> > > あなたは真似しない方がいい、旅慣れていない人に見える特徴4つ【旅の裏技】

,,,, | 旅のハウツー,旅の裏技,特集

あなたは真似しない方がいい、旅慣れていない人に見える特徴4つ【旅の裏技】

Jul 11th, 2017

あなたは真似しない方がいい、旅慣れていない人に見える特徴4つ【旅の裏技】
いかにもツーリストっぽく見えると、スリや詐欺のカモにされるなど、よいことはありません。また、地元の人とは別料金を請求するレストランも海外には存在します。

せっかく待ちに待った海外旅行なのに、損な目に遭ったり、ぞんざいな扱いを受けるのは悔しい!

ツーリストっぽく見える人の特徴を挙げながら、旅慣れている人に見せるためのポイントも合わせてお伝えします。

あなたはどう? 旅慣れていない人に見えてしまう特徴4つ

カフェで無防備な人

あなたはどう? 旅慣れていない人に見えてしまう特徴4つ
日本国内だと、スマートフォンや財布をテーブルに置きながら、カフェでお茶をしている人も珍しくありません。でも、海外でこれは絶対NG! 読書や話に夢中になっている間に、貴重品が消えていたなんてことも。習慣はなかなか直らないとは思いますが、海外では気を引き締めて!

旅先でも東京と同じ格好してる人

あなたはどう? 旅慣れていない人に見えてしまう特徴4つ
旅行中もオシャレを楽しみたいですよね。でも、東京でのオシャレを海外でも・・・ということになると、かなり浮いた存在に。

市内観光やちょっとした外出の際は、Tシャツにジーンズなど動きやすい服装を。足元はフラットシューズやスニーカーがいいですね。アクセントにスカーフなどを取り入れれば、シンプルでもこなれ感を演出できます。逆にドレスコードのあるバーやレストランなどに出かける際は、思いっきりオシャレを楽しみましょう。常にオシャレをするのではなく、TPOをわきまえることが一番のポイントです。

特に治安の良くない国では、オシャレな服装をしていることで狙われる(※お金を持っている人に見られる)ケースもあるので気をつけましょう。

日傘をさしている人

あなたはどう? 旅慣れていない人に見えてしまう特徴4つ
夏の日差しは強いので、UV対策も入念に・・・。そんな思いから、UVカットの日傘はマストアイテムという人も多いのではないでしょうか。東南アジアでは日傘(パラソル)をさしている人もたまに見かけるのですが、欧米で日傘をさしながら歩いていると、二度見されることも。

欧米には「日焼け=クール」と思われている背景があるので、焼きたくない日本人の気持ちが分からないことが原因と言えそうです。日焼け対策としては、サングラスが一般的です。

ツーリストっぽく見られるかもしれないけれど、やっぱり焼きたくない・・・という筆者のように頑固な人は、自己主張の少ない日傘にしてみてはいかがでしょう。

旅慣れた人にみせるポイント、最後のひとつは体験談とともにご紹介しましょう。

sweetsholic

,,,, | 旅のハウツー,旅の裏技,特集


気になる国の記事を検索!