> > 圧倒的に多くの目標を達成する人としない人の10の違い

圧倒的に多くの目標を達成する人としない人の10の違い

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント



楽観的である

目標を達成する人は常に楽観的でいることも忘れていません。なぜなら、目標を達成するためには必ず何度も失敗することがわかっているからで、失敗をいちいち気にしていたらゴールまで持ちません。真剣に取り組みつつ、かつ楽観的な態度が目標達成には必要なんですね。

プロセスを楽しむ

圧倒的に多くの目標を達成する人としない人の10の違い

自分で決めた夢や目標、その道のりは茨の道のように険しいばかりではありません。むしろその過程を楽しんでいるのかどうか、それが目標を達成できる人とそうでない人の違いになります。どうせやるなら、楽しみましょう!

柔軟に目標を立てる

絶対叶えたいと思った目標。目標を達成する人は、実はその方法にこだわっていません。世界一周をしたい? それならお金を貯める方法以外でも叶えることができます。海外のボランティアチームに参加する、企画を打ち出してスポンサーを付けるなど、実際にそれで世界を周っている人もいるぐらいです。目標を達成できる選択肢は実は無数にあるということを、目標を達成する人は知っているのですね。


いかがでしたか? 夢や目標を達成する人とそうでない人の違い。どちらも日々のちょっとした習慣や考え方が大きく影響していることは間違いありません。もし何かの目標に挑戦しているなら、ぜひ参考にしてみてください!


[All photos by Shutterstock.com]

FUTA

FUTA ライター
IT会社を経てフリーへ転身。趣味は旅と音楽と読書。人が生み出すクリエイティビティが好き。世界の歴史や文化を学びつつ、現在の様々なトレンドをウォッチしています。いつでも旅心を忘れないのがモットー。密かに世界一美味しいコーヒーを探してます。

,,,, | 豆知識


豆知識関連リンク

235583-01 235583-01
グローバルの包丁 グローバルの包丁
238737-02 238737-02
YouTubeサムネイル YouTubeサムネイル
238076-05 238076-05
235937-05 235937-05
239430-01 239430-01
235108-05 235108-05
238411-05 238411-05
238198-04 238198-04
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#人生 #夢 #目標 #習慣 #達成



豆知識