> > > > 日本列島ゆるゆる古墳ハント(1)マイファースト古墳・箸墓

日本列島ゆるゆる古墳ハント(1)マイファースト古墳・箸墓

Posted by: 水谷さるころ
掲載日: Jul 15th, 2020. 更新日: Apr 12th, 2021

「旅チャンネル」の企画で世界一周を2回経験した、古墳を愛するイラストレーター・マンガ家の水谷さるころが、これまで訪れた日本各地の古墳の魅力を紹介します。今回は、奈良県・纒向古墳群の「箸墓古墳」です。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

日本列島ゆるゆる古墳ハント1箸墓
日本列島ゆるゆる古墳ハント1箸墓

築造時期は3世紀後半とされている、かなり初期の前方後円墳。現在は宮内庁により「大市墓(おおいちのはか)」(陵墓のひとつ)に治定されています。陵墓というのは天皇家の血族の現役のお墓として祀られている古墳のこと。中の人は第7代孝霊天皇皇女「倭迹迹日百襲姫命(やまとととひももそひめのみこと)」とされていて、日本書紀・古事記に登場します。この箸墓の近くにある「三輪山」に祀られている大物主神の妻となったとされています。

前方後円墳の形に道路が舗装されていて、キレイな前方後円墳の形を歩いて体感することができます。古墳の反対側には周濠(お堀)があり、水に映る美しい墳丘が鑑賞できるんです。とにもかくにも「美しい」と感じられる古墳。

これがお墓として3世紀後半からずっと同じ場所にあるなんてすごい!そして、その当時の人も私と同じように「かっこいい」と思っていたんじゃないかな・・・と、自分の国の歴史の長さを感じさせてくれて感動。古墳好きになったきっかけのマイファースト古墳なので、さるころの中では、この古墳がスタンダードになっています。

日本列島ゆるゆる古墳ハント1箸墓

箸墓古墳
住所:奈良県桜井市大字箸中 纒向古墳群

水谷さるころ

Mizutani salucoro
イラストレーター/マンガ家
1976年千葉県生まれ。女子美術短期大学卒業。現在は事実婚で一児の母。旅行記エッセイ、自身の結婚・離婚・事実婚にまつわるエッセイの著作が多い。旅行エッセイは『30日間世界一周!(全3巻)』『35日間世界一周!!(全5巻)』など。結婚にまつわるエッセイは『結婚さえできればいいと思っていたけど』『目指せ! 夫婦ツーオペ育児 ふたりで親になるわけで』『どんどん仲良くなる夫婦は、家事をうまく分担している』など。自著では装丁も全て手がけている。趣味の空手は弐段。古墳好き。

夫婦で2年連続ドナーになるという激レアな体験をマンガにした新刊「骨髄ドナーやりました!」(少年画報社刊)が発売中。


,,, | 観光,近畿,奈良県,現地ルポ/ブログ


奈良県の現地ルポ/ブログ関連リンク






奈良県奈良市・自家焙煎コーヒーと店内で焼き上げる高級食パンの店「天迦久珈琲」WHITE・ココア(メニューにはない特製) 奈良県奈良市・自家焙煎コーヒーと店内で焼き上げる高級食パンの店「天迦久珈琲」WHITE・ココア(メニューにはない特製)
奈良県「瑜伽山園地 旧山口氏南都別邸庭園」竹林 奈良県「瑜伽山園地 旧山口氏南都別邸庭園」竹林


高松塚古墳壁画 高松塚古墳壁画
1 2 3 4 5 6 NEXT

観光 近畿 奈良県 現地ルポ/ブログ