> > 海外から理解されにくい日本語の「味覚」3選〜「滋味」って何!?〜

海外から理解されにくい日本語の「味覚」3選〜「滋味」って何!?〜

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

目次


滋味

英語に訳すのが難しい日本語の「味覚」

栄養があって味もいい食べ物を、「滋味」と表しますね。しみじみ美味しく、胃の腑に収まる食べ物――たとえば野菜のスープやお茶漬け、または郷土料理など、頭に浮かぶ食べ物は人それぞれではないでしょうか。

というのも、「滋味」という表現は舌で感じる味はもちろんのこと、「食べてほっとする」だとか「満足する」といった感情も含めての表現であるように思うからです。

この感覚を英語に訳すのはなかなか難儀です。「栄養がある」はnutriciousやhealthy、「味がいい」はtasty、delicious、savory、toothsome、さらに「満足する味」はheartyやcomfort foodなどと表せますが、それらをまとめて表現する英単語はないように思うのです。

日本でも欧米食が一般化し、味覚が単純化しているといわれます。日本ならではの言葉、そして味覚をいつまでも大切にしていきたいものです。

[日本うまみ調味料協会]
[All photos by Shutterstock.com]

トゥルーテル美紗子

Misako Treutel ライター/翻訳業
1986年生まれ。大学では英米文学・英語学を専攻していたが、授業そっちのけで留学、国際インターンシップ、旅に明け暮れる。大学卒業後は出版社に入社し、約80点書籍を制作。2015年に退社し、現在は米国シアトル在住。

, | 豆知識,現地ルポ/ブログ


豆知識関連リンク

カップヌードル カップヌードル
スカーフ スカーフ
ささみ ささみ
ミニストップ ミニストップ
デコポン デコポン
スコーン スコーン

東京都新宿区新宿十二社 熊野神社 東京都新宿区新宿十二社 熊野神社


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#日本語 #英語



豆知識 現地ルポ/ブログ