TABIZINE > 中部 > 静岡県 > 【2022最新】伊豆のおすすめキャンプ場7選!モビリティパークやコテージ付も

【2022最新】伊豆のおすすめキャンプ場7選!モビリティパークやコテージ付も

Posted by: あやみ
掲載日: May 10th, 2022.

比較的に温暖な気候で、海と山にも囲まれた「伊豆」は人気のキャンプスポットでもありますよね。昼間は自然を満喫して、夜は満天の星を拝んだり、BBQを楽しんだりと、仲間や家族との充実した時間を過ごせます。そこで今回は、「伊豆にある人気のキャンプ場」7カ所を厳選してご紹介。それぞれのキャンプ場の魅力をチェックして、自分にぴったりなキャンプ場を見つけてみてくださいね。モビリティパークなどの人気スポットも数多く登場しますよ。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

 


「河津オートキャンプ場」露天風呂も自慢の人気スポット!


オートキャンプサイト67区画(8×8m)のほか、ハンモックを吊るしてくつろげるハンモックサイト、テントを持っていなくてもキャンプが気軽に楽しめるホームキャビンと、3つのサイトからなる「河津オートキャンプ場」

サニタリー棟には、15時~22時に利用可能な「温泉露天風呂」、1時間1,100円で家族でのんびりとお湯に浸かれる「貸切家族風呂」、洗剤・たわし・スポンジ・コインランドリー・氷自動販売機を自由に使える炊事場を完備しています。キャンプと温泉を同時に満喫できるのがうれしいですね。

ボルダリングや川遊びも!
敷地内には木製のボルダリングの壁を設置していて、遊びながらバランス感覚を鍛えることができます。また、清流の佐々野川で泳いだり、川の生き物を観察したりと、さまざまな楽しみがあるのもポイントです。キャンプ場から約18分の場所には、遠浅で水質がAAランクの美しい「今井浜海水浴場」も!

河津オートキャンプ場
住所:賀茂郡河津町川津筏場555
電話:0558-35-7277
サイト利用料金:詳しくはこちらをご覧ください。
アクセス:東京方面から約185分、厚木インター(小田原厚木道路・135号線)より
駐車場:1区画1台までキャンプサイトおよびキャビンのそばに駐車可能。2台目からは別の駐車場に停めていただきます。(1台1,100円追加料金がかかります。繫忙期は場内にお停め頂けない可能性があります。ご相談ください)
公式サイト:https://kawazucamp.com/

「campfantasea」手作り感あふれる温かみのあるキャンプ場

この投稿をInstagramで見る

campfantasea(@campfantasea)がシェアした投稿


オープンしてから1年ほどの「campfantasea」は、手作り感あふれるオートキャンプ場です。 敷地内には4つのログハウス付きサイトと、AC電源付きの2つのテントサイトがあります。受付にはなんとも可愛らしい(!?)ゴールデンゴリラが!

炊事棟には2つのシンクがあり温水が出て、洗剤・スポンジ・金タワシを自由に使えます。さらにシャワールームがあり、無料で温水シャワーを浴びることも。また、洗濯機・乾燥機を完備。長期滞在するのにもぴったりです。

車で30分の場所に日帰り温泉あり!
campfantaseaから車で約30分の場所には日替わり温泉を楽しめる「花のおもてなし南楽」が。男女日替わりの大浴場と露天風呂のほか、予約不要な10つの貸し切り風呂もあります。

campfantasea
住所:賀茂郡南伊豆町伊浜字天神原2733-3
電話:0558-64-8821
サイト利用料金:詳しくはこちらをご覧ください。
アクセス:新東名・長泉沼津IC、東名・沼津ICから、伊豆縦貫道路の最終IC(月ヶ瀬IC)で降り、西伊豆方面からお越しください(当日は渋滞情報等、道路状況のご確認をお願いします)
駐車場:1サイトにつき1台まで乗り入れ可。※2台目以降は施設までお電話でお問い合わせください
公式サイト:https://www.campfantasea.com/

「モビリティパーク」サイト・ホーム・ハウスなどで楽しみ方いろいろ!

