揃えたいときにおすすめなのが、ドンコイ通りのショッピングセンター「ラッキープラザ」にあるスーパー「サトラマート」。食品はもちろん、コスメや雑貨まで揃うので、時間に限りのある旅行者の強い味方です。


なんでも揃う「サトラマート」

サトラマート1

ホーチミンの街を歩いていると、ところどころでローカルスーパーを見かけます。ところが、ローカルすぎるスーパーは、生鮮食品や日用品、調味料などの品揃えが多く、お土産向きの商品が充実しているとはいえません。

その一方、デパートの地下にあるような高級スーパーは、外国からの輸入品が多いうえ、値段も高く、やはりベトナム産のばらまき土産の購入に向いているとはいえません。

ホーチミンのどこでばらまき土産を買ったらいいのか、困っている人の救世主が、ドンコイ通りに面したショッピングセンター「ラッキープラザ」の2階(日本式3階)にある「サトラマート」。

サトラマート2

外国人旅行者の利用が多い土地柄、お土産需要に対応したスーパーで、お菓子やコーヒー、お茶、インスタント麺、石鹸、ココナッツオイル、きんちゃくなど、お土産にぴったりの低価格商品が集まっています。

サトラマートで買えるもの

サトラマート3

サトラマートでは、清潔な店内に整然と商品棚が並んでいて、ストレスなく買い物が楽しめます。

チョコレートやキャンディー、クッキー、チップス、ドライフルーツなどのお菓子や、コーヒー、お茶、お酒といった飲み物に加え、ジャムなどの瓶詰、袋麺やライスペーパーなどの乾物、石鹸やリップクリーム、ココナッツオイルをはじめとするコスメや、きんちゃくやポーチなどの雑貨までが揃い、ひとつ100~300円ほどで買える商品が大半。

サトラマート4

高級感のあるスーパーではありませんが、ローカルスーパーとは一線を画す品揃えで、お土産に最適なおしゃれなパッケージの商品も充実しています。

筆者が実際に購入したのは、板チョコ、コーヒー豆、ドライフルーツ、クッキー、ジャム、石鹸、ココナッツオイルなど。時間に余裕がなくても、ばらまき土産はここだけで調達できてしまうといっても過言ではありません。

パッケージも多彩なチョコレート

サトラマート5

食べたらなくなってしまうあと腐れのないお菓子は、ばらまき土産の定番。相手の好みがよくわからない場合や、たくさんの人に配る場合には無難なチョイスといえます。

ベトナム土産におすすめのお菓子のひとつが、チョコレート。チョコレートといえばアフリカや南米のイメージが強いかもしれませんが、ベトナムも良質なカカオ豆の生産国。

サトラマート6

フランス人が立ち上げた、ベトナム発の高級チョコレートブランド「マルウ」の板チョコや、プロパガンダアートをパッケージにデザインした板チョコなど、見た目もおしゃれなチョコレートが手に入ります。

自然の恵みたっぷりのドライフルーツ

サトラマート7

南国ベトナムでは、フルーツはどこでも安く手に入る身近な存在。それだけに、ドライフルーツも種類が豊富で、値段も日本に比べるとずっと安価です。定番のマンゴーやパイナップル、バナナに加え、ドリアンやジャックフルーツなど、日本にはあまりなじみのないものも。

チョコレートがけのドライマンゴーなどもあるので、日本ではなかなか手に入らない変わりダネに挑戦してみるのもいいですね。

職場には個包装のクッキーが便利

サトラマート8

職場用に、中身が個包装されているお菓子を探しているなら、クッキーがおすすめ。「サイゴンクッキー」は、日本人女性がプロデュースした商品で、洗練されたデザインの箱の中には、ドラゴンフルーツをかたどったコーヒー味のクッキーが入っています。クッキー自体の形も可愛いので、箱から出しても絵になりますよ。

サトラマート9

ノンラー(円錐形の藁の帽子)をかぶった女の子をモチーフにした、「サイゴンガール・ココナッツ・クッキー」も人気の商品。その名の通り、こちらはココナッツ風味のクッキーです。

ベトナムといえばやっぱりコーヒー

サトラマート10

コーヒー好きな人にプレゼントするなら、やっぱりベトナムコーヒーでしょう。ベトナムはコーヒーの生産量が世界2位のコーヒー大国。産地価格で多種多様なコーヒー豆が手に入ります。

あまりにもたくさんのコーヒー豆があるので、ベトナムコーヒーに詳しくない人は、なにがなんだかわからないという状況に陥ってしまうかもしれません。

サトラマート11

筆者のおすすめは、ベトナム全土でカフェを展開する「チュングエン・コーヒー」。チュングエン・コーヒーは、豆のラインナップに番号を付けており、番号が大きければ大きいほど値段が高くなります。といっても、最も高額なNo.8(アラビカ種、ロブスタ種、リベリカ種のブレンド)でも、250グラムで1000円少々と手ごろ。

どれを選んでいいかわからなければ、まずはカフェ「チュングエン・レジェンド」で、味を確かめてみるのもいいでしょう。

激安の袋麺

サトラマート12

家族へのお土産や、エスニック料理好きな人へのお土産なら、フォーやラーメンなど、ベトナムオリジナルの袋麺もいいかもしれません。一袋20円からの激安価格なので、あれこれ試したくなってしまいます。

もちろん、ライスヌードルやライスペーパー、チリソースなど保存のきくベトナム食材も揃っていますよ。

ココナッツコスメ

サトラマート13

女性へのお土産なら、オイルや石鹸、リップクリームなど、ココナッツを使ったコスメもおすすめ。ココナッツの殻から作ったソープディッシュとココナッツ石鹸のセット(約580円)は、見た目にもおしゃれです。

オーガニックのスキンケアオイルと石鹸のセットは、なんと約800円。日本で買うと安くはないので、このプチプライスは嬉しいですね。

きんちゃくやポーチなどの雑貨も

サトラマート14

サトラマートには、ししゅうの入ったきんちゃくやポーチ、陶器などの典型的なベトナム雑貨も並んでいます。ここ1ヵ所で食品のみならず、コスメや雑貨もまとめて買えるのは便利。

サトラマート15

ただし、値段がそれほど安いわけではないので、雑貨類を安く買うならラッキープラザ1階のマーケットのほうがおすすめです。

1階はベンタイン市場のような個人商店の集まりになっていて、基本は要交渉ですが、売り手の言い値が比較的安く、ベンタイン市場のように混雑もしていないので、ばらまき雑貨の購入に最適です。

ドンコイ通りという絶好の場所にありながら、低価格のお土産があれこれ揃うサトラマート。ホーチミンでばらまき土産を探すなら、ここを活用しない手はありません。

サトラマート16

サトラマート(ラッキープラザ)
住所:69E Đồng Khởi, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh

[All photos by Haruna]
Do not use images without permission

春奈

Haruna ライター
和歌山出身。東京での会社員時代に、旅先でドイツ人夫と出会う。5か月間のアジア横断旅行の後ドイツに移住し、ライターに転身。約2年半のドイツ生活を経て、現在は日本在住。「歴史地区」や「旧市街」と名の付く場所に目がなく、古い町を歩き尽くすのが大好き。世界のリアルな「ワクワク」を多くの人に伝えたい。


, | お土産,現地ルポ/ブログ,アジア,ベトナム,お土産,グルメ,現地ルポ/ブログ


ベトナムのお土産関連リンク

ホイアンの夜1 ホイアンの夜1
ホイアンでしたいこと13 ホイアンでしたいこと13
The Chopsticks Saigon The Chopsticks Saigon
ホーチミン ホーチミン
サトラマート3 サトラマート3
メゾンマルゥ13 メゾンマルゥ13
ベトナムのナイトマーケットには女子大興奮の魅力が詰まっていた ベトナムのナイトマーケットには女子大興奮の魅力が詰まっていた
ハノイにするかホーチミンにするか!南北に長いベトナム旅の決め手。 ハノイにするかホーチミンにするか!南北に長いベトナム旅の決め手。
ホーチミンのフォトジェニックな隠れ家デザイナービルが凄い! ホーチミンのフォトジェニックな隠れ家デザイナービルが凄い!
国内で買える! カリカリ、サクサク、ベトナムの絶品「古式天日塩」 国内で買える! カリカリ、サクサク、ベトナムの絶品「古式天日塩」
1

#ばらまき土産 #スーパーマーケット