> > > > ありえない!日本人がメキシコで驚いたこと5選〜バッグ持参で入店不可!?〜

ありえない!日本人がメキシコで驚いたこと5選〜バッグ持参で入店不可!?〜

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

路上に「シマウマ」が居る

路上にシマウマ!?メキシコで【日本人旅行者がビックリ】した5つの出来事

メキシコ全土というわけではなく、ティファナ名物だと後に知りますが、メキシコには「シマウマ」が路上に居ると知り、驚いた記憶があります。しかも目抜き通りの歩道に縛り付けられたまま、観光客と一緒に写真に仲良く収まっています。

近づいてみるとシマウマではなく正体はロバ。ペンキで体にしま模様を描き込まれた悲しいロバだと同行ガイドの方が教えてくれます。ロバは寡黙で芯の強い印象がありますが、そのときのロバたちも理不尽な人間の仕打ちを受け入れて、穏やかなまなざしを遠くに投げていました。

ちなみに同行してくれた観光ガイドの方は、「絶対に触るな」とバスを降りる前に注意をしてくれました。「かわいい」と言って路上の「シマウマ」に手を触れると、それだけで番人から料金を請求される恐れがあるからだとか。今でも居るのかと調べてみましたが、ティファナの名物として健在しているみたいですね。

路上にシマウマ!?メキシコで【日本人旅行者がビックリ】した5つの出来事

以上、メキシコ旅行で日本人がびっくりしてしまったカルチャーショックを5つ紹介してみましたが、いかがでしたか? ティファナは米国の西海岸にあるサンディエゴから陸路ですぐに行ける国境の町です。走っている車、家屋の感じ、人々のたたずまいなど何もかもが一変する同国。西海岸の旅行の最中に、ちょっと違った雰囲気を異国で体験したい場合は、旅のプログラムに組み込んでみてもいいかもしれませんね。

 
[All Photos by shutterstock.com]

坂本正敬

Masayoshi Sakamoto 翻訳家/ライター
1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。大手出版社のコラムや雑誌記事、日本政府観光局の米国向けサイトなどの執筆を手掛ける。All Aboutの黒部・立山、富山の観光ガイド。通訳案内士の勉強中。


,,, | 豆知識,現地ルポ/ブログ,中南米・カリブ,メキシコ,現地ルポ/ブログ,豆知識


メキシコの現地ルポ/ブログ関連リンク



【メキシコ現地レポ】日系自動車企業が急増 グアナファト州イラプアトってどんなところ? 【メキシコ現地レポ】日系自動車企業が急増 グアナファト州イラプアトってどんなところ?
【メキシコのエアライン】アエロメヒコってどんな感じ?メキシコ・グアナファト〜メキシコシティ 【メキシコのエアライン】アエロメヒコってどんな感じ?メキシコ・グアナファト〜メキシコシティ
美味しいメキシコを持って帰ろう!スーパーで買えるメキシコ土産  美味しいメキシコを持って帰ろう!スーパーで買えるメキシコ土産 
路上にシマウマ!?メキシコで【日本人旅行者がビックリ】した5つの出来事 路上にシマウマ!?メキシコで【日本人旅行者がビックリ】した5つの出来事
【ランキング】海外駐在員の「友達ができやすい国」ベスト&ワースト3 【ランキング】海外駐在員の「友達ができやすい国」ベスト&ワースト3
【リアルなお金の話】50ドルが10秒で5ドルに・・・世界で体験した【言い値で決まる理不尽な物売りの世界】 【リアルなお金の話】50ドルが10秒で5ドルに・・・世界で体験した【言い値で決まる理不尽な物売りの世界】
まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目? まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目?
メキシコ旅博も開催。日本人がまだ知らない?メキシコの魅力的な地域4選! メキシコ旅博も開催。日本人がまだ知らない?メキシコの魅力的な地域4選!
1 2 3 4 NEXT

#ティファナ #文化ギャップ #日本人 #海外の反応