> > 地下で封印された、メデューサの首の謎

地下で封印された、メデューサの首の謎

ライター: 山口彩
掲載日: Jan 22nd, 2014. 更新日: Jan 12th, 2017


©S-F / Shutterstock.com

トルコのイスタンブールにはブルーモスクやアヤソフィアなど多くの見どころがありますが、ここ地下宮殿もそのひとつ。本当はビザンティン帝国時代から続く地下貯水池なのですが、宮殿のような荘厳な雰囲気から地下宮殿と呼ばれるようになったようです。


336本の柱が整然と並ぶ薄暗闇



©S-F / Shutterstock.com

照明に照らされ薄暗闇に浮かび上がる無数の柱は、あちこちから集められ再利用したものも。宮殿ではなく貯水池なので統一感にはこだわらなかったのかもしれませんが、それが逆に独特の異国情緒をかもし出しています。何か秘密の儀式が始まりそうな緊張感。

天井装飾はシンプルですが、小さなドームがいくつも連なる様子はやはり美しいと感じます。

柱の下に湛えられた水には、魚が泳ぐ姿が見られる一角も。まるで、魚たちのための宮殿のようです。

,, | 観光


観光関連リンク

215009-05 215009-05
215009-06 215009-06
220126-02 220126-02
駁二芸術特区4 駁二芸術特区4
222488-08 222488-08
山手234番館 山手234番館
222695-05 222695-05
221754‐02 221754‐02
イクソンドン街並み7 イクソンドン街並み7
214152-03 214152-03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#イスタンブール #メデューサ #地下宮殿



観光