> > 【摩天楼を彩る日本桜】ニューヨークの花見名所「ルーズベルト・アイランド」

,,,,, | 観光

【摩天楼を彩る日本桜】ニューヨークの花見名所「ルーズベルト・アイランド」

Mar 9th, 2014

ニューヨークで桜が開花するのは、例年4月中旬以降。セントラルパークや各植物園でも見事ですが、今回ご紹介したいのは、ルーズベルト・アイランド(Roosevelt Island)です。
マンハッタンとクイーンズに挟まれたこの細長い小さな島からは、エンパイアやクライスラーをはじめとする、マンハッタンの東側の摩天楼が美しく眺められます。

【摩天楼を彩る桜】ニューヨークの花見名所「ルーズベルト・アイランド」

摩天楼と共に桜を眺める、春限定の絶景。桜とクライスラー・ビルディングの2ショットも良いものです。

【摩天楼を彩る桜】ニューヨークの花見名所「ルーズベルト・アイランド」

桜の開花時期は、その年の気候によって異なりますが、おおむね4月中旬以降です。
ルーズベルト・アイランド(Roosevelt Island)には数種の桜がありますが、ソメイヨシノは4月中旬以降、八重桜は2週間程遅れて4月下旬以降に開花することが多いようです。

【摩天楼を彩る桜】ニューヨークの花見名所「ルーズベルト・アイランド」

青山 沙羅

,,,,, | 観光


気になる国の記事を検索!