> > > > 気球だけじゃない!!カッパドキア「ピジョンバレー」ってどんなところ?

気球だけじゃない!!カッパドキア「ピジョンバレー」ってどんなところ?

Posted by: 川合夏美
掲載日: Apr 30th, 2019.
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


(C)Natsumi Kawai

日の出とともに、気球と奇岩の幻想的な景色を写しだすカッパドキアですが、幻想的なスポットはそれだけではありません。

魔除けの目「ナザール・ボンジュウ」が多く付いた木も不思議な光景ですが、なんと言っても、このポイントからの奇岩群はかなりの絶景です。


 


直訳すると鳩の谷

絶景を眺めることができるピジョンバレーですが、ピジョンバレーは直訳すると”鳩の谷”。大量の鳩に要注意です。

こちらのピジョンバレーには、ウチヒサール周辺の奇岩の谷の間に、大量の鳩の巣があるのです。巣から絶景ポイントの小さな岩壁のきわの広場に鳩と共にスズメも一緒に集まります。

割とおとなしい鳩かと思いきや、少し人が増えるとなんの前触れもなくバサーっと飛び立ち、元の広場に戻ってきます。青い空にたくさん飛び立ってくれる鳩も含めた景色は、映画に出てきそうな程、圧巻です!

その一方、飛び立った瞬間は結構びっくりするので覚悟していきましょう。(筆者は思わず友人と叫び、周りの観光客の方達に笑われることに・・・)鳩たちが飛び立ち、戻ってくる瞬間も要注意です。広場めがけて飛んでくる鳥たちに、再び驚き、お土産屋さんに駆け込みました。

お土産屋さんもあります


(C)Natsumi Kawai

小さいですが、見晴らしが良いポイントから少し下ったところにお土産屋さんがあります。気になるお値段は・・・ギョレメ付近とあまり変わらないようです。

カッパドキアといえば、気球をモチーフにしたマグカップやキーホルダーなどが定番土産。奇岩をモチーフにしたゴツゴツしたマグカップなども売られていました。変わっているけれどここでしか買えないような、魅力的なお土産ばかりです。

せっかくピジョンバレーへ訪れたのであれば、「ナザール・ボンジュウ」をかたどったお土産がオススメです。中心部よりも種類が豊富なので、気になる方はぜひ!

なかなか日本では奇岩を眺めることはできないので、緑の自然とはまた違う、大自然を感じることができるピジョンバレー。

鳥たちが飛び回っている光景と奇岩がコラボレーションした絶景は、眺めていると吸い込まれそうになるほどです。中心地からそう遠くはないので、ふらっと立ち寄る程度でも、充分楽しむことができます!

[All Photos by Natsumi Kawai & shutterstock.com]
Do not use images without permission.

川合夏美

Natsumi Kawai ライター
大学在学時より旅を伝えることに興味を持ち、旅行会社に就職。もっと自由に発信したいと考え、ライターを志望し昨年念願叶って旅行ライターに。現在はSNSマーケティング会社で働きながら、自分も旅行に行くことを欠かさず、執筆活動をしている。


| 絶景,現地ルポ/ブログ,ヨーロッパ,トルコ,お土産,現地ルポ/ブログ,観光,豆知識


トルコのお土産関連リンク

kanyon kanyon
ガラタ塔1 ガラタ塔1
エジプシャン・バザール 缶入りの石鹸 エジプシャン・バザール 缶入りの石鹸
イスタンブール新空港 イスタンブール新空港
セリミエ・モスクのドーム セリミエ・モスクのドーム
エディルネ ほうきがモチーフのマグネット エディルネ ほうきがモチーフのマグネット

バクラヴァ バクラヴァ
ウルケルのチョコレート ウルケルのチョコレート
mavi 店内のジーンズ mavi 店内のジーンズ
1 2 3 NEXT

#カッパドキア