TABIZINE > 中部 > 新潟県 > ホテル > 【一人旅歓迎の宿】小さな逃避行に。居心地、寝心地、美食にこだわる温泉旅籠

【一人旅歓迎の宿】小さな逃避行に。居心地、寝心地、美食にこだわる温泉旅籠

Posted by: kelly
掲載日: Mar 28th, 2016. 更新日: Jan 19th, 2017
1人の読者が参考になると評価
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

【一人旅歓迎の宿】小さな逃避行に。居心地、寝心地、美食にこだわる温泉旅籠


コンセプトは「21世紀の温泉旅籠」

「越後湯澤HATAGO井仙」は一人旅歓迎のお宿。さらに新幹線の停車駅でもあるJR越後湯沢駅から徒歩1分という車を持たない人にもうれしい立地です。

宿の入口には、源泉100%かけながしの温泉足湯もあり、こちらは宿泊客でなくても誰でも無料で利用可能。思わず靴を脱いでしまいそうになります。徒歩数十秒のところにコンビニエンスストアがあるのも女性の一人旅には心強いですよね。

2005年に大幅リニューアルを行った、「越後湯澤HATAGO井仙」のコンセプトは「21世紀の温泉旅籠」。リニューアルに際しては、「素足で歩ける宿」としてスリッパを廃止。全館畳敷きにしています。客室は居間と寝室を分け、ベッドのマットレスは特注品。居心地、寝心地に徹底的にこだわりました。

kelly

kelly ライター
出版社勤務を経て、現在は都内でフリーライターとして活動中。辛いものとお酒全般が好き。趣味はミュージカル観劇。年に数回、「自費研修」と称し、ニューヨークや韓国に観劇にでかけるのが生きがい。

,,, | ホテル・旅館,現地ルポ/ブログ,中部,新潟県,ホテル,温泉,現地ルポ/ブログ


新潟県のホテル関連リンク





庭園風呂 庭園風呂


振り返ると 振り返ると
ロッテアライリゾート ロッテアライリゾート

1 2 3 NEXT

#おすすめ #一人旅 #女子 #宿