TABIZINE > 豆知識 > 子育ての舞台は地球!世界中を旅する若き億万長者ファミリー

子育ての舞台は地球!世界中を旅する若き億万長者ファミリー

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

ギフトは学校?「ネパールの少女たちに教育を」

子育ての舞台は地球!世界中を旅する若き億万長者ファミリー
(c)Garrett Gee

けれども、バケットリスト・ファミリーは決してただの「長いバカンス」を楽しんでいるだけではありません。自分たちが恵まれた環境にいることを重々承知しているので、折に触れて人々にギフトを贈っています。それは時には、「レーシック手術の代金を5名分負担」だったり、「人生の辛い時を過ごしている5人家族にディズニーランド旅行をプレゼント」だったりとバリエーションも様々。

子育ての舞台は地球!世界中を旅する若き億万長者ファミリー
(C)instagram/thebucketlistfamily

そして8月に訪れたネパールでは、人身売買で性的な奴隷にさせられる少女たちの悲劇を目にしたバケットリスト・ファミリー。少女たちの境遇を憂い、非営利団体「Effect.org」と協力して、「読み書きができない少女や若い女性に対して教育を与えることで人身売買の危険にさらされる危機を軽減させる」ことを目的とした学校を設立しようというキャンペーンをスタートしました。

https://www.youtube.com/watch?v=2okPD4rzigo
【We are Building a School! With Effect.org in Nepal Against Human Trafficking! /// WEEK 41 : NEPAL】

開校資金をインターネットで募ったところ、600人以上からの寄付で必要額5万ドル(約516万円)に達することができました。すごいですね!

子育ての舞台は地球!世界中を旅する若き億万長者ファミリー
(c) thebucketlistfamily.com

そして何よりも素晴らしいのは、そうやって「問題を見逃さず、解決策を探す」姿を二人のお子さんに身をもって示しているところではないかと思います。世の中にあるのは美しい景色ばかりではないけれど、知恵と工夫で少しでも良くできるのだと小さな旅人たちも学び取っているのではないでしょうか。

TABIZINEの取材に対し、「少なくともあと一年は旅を続ける予定」と答えてくれたバケットリスト・ファミリー。ドロシーちゃんが学校に通い始める頃にはどこかに落ち着くつもりだそうですが、「それでも、きっと年に何度も旅に出るでしょうね」と語ってくれました。この先は一体どんな場所に行くのか、これからもバケットリスト・ファミリーの冒険から目が離せません。

[The Bucket List Family]
[Garrett Gee]
[Young Millionaire Utah Couple Sells Their Belongings to Travel the World with Their Kids – and Finds a Way to Give Back]
[Utah’s Millionaire ‘Bucket List Family’ Still Traveling the World After Selling Their Belongings]
[Millionaire ‘Bucket List Family’ share incredible pictures of swimming with whales and watching turtles during round-world trip]

倉田直子

Naoko Kurata ライター
オランダ在住ライター。元バックパッカーの旅行愛好家。2004年に映画ライターとしてデビュー。2008年、北アフリカのリビアへ移住後に海外在住ライターとして活動スタート。2011年から4年間のUKスコットランド生活を経て、2015年夏にオランダへ再移住。著書「日本人家族が体験した、オランダの小学校での2年間」
https://www.amazon.co.jp/dp/B0758JCDTM/


| 豆知識


豆知識関連リンク



地図記号・老人ホーム 地図記号・老人ホーム
北海道・稚内空港の滑走路 北海道・稚内空港の滑走路

温泉のイメージ 温泉のイメージ
テレビ テレビ

名古屋市科学館2 名古屋市科学館2
郵便局の地図記号 郵便局の地図記号
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

豆知識