TABIZINE > 観光 > 絶景 > 疲れたときにずっと眺めていたい。物語が始まりそうなほど寂しそうな家たち

疲れたときにずっと眺めていたい。物語が始まりそうなほど寂しそうな家たち

Posted by: 倉田直子
掲載日: Dec 10th, 2017.
1人の読者が参考になると評価
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

ずっと眺めていたい。物語が始まりそうなほど寂しそうな家たち
(c)Instagram/Eric Ward

人は絵画や写真の美しさを眺めながら、実は自分自身の心をそこに投影しているのかもしれません。誰もが心の中に持っている、寂しさのようなもの。そんな風景を見事にとらえた写真たちを紹介したいと思います。


寂しくて、なつかしい。一人ぼっちの家たち

ずっと眺めていたい。物語が始まりそうなほど寂しそうな家たち
(c)Instagram/Eric Ward

鏡のように美しい湖面に、ぽつんと建つ古城。この静謐さに、見ているこちらの心も水面のように静まります。

ずっと眺めていたい。物語が始まりそうなほど寂しそうな家たち
(c)Instagram/Eric Ward

こちらは、花畑に佇む廃屋。何故でしょう、全く知らない場所なのに、ひどく懐かしい気分になってきます。

ずっと眺めていたい。物語が始まりそうなほど寂しそうな家たち
(c)Instagram/Eric Ward

そしてこちらは、世界が海に沈んだ後に一軒だけ取り残された家のように見えませんか? 筆者はこれを見て、自分だけが取り残されたような寂しさと、やっと一人になれたという安堵感がミックスされた複雑な気持ちを覚えました。

この一連の切ない写真たちは、いったいどんな人が撮影したものなのでしょう。

倉田直子

Naoko Kurata ライター
オランダ在住ライター。元バックパッカーの旅行愛好家。2004年に映画ライターとしてデビュー。2008年、北アフリカのリビアへ移住後に海外在住ライターとして活動スタート。2011年から4年間のUKスコットランド生活を経て、2015年夏にオランダへ再移住。著書「日本人家族が体験した、オランダの小学校での2年間」
https://www.amazon.co.jp/dp/B0758JCDTM/


, | 観光,絶景,北アメリカ,アメリカ


観光の絶景関連リンク

滋賀県・第1なぎさ公園 滋賀県・第1なぎさ公園


岐阜県・根尾谷淡墨桜ライトアップ 岐阜県・根尾谷淡墨桜ライトアップ
東京都港区・「TOKYO NO KABA」東京サンセットツアー(入水) 東京都港区・「TOKYO NO KABA」東京サンセットツアー(入水)
長崎県ランタンフェスティバル 長崎県ランタンフェスティバル
合掌造り 合掌造り
雪乗馬 雪乗馬
ソフィテルドバイザオベリスクのビジュー・パティスリーのアフタヌーンティー ソフィテルドバイザオベリスクのビジュー・パティスリーのアフタヌーンティー
Roppongi Hills Christmas 2022 Roppongi Hills Christmas 2022
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ストレス #癒し



観光 絶景 北アメリカ アメリカ