> > 【NY】ユダヤ式ベーカリーの老舗、「茹でないベーグル」ビアリーの店

,,,,, | グルメ,ショッピング,旅のハウツー

【NY】ユダヤ式ベーカリーの老舗、「茹でないベーグル」ビアリーの店

Mar 27th, 2014

ニューヨークといえばベーグルが有名。ご紹介する「ビアリー(Bialy)」は、茹でないベーグルで、中央にはオニオンがトッピングされています。ロウワー・イースト・サイドにあるKossar’s Bialysは、アメリカで最も古いビアリーの老舗。小さなパン工場といった趣の店には、ビアリーを求める客が訪れます。お昼過ぎには人気商品が売り切れてしまうため、ニューヨークのグルメはビアリーのために早起きするほどです。朝は6時から営業しています。

【NY】ユダヤ式ベーカリーの老舗、「茹でないベーグル」ビアリーの店

お昼頃に行ったので、焼き上がったパンは、残り少なくなっていました。

【NY】ユダヤ式ベーカリーの老舗、「茹でないベーグル」ビアリーの店

ビアリーをゲットしましたよ!これが、茹でないベーグル、ビアリーです。

【NY】ユダヤ式ベーカリーの老舗、「茹でないベーグル」ビアリーの店

ビアリーとベーグルの違いは、

ビアリー(茹でないベーグル)
・表面のツヤがない
・形は平たく薄め
・中央にくぼみがあり、タマネギのみじん切りがのっている
・外側が固くなく、食べやすい
・香ばしく、素朴な味

ベーグル(茹でたもの)
・表面がツヤツヤしている
・形は丸みを帯び、むっちりしている
・ドーナッツのように穴があいている
・外側が固くパリッとして、中側はモチモチと噛み応えがある
・食べるのに、あごが疲れる

青山 沙羅

,,,,, | グルメ,ショッピング,旅のハウツー


気になる国の記事を検索!