> > 旅する巨大クモがメキシコに出現!

,, | 観光

旅する巨大クモがメキシコに出現!

ライター: Miho Nagaya
掲載日: Nov 30th, 2013. 更新日: Aug 11th, 2015

メキシコシティの世界文化遺産に登録されるセントロ・イストリコ(歴史的中心区)の美しい建物、パラシオ・デ・ベジャスアルテス(国立芸術院)前にこつ然と巨大なクモが出現しました。

旅する巨大クモがメキシコに出現!

こつ然と姿を現した巨大クモ!© Miho Nagaya

旅する巨大クモがメキシコに出現!

通行人たちも足をとめてクモに注目© Miho Nagaya


巨大クモの正体は?

この巨大クモは、フランスのパリで生まれ、アメリカに帰化した彫刻家ルイーズ・ブルジョワ (1911-2010)が手がけた、ママン(MAMAN)というオブジェ。高さ8m以上、重さ10.5 トンもあり、ブロンズ、鉄でできていて、いくつもの大理石の卵を抱えています。このママンはいくつかのバージョンが制作されているのです。
ニューヨークのグッゲンハイム美術館、ビルバオのグッゲンハイム・ビルバオ美術館、ロンドンのテートモダン、ソウルのサムスン美術館、オタワのカナダ国立美術館、カタールのカタール国立コンベンションセンター、サンクトペテルブルクの エルミタージュ美術館などに常設されるほか、東京の森美術館が所蔵し、六本木ヒルズ内の66広場に設置されています。

旅する巨大クモがメキシコに出現!

ビルバオのグッゲン・ハイム・ビルバオ美術館のママン ©nito / Shutterstock.com

,, | 観光


観光関連リンク

【四国最南端の離島 高知県柏島】「船が宙に浮いて見える」クリアブルーの海を見たい  【四国最南端の離島 高知県柏島】「船が宙に浮いて見える」クリアブルーの海を見たい 
メルヘン?それともオカルト?海に浮かぶスコットランド「ストーカー城」 メルヘン?それともオカルト?海に浮かぶスコットランド「ストーカー城」
【台湾ディープスポット】資料館として保存されている台湾軍の娼館跡 【台湾ディープスポット】資料館として保存されている台湾軍の娼館跡
壮大なドルフィンパフォーマンスが夏バージョンに!【マクセル アクアパーク品川】 壮大なドルフィンパフォーマンスが夏バージョンに!【マクセル アクアパーク品川】
本や雑貨、かき氷まで!台湾・嘉義のオシャレなブックカフェ『承億小鎮慢讀』 本や雑貨、かき氷まで!台湾・嘉義のオシャレなブックカフェ『承億小鎮慢讀』
箱根だけじゃない!地元民が支持する神奈川近郊日帰り温泉3選 箱根だけじゃない!地元民が支持する神奈川近郊日帰り温泉3選
オーロラベルトのカナダのユーコンに今も増え続ける「標識の森」 オーロラベルトのカナダのユーコンに今も増え続ける「標識の森」
時を超えたエキセントリック!イタリアの「怪獣公園」 時を超えたエキセントリック!イタリアの「怪獣公園」
不意に海氷が割れ20kmも吹雪で飛ばされる死の世界【北極点】旅行ガイド 不意に海氷が割れ20kmも吹雪で飛ばされる死の世界【北極点】旅行ガイド
夏の台湾旅行をより楽しく!知っておくとよいことや夏におすすめのグルメ 夏の台湾旅行をより楽しく!知っておくとよいことや夏におすすめのグルメ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT