> > 使い分ければ、もっと美味しくなる! 世界の砂糖めぐり

使い分ければ、もっと美味しくなる! 世界の砂糖めぐり

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

ブラウンシュガー/洋菓子

まろやかな甘さとコクをプラスしてくれるブラウンシュガー。アメリカやイギリスのお菓子に欠かせない砂糖のひとつです。濃い茶色の「ダーク・ブラウンシュガー」と薄い茶色の「ライト・ブラウンシュガー」があり、お菓子によって使い分けます。ダークの方を使えばより強い風味に。また、お菓子の焼き色も濃くなります。

使い分ければ、もっと美味しくなる! 世界の砂糖めぐり

カソナード/主にフランス菓子

カフェでキューブ状の茶色い角砂糖を見かけることはありませんか? これはカソナードと呼ばれるフランス産のきび砂糖です。ふんわりとした優しい甘さが特徴の精製度の低い砂糖で、フランス菓子のレシピによく登場します。代用する場合は、三温糖ではなくきび砂糖にしましょう。

使い分ければ、もっと美味しくなる! 世界の砂糖めぐり

パームシュガー/主に東南アジア菓子

ヤシの樹液が原料のパームシュガーは、東南アジアのスイーツに欠かせません。こちらもカソナード同様に精製度が低く、ナチュラルな甘さです。塊で売られていることが多いため、溶かして、さらに漉してから使います。かき氷や白玉のシロップにすると美味。

使い分ければ、もっと美味しくなる! 世界の砂糖めぐり
砂糖と一口にいっても、さまざまな種類があることが分かりますね。上述の5種類は味も食感もかなり異なるため、一度試してみると新たな発見があるかもしれません。

[Basic Baking Ingredients]
[All Photo by Shutterstock.com]

sweetsholic

sweetsholic ライター
海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、パティシエ。世界で経験した文化や学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理が大好き。寄稿媒体:Pouch、ANGIEなど

ブログ
https://ameblo.jp/ma-petite-chocolatine/


| グルメ,豆知識


グルメ関連リンク

食べて、飲んで、旅をして8栃木県・岩下の新生姜ミュージアム 食べて、飲んで、旅をして8栃木県・岩下の新生姜ミュージアム
いちごスイーツビュッフェ いちごスイーツビュッフェ

京都府祇園・ボタニカルヴィーガンパフェ専門店「祇園イリゼ茶寮」抹茶ティラミスパフェと白茶 京都府祇園・ボタニカルヴィーガンパフェ専門店「祇園イリゼ茶寮」抹茶ティラミスパフェと白茶

郷豆腐店 豆腐 竹田 郷豆腐店 豆腐 竹田
ネギ餅を食べ歩き ネギ餅を食べ歩き

パンとエスプレッソと福田美術館 内観 パンとエスプレッソと福田美術館 内観
柚子飴のパフェ 柚子飴のパフェ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#砂糖



グルメ 豆知識