> > > > 日本で大流行した〇〇の原料を使ったおやつも。フィジーのお土産10選

日本で大流行した〇〇の原料を使ったおやつも。フィジーのお土産10選

Posted by: Chika
掲載日: Dec 15th, 2019.

南半球にある楽園、フィジー。せっかくフィジーを訪れたのですから、思い出としてお土産を持ち帰りたいですよね。この夏、日本で大流行したタピオカドリンクの原料であるキャッサバは、フィジーでは食事に出てくるなど、日常的に食されている食材です。そんなキャッサバを使ったチップスやクッキーをはじめとしたお土産をご紹介。日本に帰ってからもフィジーの思い出に浸れますよ。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

フィジーウォーター


タピオカの原料を使った「キャッサバクッキー」「キャッサバチップス」

日本で大流行したタピオカドリンク。タピオカの原料はキャッサバですが、フィジーでは食事に並ぶなど日常的に食されているのです。キャッサバクッキーやキャッサバチップス、私たちにはあまり馴染みのないお菓子ですね。

キャッサバクッキー
パイナップルケーキ

キャッサバクッキーはFJD15(日本円で約800円)。同じシリーズでパイナップルケーキ(FJD29.95/約1,600円)もありました。個包装されているのもありがたいですね。

キャッサバチップス

女子に喜ばれる「PURE FIJI」

PURE FIJI

ハンドクリーム、ボディローション、ボディバター、スクラブなどなど、女子へのお土産に最適なPURE FIJI。香りの種類も豊富なので、好みの香りのものを集めてみては。ハンドクリームの小さいサイズ(FJD10.50/約570円)は、お土産に最適です。

ナンディ国際空港では、種類も豊富なので空港で購入するのが良いでしょう。

南国の風を感じるフィジーのビール

フィジービール

日本に帰国してからも、フィジーのビールを飲んで思い出に浸るのはいかがでしょうか。缶ビールであれば、気軽に持ち帰れます。価格はFJD6.50~6.95で、日本円で約380円程度です。

コーヒー好きにはコーヒーのお土産

コーヒー好きの人や友人には、コーヒーのお土産も喜ばれそう。豆と粉末タイプ、両方が売られています。

フィジーコーヒー

こちらのフィジーコーヒーは粉末タイプで、FJD29.95(日本円で約1,600円)でした。

フィジーといえば「タパ柄」。テキスタイルもおすすめ

タパ柄のものも豊富なので、好みの柄を探してみては。

タパ柄ランチョンマット

筆者はランチョンマットを購入しましたが、額に入れてお部屋のインテリアにするのもアリだと思いますよ。こちらのランチョンマットは、6枚入りでFJD26.50(日本円で約1,400円)です。物によって入っている枚数が異なりました。

フィジーの「チョコレート」

フィジー チョコレート

フィジーのチョコレートは、板チョコタイプが主流のよう。種類も豊富でしたよ。こちらのチョコレートは、4つでFJD59.95(日本円で約3,300円)でした。

サトウキビの栽培が盛んなフィジーの「ブラウンシュガー」

フィジーではサトウキビの栽培も盛んなのだそう。料理好きな人にはブラウンシュガーのお土産はいかがでしょうか。

フィジー ブラウンシュガー

こちらは巾着に入っているので、人にプレゼントしやすいですね。大きいサイズ500gはFJD3.95(日本円で約210円)、小さいサイズ100gはFJD2.25(日本円で約120円)くらい。小さいサイズは、ばら撒き土産にも最適です。

カバの儀式で使う「タノア」

お祝いごとや客人をもてなす際に行われる、カバの儀式で使用する器「タノア」も簡単に購入できます。

タノア

売っているサイズは様々で、小さなものであればFJD7.97(日本円で約430円)~大きなものでFJD54.95(日本円で約3,000円)です。小さめのサイズは、アクセサリートレイとして使えそう。

いくつあっても嬉しいポーチやクラッチバッグ

フィジーのお土産 ポーチ

可愛いポーチやクラッチバッグも揃っています。パイナップル柄のポーチは、FJD34.95(日本円で約1,900円)。

フィジーのお土産 クラッチバッグ

クラッチバッグはFJD59.95(日本円で約3,300円)でした。

フィジー 小物

こういうカラフルな柄の小物も可愛いですね。こちらは、村の女性たちを支援する目的で立ち上げられた、「ライズ・ビヨンド・ザ・リーフ」という雑貨ブランドの商品です。

やっぱり「フィジーウォーター」でしょう

フィジーウォーター

フィジーウォーターは日本でも有名ですよね。フィジーではホテルでもどこでもフィジーウォーターが飲めますが、手軽に持ち帰れるお土産ではないでしょうか。ラベルデザインも素敵ですよね。

フィジーでお土産を買うなら

Jack's

ナンディタウンのお店の中でも、Jack’sではお土産類が充実しているので、まとめて買いたい方にはおすすめです。日本語が話せるスタッフも3名いるそうで(内1名は日本人)、とても親切です。

ナンディタウンにはスーパーも何軒かあるのですが、スーパーではばら撒き土産にできそうなものはほとんど売っていません。ナンディ国際空港もお土産品が充実しているので、帰国前にも購入可能ですよ。

※記事内に記載の価格は2019年11月現在のものです。日本円については、レートにより異なります。

Jack’s of Fiji
住所:401-403 Queens Rd, Nadi, フィジー
TEL:+679 670 0744
営業時間:
月~金 9:00~19:00
土   8:00~18:00
日   9:00~17:00
HP:https://www.jacksfiji.com/

[All Photos by Chika]

Chika

Chika
都内在住、京都をこよなく愛する、生粋の大阪人。食いしん坊主婦。飛行機好きが高じて航空会社のグランドスタッフとして勤務していた経験も。国内外問わず、旅行が好き。海外はヨーロッパ、バリ島、ハワイが好き。生きている間に色んなところへ行って、見たことのない世界を見てみたい。


,,, | お土産,オセアニア・南太平洋,フィジー,お土産,グルメ,現地ルポ/ブログ


フィジーのお土産関連リンク

フィジー チョコレート フィジー チョコレート
UGGfiji工場 UGGfiji工場
1

#お土産 #ショッピング #旅 #海外旅行