> > 旅コーデはお洒落&快適に!おすすめの服装【1】アジア編

旅コーデはお洒落&快適に!おすすめの服装【1】アジア編

Posted by: 金子 愛
掲載日: Jun 10th, 2019.

「旅先で何を着よう?」オシャレにきめたいけど、動きやすさも重要。荷物は少なめにしたいから着回せるもの・・・悩みは尽きませんよね。本シリーズでは、旅のテーマ別におすすめ服を公開!第一弾は「アジア旅行に持っていきたいアイテム」をご紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


「速乾Tシャツ」

全般的に一年中湿気の多いアジア。特に夏場、汗のかき具合と言ったらハンパありません。そんなアジア旅行で、Tシャツはマストアイテムと言って良いでしょう。中でもおすすめは速乾Tシャツ、ポリエステルなど化繊素材のアイテムを選ぶのが◎。汗で濡れても、コットンと比べ乾きやすいのが特徴です。着回しのしやすいホワイト・ブラック・ネイビーなど、ベーシックカラーをチョイス。

登山やスポーツなどで着るイメージの速乾Tシャツですが、実は普段遣いできるスタイリッシュなものも多数。おすすめブランドは伸縮性に優れた「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」、ビビットカラーが可愛い「ellesse(エレッセ)」など・・・。加えてUVカット機能付きなら最強です。

「ロングスカート」

ロングスカートは涼しい上に、足のむくみも気にする必要がないので街歩きの際も優秀。ベーシックカラーのTシャツと組み合わせるなら、カラフルスカートがおすすめです。一点取り入れるだけでパッと華やぎフェミニンな雰囲気に。

東南アジアへ行くなら、エスニック柄のアイテムを現地調達しても良いですね。ちなみにTシャツと合わせる定番のボトムと言えばロングデニム。しかし蒸し暑いアジアではあまりおすすめしません。足にまとわりつき動きづらいのが難点です。

「ガーゼワンピース」

軽くて柔らかいガーゼ素材のワンピースは、着心地抜群!通気性・吸収性に優れているので、汗をかいてもサッと吸い取りサラサラな状態を保ってくれます。

シンプルでカジュアルなガーゼワンピも、小物を使って一気にオシャレ度UP。大きめのターコイズブルーのネックレスやミサンガ、かごバックにアニマル柄のスニーカーなど・・・思い切り遊んじゃいましょう。

「ダウンジャケット」

アジア諸国で侮れないのが”冷房事情”。例えば香港・マカオでは、ホテルやレストラン、バスに至るまで・・・「冬なのに冷房ガンガン!」なんてことも。ダウンジャケットは持っておいて損はないでしょう。

ダウン選びでは薄手で軽く、かさばらないものを選ぶのがポイント。「UNIQLO(ユニクロ)」のウルトラダウンには何度助けられたことか・・・。

旅行コーデの基本、それは”ファッション性”と”機能性”の両方を兼ね備えた服。今回は、アジアで着たいおすすめアイテムをご紹介しました。次回は「欧米編」をお届けします!

[All Photos by Shutterstock]

旅の服装と持ち物、以下の記事も要チェック!
『世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅、持ち物マニュアル〜服装編〜』
『海外旅行で使える!「ダイソー」の便利なトラベルグッズ8選』
『【特集】無印良品のトラベルグッズ、売れ筋ランキング!〜便利グッズやお菓子、スーツケースまで〜』

金子 愛

Ai Kaneko ライター
元子役。2006年渡豪、役者として映画やミュージックPVなどに出演。現地撮影コーディネーターとしても様々な作品に携わる。日本帰国後はTV番組制作や旅メディア運営を経験。現在「暮らすように旅して、旅するように暮らす」をモットーに、”暮らし旅ライター”として活動中。今日も世界のどこかで心を震わせている。
紹介記事(100人100色):https://kenokoto.jp/50354


,,, | 豆知識


豆知識関連リンク

愛知県蒲郡市・八百富神社 愛知県蒲郡市・八百富神社

石川県金沢駅の鼓門 石川県金沢駅の鼓門
柿田川公園ブルーホール 柿田川公園ブルーホール

岐阜県・養老の滝 岐阜県・養老の滝


崖の上の箒杉 崖の上の箒杉
明神池二之池 明神池二之池
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ファッション #旅の持ち物 #旅コーデ #服装



豆知識