> > > > 美に痛みはつきもの!?韓国の美容クリニックでシミ取りレーザー体験してみた!

美に痛みはつきもの!?韓国の美容クリニックでシミ取りレーザー体験してみた!

Posted by: SHIORI
掲載日: May 14th, 2019.

韓国は言わずと知れた整形大国ですが、やはり日本と比べて施術内容や料金は違うのでしょうか?気になる韓国の美容事情を調査するべく、シミ取りレーザー体験をしてきました!お値段は?安全性は?痛みは?日本語は通じるの?など、実際の体験談とともにご紹介。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


美容大国、韓国。今人気のk-popアイドルTWICEや韓流ドラマに出てくる女優さん達を見ていると、みんな本当にお綺麗な方ばかり。どうやったらそんな綺麗で白い肌になれるのか・・・言わずと知れた整形大国ですが、やはり日本と比べて施術内容や料金は違うのでしょうか?

気になる韓国の美容事情を調査するべく、シミ取りレーザー体験をしてきました!


韓国ソウルでシミ取りレーザー体験!まずはお店選び


韓国ソウルでシミ取りレーザーができる美容クリニックを探すべく、専門サイトKONESTを見漁っていた筆者。シミ取りレーザーのおすすめクリニックを探していたものの、その数がかなり膨大!たくさんクリニックがあり過ぎて、全て見るだけでも一苦労。さすが美容大国。美容クリニックだけでも無限にありそう・・・と思い、ポイントを2つに絞って探しました。


まず1つは、「日本語対応のスタッフが在籍している」こと。筆者は多少は英語が話せますが、日常会話レベル。さすがに医療美容の用語が分からないまま施術を受けるのは心配なので、ここは必須条件にしました。しかし意外とこのポイントをクリアしているクリニックも多いのです。日本語スタッフ在籍のクリニックはたくさんあるので、結構選べました。


そして2つ目は、「アクセスが分かりやすい」こと。駅チカとか大きな商業施設内とか。韓国渡航は通算4回目ですが、メインで知ってるのは観光地だけ。ローカル過ぎる場所は迷子になりそうなのと、怪しいお店も多くなりそうなので、なるべく繁華街の近くなどメジャーな場所にあるクリニックを選びました。


そしてそのポイントをクリアした数店舗に連絡(ほとんどが日本からメールやLINEで予約取れます)。しかし結構予約が埋まっていて取れない・・・。そうこうしているうちに渡航3日前になってしまい(遅い)焦ったのですが、ギリギリ予約が取れました。お昼のフライトでソウルに着くのが15時。そこから市内に移動して17時から施術を受けることに。明洞駅から徒歩5分のMJオール皮膚科医院さんに伺いました。


明洞駅から徒歩5分のMJオール皮膚科医院へ


MJオール皮膚科医院は、ソウルで有名な観光地・明洞駅から徒歩5分という、好立地な美容クリニック。サンシャインビルをエレベーターで5階に上がると、すぐサロンがあります。受付に行くとLINEで予約のやり取りをしてくれたスタッフさんが。まずは施術の内容を先生に相談し、金額や内容を決めるそう。ちなみに受付のお姉さんや先生はめちゃくちゃ綺麗でした。

先生と施術内容、金額を相談


現在のシミの状況(すっぴんで行きました)を確認して貰い、レーザーで取るのならどのくらい照射が必要なのかを聞いて相談します。筆者は見分けがつかなかったかのですが、シミと思っていたものがホクロだったり、その逆もあり、どれがどれかを先生に教えていただきました。シミとホクロでは、当てるレーザーの種類に違いがあるらしく、アプローチ方法も値段も変わるそう。

シミは1回では取れないので何回かやる必要があり、ホクロは基本1回で取れるとのこと。筆者の肌の場合は、「基本は現在表面に出ているものは綺麗に取れますが、左頬の奥の方にうっすらあるシミ予備軍は消せないので、何回か通う必要がある」と言われました。

相談した結果、シミ取りレーザーを顔前面に、ホクロを11個消すことに。お値段はシミ取りレーザーは範囲関係なく1回5万、ホクロは大きさによって1つ500〜5000円と幅があるそうですが、筆者のホクロは全部1つ1000円でした。治療後の薬含めて、約67,500円ほど。

いざ、シミ取りレーザー施術!

施術に入る前に、いくつか麻酔をしなければならないそう。まずは、おしりに麻酔1本。その後、顔面麻酔パックを30分しました。レーザー用の施術室に移動し、さらに顔面に3本麻酔。どれだけ麻酔打つんだと思いながら、いざ施術スタート。

まずはシミ取りレーザーの方から。これが・・・あんなに麻酔を打っているにも関わらず激痛!!筆者のイメージでは、顔脱毛のレーザーを想像していたのですが、目の裏から見える光の感じは一緒でも痛みが全然違う!細かい何千本の針をバンッと高速で当てられているというのが近いんでしょうか・・・。とにかく痛くてレーザー当てながら泣いていました。看護師さんに涙を拭いてもらいながら、施術を受けること数十分。その後部屋を移動し、違う機械でほくろも照射。同様にとても痛かったです。合計20分ほどのレーザー照射が終了した後、30分ほど氷を当てて冷却。薬を塗って、一通り終わって終了でした。

アフターケアは飲み薬と塗り薬


施術後には、ホクロに塗るクリームと顔全体のターンオーバーを速める薬をクリニックで貰いました。ホクロの部分には、シリコンタイプの絆創膏を貼るように言われ湿布。だいたい1週間ほど貼ればよいとのこと(筆者は3日は貼っておきましたが、それ以降は自然と剥がれちゃうので酷い箇所だけ5日間ほど貼りました)。



プラスで飲み薬も必要らしく、クリニックの向かいにある薬局で処方して貰い終了。飲み薬は3日分、塗り薬は1週間分でした。

その後の変化の様子


施術したその日は顔中が火傷したようなピリピリした痛み。痛いので水で顔を流すのですら激痛で、洗顔なんてとても無理。翌日になるとレーザーで焼いた部分がカサブタになり、顔全体が焼け焦げたような顔に。3日間は化粧NGなのでそのまま。マスクをして過ごしました。


カサブタが取れ始めたのは1週間後。取れた部分、シミはそこまで赤くないのですが、ホクロの部分は少し赤みを持ったままで2ヶ月ほど続きました。施術後は暫く化粧などNGなので、仕事のタイミングや長期連休の時などに合わせることをおすすめします。あと火傷したような痛みなので、夏よりも冬の施術の方が楽な感じがしました。

結局やる価値は!?

結局、綺麗になったなと実感したのは2ヶ月後。かなり強いレーザーを当てたので、施術後に普段できないニキビが大量発生したり乾燥したり、肌のバランスが2ヶ月は安定しませんでした。でも気になっていた顔中のシミ・そばかす・ホクロは消え、大方目立たなくなったのには感動!1回でここまで綺麗になれるなら、やる価値ありだと思います!

お値段も日本で受けるとシミ取りレーザーは種類やクリニックにもよりますが、1cm四方で1〜3万円が相場だそうです。しかし韓国なら全顔で5万ほど。これだけでも破格!しかも美容大国なだけあって手慣れていてスピーディに感じました。

施設名:MJオール皮膚科医院
住所:ソウル市 中区(チュング) 忠武路2街(チュンムロイーガ) 11-1 サンシャインビル5階
電話:02-777-8275/日本語通訳:010-6319-4349
休業日:木曜日・日曜日・公休日/新正月・旧正月・秋夕(韓国の旧盆)

SHIORI

SHIORI ライター
ベリーダンサー歴7年の海外美容トラベルライター!海外美容情報を集めながら東南アジアを半年間バックパッカーとして周遊。女の子の好奇心をくすぐる「綺麗を磨く旅」を探し求めて活動中です。


| アジア,現地ルポ/ブログ,現地ルポ/ブログ,豆知識,豆知識,韓国


韓国の現地ルポ/ブログ関連リンク

シグニエル ソウルはロッテワールドタワーの上層階にある5つ星ホテル シグニエル ソウルはロッテワールドタワーの上層階にある5つ星ホテル
260661-06 260661-06
260685-04 260685-04
260244-03 260244-03
ゆっくりとストローでかき混ぜます ゆっくりとストローでかき混ぜます
260201-09 260201-09
セットのトッピングたち セットのトッピングたち
257664-003 257664-003
人気投票2位のメインメニューが! 人気投票2位のメインメニューが!
ソウル韓屋村11 ソウル韓屋村11
1 2 3 4 5 6 7 8 NEXT

#美容