> > 静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

ライター: 山口彩
掲載日: Nov 27th, 2013. 更新日: Jan 18th, 2017

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

ベトナムの首都ハノイを南下すること約100km。ニンビンには、ベトナムの桂林とも思わせる田園風景が広がっています。見たこともないような、でもどこか懐かしさを感じさせるような、秘密の山里—。


陸のハロン湾といわれる景勝地タムコック


静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

ニンビンのボートツアーで有名なのは、タムコック。ハノイからのツアーもあります。
世界遺産でもあるハロン湾は、海の中に山水画のような奇岩が並んでいますが、タムコックは川沿いの陸地に奇岩が並ぶことからこう呼ばれるそうです。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

おだやかな川を、ゆっくりと進んで行きます。小舟を器用に足でこぐガイドさんも。日差しをさえぎるものがないので、帽子や傘は必須。

洞窟を抜けないとたどり着けない、というところがまた旅心をくすぐります。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

途中、「こんな狭いところに入れるの?」と思うようなところも。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

最後の洞窟を抜けると・・・。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

鍋底のような盆地に、感動的な光景が待っていました。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

のどかです。時が止まってしまったかのよう。永遠にぼおーっとしていたくなるような、別世界です。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

ベトナムは、11月〜3月くらいまで乾期にあたり、ベストシーズンを迎えます。
とはいえ、タムコックは観光客が多く、現地のお土産売りがうるさいとの声があるのも事実。

さらなる静けさを求めるなら


静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

竹の小舟でまわるヴァンロンは、観光地化されていない静けさを求める人に最近人気だそうです。

ほかにも、9つの洞窟をくぐる探検気分満点のチャンアン、タムコックより川はばが狭く、多くの自然が残る隠れスポットのトゥンナンなども。
どのコースがいいか、迷ってしまいそうですね。


[All Photos by shutterstock.com]

山口彩

Aya Yamaguchi 編集長
インターネットプロバイダ、旅行会社、編集プロダクションなどを経てフリーに。TABIZINE寄稿者から二代目編集長へ。可愛いものとおいしいものとへんなものが好き。いつか宇宙に行きたい。


, | 観光


観光関連リンク

【恋に生きた日本の女性たち1】人気アイドルの儚さ 祇王と仏御前 【恋に生きた日本の女性たち1】人気アイドルの儚さ 祇王と仏御前
世界遺産 幻想的な夜の高野山を僧侶自らが案内してくれる「伽藍ナイトツアー」が魅力的 世界遺産 幻想的な夜の高野山を僧侶自らが案内してくれる「伽藍ナイトツアー」が魅力的
旅漫画「バカンスケッチ」【11】マチュピチュで高山病 旅漫画「バカンスケッチ」【11】マチュピチュで高山病
バカンスの新定番!今、女子に「マカオ」が人気な7つの理由 バカンスの新定番!今、女子に「マカオ」が人気な7つの理由
「まさか、京都で喧嘩するなんて思わなかった」知らなかったその一面にドキッとする。京都未体験ゾーンに触れる、観光動画3選! 「まさか、京都で喧嘩するなんて思わなかった」知らなかったその一面にドキッとする。京都未体験ゾーンに触れる、観光動画3選!
行ってみるまで見れるかわからない ドキドキのうずしおクルーズ【淡路島旅行記1】 行ってみるまで見れるかわからない ドキドキのうずしおクルーズ【淡路島旅行記1】
【特集】温かく優しい気持ちになれる島、淡路島 【特集】温かく優しい気持ちになれる島、淡路島
年齢と性別を言うと神職者がひいてくれる、戸隠神社のおみくじ 年齢と性別を言うと神職者がひいてくれる、戸隠神社のおみくじ
海外に行かなくても楽しめる東京にある南国白砂ビーチ 海外に行かなくても楽しめる東京にある南国白砂ビーチ
クリスマスに向けて準備はOK? 日本全国の「縁結び神社」 クリスマスに向けて準備はOK? 日本全国の「縁結び神社」
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#洞窟 #田舎



観光