> > 日本人はなぜ天気の話が好きなのか?

日本人はなぜ天気の話が好きなのか?

Posted by: 山口彩
掲載日: Oct 10th, 2014. 更新日: Aug 23rd, 2017
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

日本人はなぜ天気の話が好きなのか?

「今日はいい天気ですね」「朝晩寒くなりましたね」—挨拶とともにかわされる、天気にまつわる会話。台風が近づいたり、雪が降ったりするとニュースの視聴率が上がり、雨や雲など天気にまつわる自然現象につけられた名前の多さは、それだけで図鑑になるほどです。

私たち日本人は、なぜこんなに天気を気にするのでしょうか。


多様な“天気”を生み出す日本の四季

日本人はなぜ天気の話が好きなのか?

日本人はなぜ天気の話が好きなのか?

日本人はなぜ天気の話が好きなのか?

日本人はなぜ天気の話が好きなのか?

言うまでもなく、美しい四季の移り変わりは日本の魅力のひとつです。
これほど小さな国の中に、実に多様な温帯の気候が詰まっている日本。
空を眺め、くるくると変わるその様に名前を与え、変化を敏感に読み取ってきたのが日本人です。

(次のページに続く)

,, | 豆知識


豆知識関連リンク

三重県伊勢市・猿田彦神社 三重県伊勢市・猿田彦神社
愛知県蒲郡市・八百富神社 愛知県蒲郡市・八百富神社

石川県金沢駅の鼓門 石川県金沢駅の鼓門
柿田川公園ブルーホール 柿田川公園ブルーホール

岐阜県・養老の滝 岐阜県・養老の滝


崖の上の箒杉 崖の上の箒杉
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#天気 #挨拶 #日本人



豆知識