> > > > 日本文化が海を渡り「ハワイ名物」に生まれ変わったもの3つ

日本文化が海を渡り「ハワイ名物」に生まれ変わったもの3つ

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

冷たくて美味しい「シェイブアイス」の誕生秘話

日本文化が海を渡り「ハワイ名物」に生まれ変わったもの、3つの物語

レインボーカラーがなんともハワイらしいシェイブアイス。ハワイ名物のひとつですが、これも日本人が生み出したグルメなのです。行列が耐えないと有名な「マツモトシェイブアイス店」は、1951年2月開業。ハワイ移民労働者として日本からハワイに渡った先代の松本守氏が考案したといわれています。

もともと開店当初は「マツモト・ストア」という名前で、缶詰、食品などお客さんから要望があれば何でも売りますという便利な日用雑貨店でした。

1日中炎天下の下で働くサトウキビ畑で働く労働者の方々が、「ハワイは暑いな~。のどが渇いて参っちゃうよ」と嘆く姿を見て、何か良いものはないものか・・・と考えた松本氏。「お店でカキ氷を売ったらどうかな?」という思いつきをしたそうです。 そこで、知り合いにお金を借りて、日本からカキ氷機を輸入して、シェイブアイス(shave ice)という名で売り始めました。

そのアイデアが大ヒット! 以来「matsumoto shave ice」という愛称で親しまれています。開業63年、ロコたちはもちろん、ノースショアを訪れる世界中のツーリストが訪れる名物店になりました。

| 観光,グルメ,お土産,リゾート,北アメリカ,お土産,アメリカ,グルメ,観光


アメリカのお土産関連リンク

Canal street Market ペイント Canal street Market ペイント
Bookstore Bookstore
Reading Terminal Market フィラデルフィア サンドイッチ Reading Terminal Market フィラデルフィア サンドイッチ
各国かっぱえびせん 各国かっぱえびせん
偽コアラ きんくま 偽コアラ きんくま
ACT2膨らみ ACT2膨らみ
アメリカのポップコーンいろいろ アメリカのポップコーンいろいろ
バースデーケーキ味ゴールデンオレオ バースデーケーキ味ゴールデンオレオ
ニューヨーク トレーダージョーズ ニューヨーク トレーダージョーズ
オキシクリーン オキシクリーン
1 2 3 4 5 6 7 NEXT