> > > まるで真っ黒なちょびひげみたい?台湾のおもしろグルメ「菱角」がおいしい!

,,,,, | アジア,グルメ,台湾,現地レポート

まるで真っ黒なちょびひげみたい?台湾のおもしろグルメ「菱角」がおいしい!

Nov 7th, 2017

道で屋台を見かけるたびに「一体あれは何だろう?」と気になっていた、台湾のとあるグルメ。まるで真っ黒なちょびひげみたいな殻をまとった食べ物が、蒸しピーナッツと一緒によく売っているのです。

台湾の秋冬によく食べられているこの食べ物は「菱角(リンジャオ)」といい、殻の中身はほくほくでとってもおいしい!「何コレ、もっと早く知っていればよかった」と筆者がちょっぴり後悔してしまったこのグルメ、一体どんな食べ物なのでしょうか。

まるで黒いちょびひげ?菱角(リンジャオ)

【現地ルポ】まるで真っ黒なちょびひげみたい?台湾のおもしろグルメ「菱角」
まるで黒いちょびひげのような、不思議な見た目のこの食べ物。これは菱角(リンジャオ)と呼ばれる食べ物で、日本語では「菱(ひし)の実」となります。

冬になると台湾の夜市や市場、道端で売っているのを時々見かけます。菱角は一般家庭でも食材として使われており、市場やスーパーでは調理されていない状態で食材として並んでいます。

【現地ルポ】まるで真っ黒なちょびひげみたい?台湾のおもしろグルメ「菱角」
調理済みの菱角は蒸しピーナッツと一緒に売っていることが多く、セットで購入するのがおすすめです。屋台や夜市で「菱角・花生(ピーナッツ)」と書かれた看板を見かけたら覗いてみると良いでしょう。

【現地ルポ】まるで真っ黒なちょびひげみたい?台湾のおもしろグルメ「菱角」 (C) Yui Imai

売り方はお店によって異なるのですが、筆者が以前購入したお店は1袋100元という売り方でした。そんなにたくさん必要なかったため「50元分だけ買えますか?」と聞いてみたところ可能で、袋の中には12個ほどの蒸した菱角が入っていました。簡単に殻が割れるように切れ目も入っていました。

Yui Imai

,,,,, | アジア,グルメ,台湾,現地レポート


気になる国の記事を検索!