TABIZINE > 中部 > 愛知県 > お土産 > 【ジブリパークのお土産がすごすぎた】魔女の谷の最新グッズからファン歓喜のお菓子までおすすめ一覧38選!

【ジブリパークのお土産がすごすぎた】魔女の谷の最新グッズからファン歓喜のお菓子までおすすめ一覧38選!

Posted by: 山口彩
掲載日: Jul 11th, 2024.

【2024年7月11日更新】ジブリパークのお土産を現地取材! ジブリの大倉庫にあるパーク最大のショップ「冒険飛行団」は、ジブリパークオリジナル土産がザクザク溢れ、控えめに言って店ごと欲しくなるレベル。お土産お菓子は、さすがと言いたくなる映えるデザインが魅力的です。ぬいぐるみやキーホルダーはもちろん、インテリアグッズや文房具、大人向けのおしゃれな雑貨まで厳選してみました。レアな愛知・名古屋土産としてもおすすめです。2024年登場の新エリア「魔女の谷」のお土産も含めて、ショップ一覧と共に紹介します!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

目次


ジブリパークのお土産はどこで買える?

広大な敷地内に5つのエリアが点在するジブリパーク。それぞれのエリアにお土産が買えるショップがありますが、最大の広さとアイテム数で圧巻なのが、ジブリの大倉庫の「冒険飛行団」です。

ジブリパークのお土産は、ただキャラクターやロゴをプリントしただけ、というものではなく遊び心に溢れていてバラエティに富んでいます。見るだけでも楽しいですし、じっくり選びたいなら1時間はお土産選びに時間を割きたいところ。

エリアごとのショップと何が買えるかをリストにまとめてみたのでぜひ参考にしてください!



【ジブリパークお土産ショップ一覧】

【パーク外】「ロタンダ 風ヶ丘」物販・飲食施設 

※「どんどこ処」以外のショップはすべてジブリパークのチケットが必要となります。
※商品は売り切れの場合がございます。

2024年新エリア「魔女の谷」!「グーチョキパン屋」で買えるパン

ジブリパーク「グーチョキパン屋」ショーケース 内観魔女の宅急便|魔女の谷

2024年オープンの新エリア「魔女の谷」でどんなお土産が買えるのか、気になりますよね。『魔女の宅急便』の主人公キキと黒猫ジジが暮らしたパン屋では、なんと実際にパンを購入することができるんです! ジブリパークオリジナル商品もあるので、とっておきのレアなお土産にもなりそう。ヨーロッパで日常的に親しまれる商品から、作品の中でトンボがグーチョキパン屋で買っているアレにそっくりのものまで、さまざまな種類のパンが並びます。



要チェックの【ジブリパークオリジナル商品】はこちら!
  • ナポリタン(480円)
  • ういろうカヌレ(600円)
  • パン・オ・ういろう(480円)

【ジブリパークオリジナル商品】パン・オ・ういろう(480円)ジブリパーク「グーチョキパン屋」
 

 

2024年新エリア「魔女の谷」!ARABIAコラボのグッズも「13人の魔女団」

ジブリパーク魔女の谷 お土産ショップ「13人の魔女団」外観

全体的にドリーミーで可愛いデザインのものが多いお土産ショップ「13人の魔女団」。イギリスのブランド「LIBERTY」と共同開発したテキスタイルを使った洋服や小物、フィンランドの老舗陶磁器ブランド「ARABIA」とコラボレーションした食器もあります。日常的に使えるステーショナリーや、普段持ち歩けそうな身の回り品も充実していて、きっと欲しいものが見つかるはずです。


ジブリパーク魔女の谷 お土産ショップ「13人の魔女団」「LIBERTY」と共同開発したポーチ
LIBERTYコラボのポーチ(各1,980円) 近づいてよく見ると柄の中にジブリのキャラやモチーフを発見!

ジブリパーク魔女の谷 お土産ショップ「13人の魔女団」「ARABIA」とコラボレーションしたマグカップ
ARABIAコラボのマグカップ(各4,400円) 描かれているのはそれぞれ、ハウルの城、グーチョキパン屋、魔女の家
 

 

2024年新エリア「魔女の谷」!ショップ「ハッター帽子店」&本屋「魔女の本棚」

ジブリパーク魔女の谷 ショップ「ハッター帽子店」&本屋「魔女の本棚」外観1

『ハウルの動く城』の主人公ソフィーが働く帽子店を再現したお店「ハッター帽子店」では、帽子やオリジナルのキャンディー缶が販売されています。2階の「魔女の本棚」には、魔女や魔法にまつわる本がズラリ。実際に買うこともできます!


