> > > 大自然が生み出す奇跡!とろけるような「色の絶景」

大自然が生み出す奇跡!とろけるような「色の絶景」

ライター: 小坂井 真美
掲載日: Jan 1st, 2016. 更新日: Jan 20th, 2017

世界には様々な「絶景」がありますが、自然に生み出されたとは信じがたい美しい色の絶景がたくさん存在します。眺めていると自分まで溶け込んでしまいそうな世界の絶景を集めてみました。


ヨーロッパで出会えるピンクの湖 サリーナス・デ・トレビエハ(スペイン)

大自然が生み出す奇跡!とろけるような「色の絶景」

「ピンクの湖」といえばオーストラリアのヒリヤー湖が特に有名ですが、広い世界には数々のピンクの湖が存在します。ヒリヤー湖と比べるとまだあまり知られていませんが、ヨーロッパ、スペインでもピンクの湖に出会うことができるのです。その名は「サリーナス・デ・トレビエハ」。




ピンク色をした他の湖と同様、湖がピンク色に染まっているのは、水中の藻やバクテリアの影響だと考えられているのだとか。塩分濃度が大変高いこの湖は、水中に入ると体がプカプカ浮くのだそう。身も心もピンク色に染まれるサリーナス・デ・トレビエハ。訪れると恋愛運がUPするかも・・・!?

摩訶不思議な「七色の大地」(モーリシャス)

大自然が生み出す奇跡!とろけるような「色の絶景」

「天国にもっとも近い島」と称えられるモーリシャス。美しいビーチリゾートで有名ですが、島のシャマレルという場所に「七色の大地」と呼ばれる摩訶不思議な大地が存在します。

七色の美しいグラデーションは、土に含まれる鉱物の色により自然に生み出されているのだそう。大地の神秘を感じさせられます。

白い砂と青い空が織りなす絶景 ホワイトサンド(イエメン)

大自然が生み出す奇跡!とろけるような「色の絶景」

真っ青な空のしたに輝く真っ白な大地。これ、雪山ではなく砂漠なのです・・・! 世界には数々の「白い砂漠」が存在しますが、イエメンにも美しき白の大地が存在します。灼熱の太陽の下、どこまでも広がる白の絶景。眺めているだけで心が洗われるような気持ちになります。

どこまでも広がる緑の絨毯 モラヴィア(チェコ)

大自然が生み出す奇跡!とろけるような「色の絶景」

豊かな自然が息づくモラヴィア地方には、一面が緑に覆い尽くされた大草原が存在します。うねる緑の丘陵がどこまで続くその光景は、まるで波打つ海のよう。まるでCGで作り出されたような滑らかな景色は、思わず言葉を失ってしまうほどの美しさ。朝、昼、夕暮れ、夜と刻々とその表情を変える大草原。じっと眺めていると緑の波の中に飲み込まれてしまいそうな気分になります。




大自然が生み出したアート アンテロープキャニオン(アメリカ)

大自然が生み出す奇跡!とろけるような「色の絶景」

大自然と時の流れが生み出した美しい渓谷「アンテロープ・キャニオン」。そこに差し込む太陽の光の加減により、岩肌は様々にその色を変化させます。まるで異世界に迷い込んだと錯覚を起こしてしまいそうな絶景ですね。




幻の虹の川 キャノ・クリスタレス(コロンビア)



まるで虹が川に溶け込んでしまったかのような不思議な光景が広がるキャノ・クリスタレス。赤やピンク、黄色や緑、青に色づくこの川は「五色の川」とも呼ばれています。この不思議な光景に出会えるのは乾季と雨季の間である9月から11月の数週間の間だけ。幻の絶景とはまさにこのことですね。


地球が創り出した神秘の色の世界。眺めているだけで心に彩りを添えてくれます。


[Photos by Shutterstock.com]

小坂井 真美

小坂井 真美 ライター
クロアチアの首都ザグレブ在住。現地での色々な仕事の傍ら、フリーライターとしてクロアチアを中心とした南東欧諸国について執筆。趣味は街歩き、食べ歩き、寺歩き、そぞろ歩き。仲間、明るい太陽とおいしいごはんがあれば幸せ。人生は旅。たくさんのモノ・人・土地と出逢いをエネルギーに、日々心の赴くままに邁進中。

,,,,,,,,,,,,,,,,,, | アフリカ,アメリカ,コロンビア,スペイン,チェコ,モーリシャス,ヨーロッパ,中南米・カリブ,中東,中東その他,北アメリカ,絶景


北アメリカのアメリカ関連リンク

【秋のニューヨークで何を着ればいい?】9~11月の天気や気温、現地の服装 【秋のニューヨークで何を着ればいい?】9~11月の天気や気温、現地の服装
訪れる人に幸せのおすそ分け Love&Peaceが詰まったストリートアートの家「ランディランド」 訪れる人に幸せのおすそ分け Love&Peaceが詰まったストリートアートの家「ランディランド」
忘れられない9/11から17年 明日という日が今日と同じようには来ないかもしれないから 忘れられない9/11から17年 明日という日が今日と同じようには来ないかもしれないから
アメリカの歴史を語るうえで欠かせないペンシルベニア州第2の都市、水と橋の都ピッツバーグ アメリカの歴史を語るうえで欠かせないペンシルベニア州第2の都市、水と橋の都ピッツバーグ
ポップアートの巨匠 アンディ・ウォーホル美術館体験ルポ ポップアートの巨匠 アンディ・ウォーホル美術館体験ルポ
エヴァンゲリオンのワンシーンに登場?世界中からカメラマンが訪れる湖の正体 エヴァンゲリオンのワンシーンに登場?世界中からカメラマンが訪れる湖の正体
アメリカの大衆食堂?知られざる「ダイナー」の魅力 アメリカの大衆食堂?知られざる「ダイナー」の魅力
ストアとカフェが合体!アップル新オフィスに併設するビジターセンターへ潜入 ストアとカフェが合体!アップル新オフィスに併設するビジターセンターへ潜入
アメリカの旅行アドバイザーが警告する5つのこと アメリカの旅行アドバイザーが警告する5つのこと
アメリカの空港で没収された、驚きのあんなもの・こんなもの アメリカの空港で没収された、驚きのあんなもの・こんなもの
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT