TABIZINE > 観光 > 絶景 > 【アメリカ西部】ルミナリアが幻想的~サンタフェのクリスマス~/現地特派員レポート

【アメリカ西部】ルミナリアが幻想的~サンタフェのクリスマス~/現地特派員レポート

Posted by: spmoon
掲載日: Dec 20th, 2016.
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

【TABIZINE 現地特派員による寄稿】


雪の中で優しく灯るLuminaria(ルミナリア)

ニューメキシコ州の伝統的なクリスマスのイルミネーションといえば、Luminaria(ルミナリア)。紙で出来たランタンのようなもので、別名 Farolito(ファロリト)とも呼ばれています。
茶色い紙袋の中に砂を敷き、その上に小さなロウソクを立てただけのシンプルな作りで、これを屋根や塀の上、玄関先の道沿いに並べます。これがサウスウエスト特有のアドビ建築と絶妙にマッチして、なんとも素朴で魅力的な光景を作り上げるのです。

サンタフェでは毎年クリスマスイブの日、Canyon Road Farolito Walk というのが Canyon Road(キャニオンロード)で開催されます。キャニオンロードはアートギャラリーが集まったストリートで、それぞれのギャラリーがクリスマスデコレーションに加えてルミナリアを点灯。ストリートではミュージックを演奏したり、ホリデードリンクを売る屋台も出て沢山の人々で賑わいます。

キャニオンロードの小さいパーキングエリアに並べられたルミナリア。ずっと見ていても飽きない素朴な美しさ。

【アメリカ西部】ルミナリアが幻想的~サンタフェのクリスマス~/現地特派員レポート

こんな風に十字架のような形に並べてありました。

【アメリカ西部】ルミナリアが幻想的~サンタフェのクリスマス~/現地特派員レポート

雪に埋もれるルミナリア。

【アメリカ西部】ルミナリアが幻想的~サンタフェのクリスマス~/現地特派員レポート


アートギャラリーの庭に並べられたルミナリア。 

【アメリカ西部】ルミナリアが幻想的~サンタフェのクリスマス~/現地特派員レポート

クリスマスイブの夜、途中で30分程ものすごい吹雪に見舞われたのですが、人々はそれさえも楽しんでいたようです。

【アメリカ西部】ルミナリアが幻想的~サンタフェのクリスマス~/現地特派員レポート

サンタフェから北に40分程ドライブするとチマヨという小さい町があります。チマヨの教会のクリスマスデコレーションも素敵。

【アメリカ西部】ルミナリアが幻想的~サンタフェのクリスマス~/現地特派員レポート

アドビ建築に施されたクリスマスライトが優しく輝きます。

【アメリカ西部】ルミナリアが幻想的~サンタフェのクリスマス~/現地特派員レポート

サンタフェは標高が高く冬はとっても寒いのですが、そんな寒さも吹き飛んでしまうほどの心温まる光景です。

[All photos by http://spmoon.com/]

spmoon

spmoon 現地特派員
アメリカ・南カリフォルニア在住。フリーランス・フォトグラファー。アメリカ西部の荒涼とした砂漠風景に魅せられ、国立公園・秘境を放浪し撮影を続けている。趣味はネイティブアメリカンの遺跡巡りと野生動物観察。

| 観光,絶景,現地ルポ/ブログ,北アメリカ,アメリカ,現地ルポ/ブログ


観光の絶景関連リンク


「長崎ランタンフェスティバル」中央公園会場1 「長崎ランタンフェスティバル」中央公園会場1
和歌山県東牟婁郡・那智の滝 和歌山県東牟婁郡・那智の滝
太平洋を望めるスポット 太平洋を望めるスポット

チューリップ チューリップ
富士山と本栖湖の風景 富士山と本栖湖の風景
サンメッセ日南 モアイ広場 正面 サンメッセ日南 モアイ広場 正面


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#クリスマス