この投稿をInstagramで見る

MOBILITY PARK(@mobilitypark)がシェアした投稿


100サイトの全面芝生「区画型オートキャンプサイト」のほか、大人数でのキャンプに適した「パーティーサイト」、大型キャンピングカーの持ち込みが可能なサイト、日帰りで、BBQやアトラクションを楽しめるデイサイトがそろう「MOBILITY PARK(モビリティパーク)」。

そのほかにも、テントだけ持っていけば室内と屋内の両方を堪能できる「トレーラーホームDX」、広いドッグランを併設した「ペット専用タイニーハウス41」など、さまざまなスタイルでアウトドアが楽しめる充実の設備も特徴です。

キャンプ場でサウナ体験が可能!
前日までに予約することで、キャンプ場でサウナ体験が可能に。スケジュールは、繁忙期を除く、毎週日曜・月曜日の午後2部制となり、料金は4,400円。定員は4名なので、家族や友人と一緒にサウナに入ってリフレッシュできそう。水着・サンダル・タオルを用意して楽しみましょう!

MOBILITY PARK
住所:伊豆の国市長者原1445-481
電話:0558-79-0213(受付時間10:00〜16:00、水曜日・木曜日 定休日)
利用料金:詳しくはこちらをご覧ください。
アクセス:伊豆の国市長者原の県道19号まで伊豆スカイライン、亀石峠ICで伊豆スカイラインを出て、県道19号を進む
公式サイト:https://mobility-park.jp/

「ストーンチェアキャンプ場」星空観測をしてロマンチックなひとときを

この投稿をInstagramで見る

伊豆稲取ストーンチェアキャンプ場公式(@stonechaircamp)がシェアした投稿


稲取港から国道を隔てた標高250mの山間に位置する「ストーンチェアキャンプ場」には、自然の地形をいかした50サイトのキャンプフィールドが用意されています。落葉広葉樹に囲まれていて、四季の移り変わりを体感できるのも魅力。サイトは段々状に配置。自然の草木で区画されているので、プライバシーを確保した環境でっキャンプを楽しむことが可能です。

また、ロッジの一部はペットとの宿泊が可能です。どこか懐かしい古民家ロッジや伊豆石でつくられたお風呂も。静寂に包まれた自然豊かなキャンプ場で、日常を忘れてのんびりと過ごしたいですね。

星が降り注ぐ展望テラスも!
太陽を反射してキラキラと光る海と、伊豆諸島が見渡せる展望テラスもあります。さらに「スターデッキ」はプラネタリウムのようだと話題に。コンディションが良ければ、天の川や流れ星を見ることができますよ。

ストーンチェアキャンプ場
住所:賀茂郡東伊豆町稲取字休石3204-1
電話:0557-95-5558(受付時間9:00〜18:00)
利用料金:詳しくはこちらをご覧ください。
アクセス:​天城高原I.C.から約26km、約40分
公式サイト:https://www.stone-chair.com/

「伊豆高原テントリゾート」初心者でも安心な注目スポット

この投稿をInstagramで見る

伊豆高原テントリゾート(@tentresort_izukogen)がシェアした投稿


大室山の麓に位置し、エシカル消費と地産地消をテーマとした、こじんまりとした「伊豆高原テントリゾート」。テントサイトは45平米~168平米の全4区画、キャビンサイトは4棟を用意。また、共用スペースには、シャワールーム、トイレ、メイクブースも設置されています。ピザ窯などのレンタルも可能で、無料でアドバイスやサポートをしてもらえるので、初心者も楽しめること間違いなし!。

また、洗剤やシャンプー、リンスなどのアメニティは環境にやさしいエコストア社のものを購入できます。環境に配慮しながら、充実したアウトドア時間を過ごしたいですね。

豪華なフードサービスも!
伊豆高原テントリゾートは地元優良業者と提携。独自の食事デリバリーサービスを提供しています。地元で水揚げされた海の幸がセットになった「海鮮魚介類盛合わせ(4~5人前)」(5,500円・税込)や、地元精肉店の厳選したお肉セット「精肉・加工品セット(4~5人前)」(5,500円・税込)、伊東港でその日に水揚げされた魚介類6~7品をお造りにした「刺身盛合わせ(4〜5人前)」(5,500円・税込)をオーダーできます。

伊豆高原テントリゾート
住所:伊東市池614-168
電話:0557-53-4711(受付時間9:00〜18:00)
利用料金:詳しくはこちらをご覧ください。
アクセス:​小田原厚木道路早川インターから国道135号で50km。国道135号を伊東から下田方面へ。左側にあるぐらんぱる公園を過ぎたら2つめの信号「池入口」を右折。直進約2km先右手の看板(南大室台)を右折。案内看板を目印にゆっくりお進みください
公式サイト:https://tentresort-izu.com/

「雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場」千貫門と雲見崎の美しさも必見

この投稿をInstagramで見る

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場(@yuhi_shio)がシェアした投稿


西伊豆の海が一望できるオートキャンプサイトがある「雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場」。伊豆西南海岸を見下ろす高台には展望風呂も。予約は不可ですが、無料・貸切で入浴することができます。360度の大パノラマを眺めながら、有意義な休日を過ごせそうですね。

また、トイレ、シャワー室、洗い場がひとつの屋根の下に配置されていて、使いやすいのもうれしいところ。雨天でも濡れずに快適に過ごせますよ。

使いやすくつくられたロッジも!
ロッジはエアコン、冷蔵庫、電子レンジ、食器付き。広さ10畳で使いやすさを考慮してつくられていて、ゆっくりと過ごせます。息を呑むほど美しい千貫門と雲見崎の景色を堪能しながら、たっぷりと旅愁を味わいたいですね。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場
住所:賀茂郡松崎町雲見字塩谷83-1
電話:0558-45-0500(電話予約不可)
利用料金:詳しくはこちらをご覧ください
アクセス:​松崎の街から海岸線を約15分、雲見温泉、いりや入り口の看板を右折して2分ほど
公式サイト:https://www.yuuhi-shiosai.com/

「もちこし 来楽歩」100平米のテントサイトでゆったり!


快適な芝生と塗装付き道路を配置した、各テントサイトの面積が100平米ある「もちこし 来楽歩」。各テントサイトには、水道・流し付きの炊事場とかまども完備。電気コンセント2本とテレビアンテナも設置されているので、快適な時間を過ごせるはず!

管理棟のすぐ裏には爽やかな風が吹き抜ける持越川が流れ、水遊びを楽しむことも。川を挟んだ向こう側にはテニスコートも! 全8面のテニスコートでリフレッシュできますよ。

近隣に源泉100%掛け流しの日帰り温泉がある!
車で約5分の場所には、日帰り温泉を満喫できる「いずみ園」があります。源泉100%掛け流しの湯で清流・猫越川のせせらぎを聴きながら、癒しのひとときを過ごせそうです。また、夜は満天の星空を眺めながら、温泉に浸かることも可能。入浴後は広々とした休憩所でクールダウンすることもできますよ。

もちこし 来楽歩
住所:伊豆市持越692
電話:0558-85-1567
利用料金:詳しくはこちらをご覧ください。
アクセス:​沼津IC(東名高速)・長泉沼津IC(新東名)から約45分
公式サイト:http://www.mochikoshi-club.com/

伊豆にはふらりと気軽に行けるオートキャンプ場が豊富。週末や連休などに車で伊豆に出かけて、自然を満喫しながらのんびりと過ごすのもいいものです。心身ともに癒されそうですね。

 

あやみ

Ayami ライター
都内在住のフリーライター。劇団員、OL、WEB編集ライターを経て、フリーランスになる。辛い食べ物、東南アジアが大好き。旅するように生きるのが人生の目標。


,, | 静岡県,キャンプ


中部の静岡県関連リンク










熱海ミルチーズ 熱海ミルチーズ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#まとめ #キャンプ #伊豆



静岡県 キャンプ