> > > カップめんは日本発!アイデアが詰まった『カップヌードル』【日本の不思議】

カップめんは日本発!アイデアが詰まった『カップヌードル』【日本の不思議】

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

アイデアを実現するために、さまざまな試行錯誤があった

カップめんは日本発!『チキンラーメン』の営業中に生まれた『カップラーメン』【日本の不思議】
(写真はイメージです)

とはいえ、着想を得てから商品化にこぎつけるためには、かなりの苦労があったといいます。例えば湯戻しの際に具材の新鮮さをよみがえらせるフリーズドライ製法の確立が必要でした。

さらに、上が広く下が狭い紙コップのような容器に、ぴったりとめんを入れる生産システムの開発の問題もあったそう。カップの中でぴたりと宙づりされるように、上からめんを投入しようとすると、めんが傾いてしまったり、ひっくり返ったりしてしまい、技術的に困難だったみたいです。

しかし、フリーズドライ製法に関して安藤さんは自ら会社を立ち上げて、高度な冷凍技術を開発したといいます。

容器へのめんの投入に関しては、めんを容器に投入するのではなく、下に置いためんに上から容器を被せるという逆転の発想で、工場での大量生産を可能にしたと言います。

カップめんは日本発!『チキンラーメン』の営業中に生まれた『カップラーメン』【日本の不思議】
(C)Masayoshi Sakamoto

確かに、かつて足を運んだカップヌードルミュージアムでは、めんにカップを被せるという画期的な工場ラインの様子が紹介されていました。

試しに『日清カップヌードル』を購入し、中のめんを取り出して、めんを上から容器に向かって落とす実験もしてみました。なるほど上からめんを落とすと、めんが傾いたり逆さになったりするだけでなく、乾燥しためんが破損するなどのデメリットもありました。

逆に机の上に置いためんにカップを被せて、ひっくり返した方が、めんの破損もなく、すんなりとカップに収まりました。さすがの発想力ですよね。

世界的な経営コンサルタントの大前研一さんも、結局はアイデアを最もうまく実行した人が、ビジネスの世界で成功を収めると語っています。安藤百福さんが典型例ですね。

 

,, | 特集,豆知識,日本の不思議


特集の日本の不思議関連リンク

トイレのマークは日本発!東京五輪の前年に館林市の市庁舎で生まれた【日本の不思議】 トイレのマークは日本発!東京五輪の前年に館林市の市庁舎で生まれた【日本の不思議】
世界初のカプセルホテルは黒川紀章氏がデザインして日本で誕生したって本当?【日本の不思議】 世界初のカプセルホテルは黒川紀章氏がデザインして日本で誕生したって本当?【日本の不思議】
森林率が先進国で【世界3位】日本の森は世界的に見ても豊かだと知ってた?【日本の不思議】 森林率が先進国で【世界3位】日本の森は世界的に見ても豊かだと知ってた?【日本の不思議】
海外で不思議がられる日本人のホリデー|パリ症候群って何?【日本の不思議】 海外で不思議がられる日本人のホリデー|パリ症候群って何?【日本の不思議】
世界50か国を旅してわかった、「日本の常識は世界の非常識」なこと10選【日本の不思議】 世界50か国を旅してわかった、「日本の常識は世界の非常識」なこと10選【日本の不思議】
知らなかった!「カーナビ」は日本発のカー用品だった【日本の不思議】 知らなかった!「カーナビ」は日本発のカー用品だった【日本の不思議】
中国発じゃないの?中華料理店の回転テーブルは日本で誕生した【日本の不思議】 中国発じゃないの?中華料理店の回転テーブルは日本で誕生した【日本の不思議】
カップめんは日本発!『チキンラーメン』の営業中に生まれた『カップラーメン』【日本の不思議】 カップめんは日本発!『チキンラーメン』の営業中に生まれた『カップラーメン』【日本の不思議】
100人の外国人に聞いた日本の素晴らしいところ7選 100人の外国人に聞いた日本の素晴らしいところ7選
世界のTOP3を独占!?世界一の豪雪都市は日本の街だった【日本の不思議】 世界のTOP3を独占!?世界一の豪雪都市は日本の街だった【日本の不思議】
1 2 NEXT

#カップヌードル #実話 #海外の反応



特集 豆知識 日本の不思議