> > 空気が澄んだ冬こそチャンス!世界で出会う「美しい星空」たち

空気が澄んだ冬こそチャンス!世界で出会う「美しい星空」たち

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

アタカマ砂漠(チリ)

チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチンにまたがる広大な「アタカマ砂漠」。標高が高く、世界でもっとも乾燥している砂漠と言われており、そのおかげで星空の美しさに定評があります。

大気の変化もなく安定した天体観測ができることから、ハワイ島のマウナケア同様、世界各国の研究者たちが観測所を設けています。

空気が澄んだ冬こそチャンス!世界で出会う「美しい星空」たち

マッターホルン(スイス)

星が目の前にあるような錯覚を体感できるという「マッターホルン」。その頂は、宝石のように輝く美しい夜空の中をつき刺すかのようにそびえ立っています。

TABIZINEの記事でも紹介しましたが、マッターホルンは朝焼けも息をのむほど美しい光景。星空とあわせて見たいですね。

空気が澄んだ冬こそチャンス!世界で出会う「美しい星空」たち

星空だけで言えば、どのエリアも特徴を出すのは難しいですが、山や湖といった自然とのコラボレーションは、その美しさを際立たせてくれます。

天候はもちろんですが、星空観察に大事なのは「新月」を狙うこと。快晴で喜んでいたら、月の灯りで星が見えなかった・・・なんてことがないよう、計画時には必ず月齢カレンダーも要チェック!です。

ひらいみか

Mika Hirai ライター
ツアーディレクター、旅行情報誌の編集者を経て2011年に渡米。現地タウン誌の編集者として働いた後フリーランスに。仕事・プライベートで訪れた観光地は数知れず。現在はサンフランシスコ郊外在住。

| 観光


観光関連リンク

ボロテア航空(Volotea Airline)リヨン・サンテグジュペリ空港 ボロテア航空(Volotea Airline)リヨン・サンテグジュペリ空港

皇居財布 皇居財布
マラサダ マラサダ
(C)Yuko Räsänen (C)Yuko Räsänen
USJ「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」 USJ「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」


シャモニー「エギュイーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)」 シャモニー「エギュイーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)」
富岡城像 富岡城像
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#美しい



観光