> 運営者について > 小林希


小林希

Nozomi Kobayashi

1982年東京都出身。2005年立教大学文学部心理学科卒業。大学在学中から海外をバックパッカーとして旅をする。写真部に所属。 2005年サイバーエージェント入社。子会社のアメーバブックス新社で多くの書籍を編集した後、2011年末に退社、その日の夜から一眼レフを相棒に旅に出る。1年後帰国して、その旅を綴った『恋する旅女、世界をゆくーー29歳、会社を辞めて旅に出た』(幻冬舎)でデビュー。 既に45カ国をめぐり、現在も世界を旅しながら執筆活動をする。傍ら、ネットやラジオ、雑誌などで旅や世界のネコなどをテーマにした取材をうけたりしている。また、瀬戸内海の秘境の無名の離島「讃岐広島」で、古民家を宿として再生する島プロジェクトを立ち上げ、「ひるねこ」をオープン(ボランティア)。近著に『女ふたり、台湾行ってきた。』(ダイヤモンド社)、世界25カ国54の街で出会ったネコのフォトブック『世界の美しい街の美しいネコ』(エクスナレッジ)、長期旅でオス化した著者が女を取り戻す挑戦の旅を綴った『恋する旅女、美容大国タイ・バンコクにいく!』(幻冬舎)がある。 今年夏以降、2度目のキューバをはじめ、中米数カ国を旅する予定。スペインに長期滞在するのが夢。ラテン人の楽観的な生き方に惹かれるのが理由。 instagram/nozokoneko


1