 

 

2024年新エリア「魔女の谷」!「空飛ぶオーブン」&「ホット・ティン・ルーフ」

ジブリパーク魔女の谷「空飛ぶオーブン」ビール

レストラン「空飛ぶオーブン」&ホットドッグスタンド「ホット・ティン・ルーフ」では、オリジナルラベルの「魔女の谷ビール(各1,100円)」を発見! ヒメホワイトとペールエールの2種類から選べます。お酒好きなあの人へ、そして自分へ、こちらをお土産にするのもいいですね。


 

 

オリジナル土産の宝庫!ジブリの大倉庫ショップ「冒険飛行団」

ジブリパークの中にはいくつかお土産を買うことができるショップがありますが、ほとんどのお土産は、ジブリの大倉庫ショップの「冒険飛行団」に集結しています。驚くのはジブリパークのオリジナル商品の充実度。ここはじっくり吟味できるようにしっかり時間を確保したいところです。

ジブリといえば魅力的なキャラクター。ぬいぐるみは種類もサイズもいろいろそろっています。

ポストカードコレクション 各330円
クリアファイル 各330円

ポストカードやクリアファイルといった、文房具土産の定番もお馴染みの名シーンで展開。

巾着や財布、ハンカチや手拭いなど布雑貨も豊富です。

Tシャツをはじめとするアパレルやバッグなどのファッション小物も。いわゆる「ザ・お土産」という感じではなく、ほどよいワンポイントやあえてのインパクトでユーモア感じるおしゃれなものが多い印象でした。

レリーフマグネット 各3,850円

「にせの館長室」
「天空の庭 ロボット兵」

ショップ入り口近辺でまず目を奪われたのがこれ。デスクや冷蔵庫などにメモをとめられるレリーフマグネットです。ジブリパークの展示がモチーフになっていて、「にせの館長室」「ネコバスルーム」「アリエッティの部屋」「天空の庭 ロボット兵」と4種あり、どれも存在感たっぷり。

 

 

オリジナルネコバス ぬいぐるみ 4,950円/マスコット 1,980円

「めい」行きのオリジナルネコバスは、カラフルでワクワクするデザイン。大人が持っていても、キュートです。

アデリアグラスコップ 各1,320円

アデリア×ジブリパークのレトロ可愛いデザインのグラスは6種類。アデリアらしさの中に、よーく見るとジブリのモチーフが溶け込んでいます。「借りぐらしのアリエッティ」「天空の城ラピュタ」「崖の上のポニョ」「風立ちぬ」「となりのトトロ」「コクリコ坂から」と人気作品が勢揃い。

アルファベットタイル 各550円

スタジオジブリ作品の登場人物がモチーフになっているアルファベットのタイル。名前やイニシャルでそろえたり、お気に入りのキャラクターのものをプレゼントするのもいいですね。

ぬいぐるみ カシラL 24,200円/M 6,050円/S 2,750円

SMLで3段重ねにしたい! インパクトありすぎるカシラのぬいぐるみは、ショップでも異彩を放っておりました。

湯婆婆のかぶりもの(帽子兼クッション) 7,150円

面白グッズとしてはかなり代表作になるのではと推測される湯婆婆なりきりグッズ。記事冒頭の写真をチェックしていただくと、湯婆婆になり切ろうとしてサイズが合わずコック帽のようになっているカシラLの姿が確認できます。

ペンケース カオナシ 3,300円

これはリアルに欲しくなるペンケース! ファスナーを開けると、ちゃーんとカオナシに飲まれたカエルのマスコットが中にいるんです。

リールポーチ 湯バード 2,970円

湯バードのポーチは、裏側にファスナーが付いていて、表から見るとぬいぐるみのよう。ふわふわです。

花札 3,300円

湯婆婆のイラストがいい味出してる花札。中のデザインにもキャラクターが描かれているんでしょうか。気になる……。

名台詞かるた 各1,650円

『もののけ姫』「生きろ!そなたは美しい」
『天空の城ラピュタ』「バルス!!」
『紅の豚』「飛ばねぇ豚はただの豚だ」
『魔女の宅急便』「飛べ!」
『耳をすませば』「奇跡だ。本当に会えた!」
『となりのトトロ』「夢だけど、夢じゃなかった!」
全部言いたい……。

マスキングテープ オリジナルネコバス 495円/ニーヤのマッチ箱メモ 660円

猫好きのあの人にも、ジブリ好きのあの人にも、ばらまき土産にも。

オリジナルピンバッジ 各770円

ジジにキキにトトロにテト、オウム、巨神兵、ポルコ、バロン、カオナシ、こだま、カルシファー、ポニョ、アリエッティ……まだまだ盛りだくさんなラインナップのオリジナルピンバッジ。バッグや帽子、襟元など、お好みでつけてくださいね。

エコバッグ 2,200円

ジブリの大倉庫オリジナルの建物テキスタイルのデザインのほか、子どもの街 喫茶店モーゼ ゲーム機柄も。

マグカップ 建物的テキスタイル 2,200円

中が黄色なのがポイント! なんだか心がウキウキするマグカップです。お茶するたびにパークの思い出がよみがえりそうですね。

【お菓子】木の実のラングドシャ 1,404円

お土産といえばお菓子! ジブリパークは映えるスイーツ土産も豊富なんです。こちらはヘーゼルナッツクリームとホワイトチョコを木の実のクッキーでサンド。ピンクがきいた海外っぽいパッケージは女子ウケ必至。ヘーゼルナッツとアーモンド、2つの風味豊かなナッツを使い、5層になったラングドシャです。

 

 

【お菓子】ぐねぐねミミズグミ 1,404円

『アーヤと魔女』に登場する、アップル味のミミズ形グミ。キモ可愛く瓶入りで映えます。

【お菓子】ジブリパークオリジナル ミニバームクーヘン 1,728円

ジブリの大倉庫の建物が描かれたパッケージに、ミニバームクーヘンが3個入り。個包装なのでバラバラに配ることもできます。

【お菓子】耳をすませば ビジュー缶 1,404円

洞窟にある光る石をイメージした、宝石のような琥珀糖が7粒。缶のデザインも秀逸。

 

 

【お菓子】ススワタリの金平糖 1,080円

『千と千尋の神隠し』のススワタリの大好物の金平糖を、美濃和紙の小箱に詰めてあります。

わすれもの 角砂糖 1,404円

『借りぐらしのアリエッティ』で、翔がアリエッティに贈った角砂糖にちなんで、お花や洗濯バサミのモチーフがデザインされた角砂糖のセットも。「わすれもの」と書かれたメモも、パッケージにいかされています。

 

 

有料の紙袋のデザインも素敵

「冒険飛行団」のロゴ入り紙袋は、SS100円/S200円/M300円/L300円/LL500円。

ジブリの大倉庫 南街の「熱風書店」

ジブリパークには、ほかにもお土産探しができる場所があります。南街(みなみまち)もその1つ。「熱風書店」には、ジブリ関連の書籍や作品集などが並びます。

ジブリの大倉庫 南街の模型屋「大空模型」

『天空の城ラピュタ』や『風の谷のナウシカ』、『紅の豚』の模型や、監督おすすめの飛行機や車、戦車、城などの模型がぎっしり。

ジブリの大倉庫 南街の駄菓子店「猫かぶり姫」

懐かしい気持ちになる駄菓子屋も。

ヨーグル 各30円/ヤングドーナツ 60円/フルーツの森 40円などお馴染みの駄菓子
「極ふつうのラムネ 200円」は、ジブリパークオリジナル

どんどこ森の「どんどこ処」

ジブリの大倉庫からどんどこ森に向かう途中にある「どんどこ処」でも、お土産を販売しています。先ほど駄菓子屋で見つけた「極ふつうのラムネ 200円」はここでも購入OK。

どんぐり型の「バードコール」1,980円
トトロがくれたお土産そっくりの「どんどこあめ」540円
親指の爪ではじいて演奏する「ミニカリンバ」 3,300円

どんどこ森の「どんどこ売店」

どんどこ森の裏手でパークを見守るどんどこ堂。「どんどこ売店」では、オリジナルのお守りや根付、ご朱印帳などを買うことができます。

 

 
根付・キーホルダー 1,320円〜
お守り袋 1,100円/ご朱印帳 2,200円/鉛筆10本セット 1,100円
どんどこ堂 矢飾り 2,970円

 
ジブリパーク
愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
平日10:00~17:00 土・日・休9:00~17:00
>>営業時間とカレンダー
休園日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日)
年末年始及びメンテナンスなどの指定日
>>ジブリパークへの行き方(アクセス)
>>チケットの種類と料金

※チケットは予約制です。「オキノ邸」「ハウルの城」「魔女の家」(以上、魔女の谷)、「地球屋」(青春の丘)、「サツキとメイの家」(どんどこ森)計5つの各建物内部観覧は「ジブリパーク大さんぽ券プレミアム」が対象となります。
※ジブリパークは通常の営業時、一部を除き、撮影できません。


※価格はすべて税込です。
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。
© Studio Ghibli
[Photos by Aya Yamaguchi & Yukika Sonoda]





山口彩

Aya Yamaguchi 統括編集長
インターネットプロバイダ、旅行会社、編集プロダクションなどを経てフリーに。旅と自由をテーマとしたライフスタイルメディア「TABIZINE」編集長を経て、姉妹媒体「イエモネ」を立ち上げる。現在は「TABIZINE(タビジン)」「イエモネ」「novice(ノーヴィス)」「bizSPA!フレッシュ」統括編集長。可愛いものとおいしいものとへんなものが好き。いつか宇宙に行きたい。


,,,,, | 観光,グルメ,ショッピング,お土産,トレンド,グッズ,現地ルポ/ブログ,中部,愛知県,お土産,グルメ,スイーツ,テーマパーク,現地ルポ/ブログ,観光,雑貨


愛知県のお土産関連リンク


名古屋土産集合 名古屋土産集合



ジブリパーク 魔女の谷 ネコの手ドッグ ホットドッグ テイクアウト専門店「ホット・ティン・ルーフ」 ジブリパーク 魔女の谷 ネコの手ドッグ ホットドッグ テイクアウト専門店「ホット・ティン・ルーフ」
ジブリパーク「グーチョキパン屋」ショーケース 内観魔女の宅急便|魔女の谷 ジブリパーク「グーチョキパン屋」ショーケース 内観魔女の宅急便|魔女の谷

【今買うべき映え土産】瀬戸の風景をクッキーで表現した「窯垣の小径クッキー」 【今買うべき映え土産】瀬戸の風景をクッキーで表現した「窯垣の小径クッキー」

1 2 3 4 5 6 7 NEXT