> > > > 旅の予習に!今すぐ沖縄に行きたくなる映画3選

旅の予習に!今すぐ沖縄に行きたくなる映画3選

ライター: 坂本正敬
掲載日: Jan 17th, 2016.

先日、沖縄在住の取材対象者とメールでやり取りをしていると、急に沖縄に行きたくなりました。そういう瞬間ってありますよね?

ただ、「沖縄行こう」と思っても、仕事やプライベートの予定がぎっしりと詰まっていて、なかなか全てを捨てて旅立てません。

旅の予習に!今すぐ沖縄に行きたくなる映画3選

そこで今回は「ああ、沖縄行きたい」というときに観たい映画を3つ選んでみました。今まで沖縄に行った経験のない人には、予習にもなります。ぜひともチェックしてみてくださいね。


蒼井優主演!竹富島が舞台『ニライカナイからの手紙』

旅の予習に!今すぐ沖縄に行きたくなる映画3選
竹富島

最初の映画は、2005年に熊澤尚人監督が自身のオリジナル脚本で発表した『ニライカナイからの手紙』です。主演は蒼井優ですね。調べてみると、この映画が初の単独主演映画だとか。

竹富島が舞台で、映画の冒頭から先島諸島の美しい海がスクリーンに描かれます。竹富島とは石垣島から船でちょっと行った離島。昔ながらの美しい家が残っており、道路が砂というところがまたすてきです。水牛で島をのんびりとめぐる観光は有名ですよね。

映画の内容は竹富島に暮らす家族の物語。理由があって母親と離れて暮らす娘が、成長とともに母親への思いを募らせていく話です。竹富島の美しい自然とともに、島民が支え合って生きている姿にも心温まる作品ですよ。

[ニライカナイからの手紙]

, | 九州・沖縄,沖縄県,豆知識,豆知識


沖縄県の豆知識関連リンク

聖地の久高島も!「大人が楽しめるスポットが多い都道府県」No.1【沖縄】の大人向け観光地とは 聖地の久高島も!「大人が楽しめるスポットが多い都道府県」No.1【沖縄】の大人向け観光地とは
宮古島旅行の手配とリアルなお金の話【宮古島旅行記21】 宮古島旅行の手配とリアルなお金の話【宮古島旅行記21】
沖縄島巡りの濃ゆいエピソード 沖縄島巡りの濃ゆいエピソード
シーサーの置物だけじゃない!「魅力ある特産品や土産物が多い県」No.1の沖縄土産とは シーサーの置物だけじゃない!「魅力ある特産品や土産物が多い県」No.1の沖縄土産とは
東京に住む筆者が宮古島旅行で驚いたこと10選【宮古島旅行記16】 東京に住む筆者が宮古島旅行で驚いたこと10選【宮古島旅行記16】
宮古島の行ってよかった絶景展望台勝手にランキング!【宮古島旅行記15】 宮古島の行ってよかった絶景展望台勝手にランキング!【宮古島旅行記15】
下地島のおすすめ無料観光スポット7選はここだ!【宮古島旅行記12】 下地島のおすすめ無料観光スポット7選はここだ!【宮古島旅行記12】
この橋を渡りたくて宮古島へ飛んだ!伊良部大橋・来間大橋・池間大橋の絶景 【宮古島旅行記11】 この橋を渡りたくて宮古島へ飛んだ!伊良部大橋・来間大橋・池間大橋の絶景 【宮古島旅行記11】
伊良部島のおすすめ無料観光スポットはここだ!【宮古島旅行記10】 伊良部島のおすすめ無料観光スポットはここだ!【宮古島旅行記10】
トリップアドバイザーが発表のベストビーチ2018 国内編 トリップアドバイザーが発表のベストビーチ2018 国内編
1 2 3 4 NEXT

#おすすめ #ロケ地



九州・沖縄 沖縄県 豆知識 豆知識