> > > > 京都・山科に「マールブランシュ ロマンの森」が10月オープン!

京都・山科に「マールブランシュ ロマンの森」が10月オープン!

Posted by: Katie
掲載日: Aug 19th, 2020.

京都・山科区にショップ、カフェ、工房を備えた大型店舗「マールブランシュ ロマンの森」が2020年10月2日(金)にグランドオープン!都会に現れた自然が満喫できる森の中で、できたてスイーツや焼きたてパンが心ゆくまで楽しめます。定番のお菓子、お濃茶ラングドシャ「茶の菓」や「モンブラン」はもちろんのこと、名物タルトをはじめとしたロマンの森限定のスイーツやオリジナルグッズが購入できます。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

マールブランシュ ロマンの森 外観イメージ


心弾む「笑顔集う森の公園」

約500本の木々に囲まれた新緑に建つお店「マールブランシュ ロマンの森」は、「笑顔集う森の公園」をイメージしたもの。京都東インターから国道1号線を西方面へ向かうと、都会の中に突如現れます。

定番のお濃茶ラングドシャ「茶の菓」、「モンブラン」が楽しめる1階ショップ、カフェでは、奥のお菓子スタジオから届く焼きたてクロワッサン等のイートインメニューが堪能できます。お菓子スタジオは、全面ガラス張りになっているからパティシエが作業する様子が見学でき、お買い物がさらに楽しくなります。「ワクワクスイッチ」など、店内の遊び心あふれる仕掛けも見逃せません。

「マールブランシュ ロマンの森」の特徴

PARK[つながる場・SHOP]

ショップ店内イメージ

定番の「モンブラン」や、お濃茶ラングドシャ「茶の菓」などのマールブランシュで愛され続けるスイーツに加え、ロマンの森でしか買えない限定スイーツが楽しめます。森の妖精たちをデザインした可愛いオリジナルグッズも、購入できるそうですよ!

PARK[つながる場・CAFE]

カフェ店内イメージ
お気に入りのケーキを楽しめる店内カフェスペース。朝、昼、夕と時間によって異なる焼きたてクロワッサンも堪能できます。森の中でのピクニック気分を味わえるテラス席も、用意されています。

STAGE[みせる場・STUDIO]

ケーキやクロワッサンを丁寧に仕上げるパティシエたちが、間近で見られます。ケーキ作り体験イベントなどの開催も、予定されているそうですよ!

マールブランシュ ロマンの森
オープン日:2020年10月2日(金)
住所:京都市山科区大塚北溝町30
 <車でのアクセス>
 ・京都東インターから国道1号線を西方面へ 3分
 <電車でのアクセス>
 ・JR山科駅から京阪バス乗換「国道大塚」下車 徒歩4分
 ・京都市営地下鉄東西線「東野」下車 徒歩13分
営業時間:9時〜18時
(カフェラストオーダー:17時30分)
定休日:無休
カフェ席数:店内68席/テラス席18席
駐車場:一般35台/障がい者用2台/観光バス1台
※現稼働工場移設終了後、駐車場として増設予定
※ロマンの森で購入できる商品については、8月上旬に発表予定

※こちらの記事は、2020年7月15日発表された情報を元に作成しています。
PR TIMES

Katie

Katie
カナダ育ち、現在はトロント在住のKatieです。10代のころから、日本語と英語のバイリンガルであることを生かし、ライターになれないか?と試行錯誤してきました。ライターとして働く傍ら、趣味のワークアウトや言語習得にも取り組んでいます!


| グルメ,近畿,京都府,お土産,グルメ


京都府のお土産関連リンク

お茶薫モンブラン お茶薫モンブラン
メイン メイン
もみじ抹茶パフェ&もみじ抹茶パンナコッタ もみじ抹茶パフェ&もみじ抹茶パンナコッタ
4大かに御膳(北海工房) 4大かに御膳(北海工房)
「旅・SORA」祇園辻利 「旅・SORA」祇園辻利
マールブランシュ ロマンの森 外観イメージ マールブランシュ ロマンの森 外観イメージ
SOUSOU① SOUSOU①
【インスタ映え】まるでガラスみたいに美しすぎる京都「喫茶ソワレ」のゼリー 【インスタ映え】まるでガラスみたいに美しすぎる京都「喫茶ソワレ」のゼリー
手毬シュークリーム 手毬シュークリーム
京あめ① 京あめ①
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#カフェ



グルメ 近畿 京都府 お土産 グルメ



WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com