> > 【現地レポート】一生に一度は見たい!数万個のランタンを空に飛ばす祭り

,,,, | ニュース

【現地レポート】一生に一度は見たい!数万個のランタンを空に飛ばす祭り

Nov 16th, 2013

タイの幻想的なお祭り「ロイクラトン」

陰暦の12月の満月の夜に、タイ各地でおこなわれるお祭り「ロイクラトン」は、水の精霊に農作物の感謝を捧げたり、罪や汚れを水に流し、魂を浄めるお祭りです。
今年は11月15日〜17日で開催されています。

【現地レポート】一生に一度は見たい!数万個のランタンを空に飛ばす祭り
[501room / Shutterstock.com]

チェンマイで行われる「ロイクラトン」は「イーペン祭り」といい、何千人と集った会場で、全員で静かに祈りを捧げた後にコムローイというランタンを夜空に向かって一斉に飛ばします。

コムローイをあげる時間は夜の約1時間程度。ですが、みんなお昼くらいから「その時」のためにずっと準備を整えて待っているのです。

コムローイを飛ばす時間になると、派手なオープニングイベントがあるのかと思いきや・・・さすが仏教国、タイ!お坊さんたちが中央ステージにずらっと並びお経を唱えはじめます。ロイクラトンは「魂を清める」お祭りであり、厄よけ・厄払いの意味もあるので、お坊さんたちのお経が始まると、とても神聖な空気に包まれます。

【現地レポート】一生に一度は見たい!数万個のランタンを空に飛ばす祭り
501room / Shutterstock.com

人々はただただ、静かに手をあわせ祈りを捧げます。

Hitch×kakeru* kei

,,,, | ニュース


気になる国の記事を検索!