> > > > 水辺にいるとハッピーになるという真面目な科学!おすすめの旅先5つ。

水辺にいるとハッピーになるという真面目な科学!おすすめの旅先5つ。

ライター: 石黒アツシ
掲載日: Jan 24th, 2018.


人が川・湖・海へと出かけるのには科学的な理由があった!

水辺にいるだけで、心が落ち着いて幸福感に満たされることは誰にでもあると思います。海に出かけて永遠に続く波をぼーっと見たり、川辺に座ってせせらぎをききながら友達と話したり、湖に浮かぶ鳥たちを眺めたりボートを漕いだり。

それは、「ブルー・マインド」。海洋生物学のウォレス・J・ニコル博士は、その著書「ブルー・マインド」の中で、肉体的にも精神的にも水が与えてくれる効果について科学的に検証しました。人間関係が複雑で、さまざまな刺激にさらされている忙しい毎日のはざまに、水辺でそっと一人になれれば、その効果を感じるはずです。また、イギリスでの調査では、海辺に暮らす人のほうが一般的により健康的で幸福と感じているという調査結果もあるそうですよ。

それでは、「ブルー・マインド」をより実感できそうな旅先を5つ紹介しましょう。

モルディブの水上バンガロー


ハネムーンの人気ランキングで常に上位にランキングしているモルディブ。モルディブの首都マレへは、スリランカのコロンボから飛行機で1時間30分ほど。点在するサンゴ礁の島々に建てられた水上のコテージ滞在するリゾートが定番です。南の島の楽園で、現実を忘れてのんびりと過ごすのもよし、シュノーケリングやダイビング、近くの島々へのツアーに参加するアクティビティに参加してもよし。いずれにしてもインド洋に囲まれた小さな島ですから、海の力で「ブルー・マインド」に満たされること間違いなしです。

スロベニアのブレッド湖に浮かぶブレッド島


イタリアの東隣のスロベニアは、その自然の景観が人気の的。特にブレッド湖は、まるでおとぎの国です。そこに浮かぶブレッド島。聖マリア教会の鐘を3回鳴らすことができれば願いが叶うという言い伝えもあります。画像のとんがっている建物が、その鐘楼です。湖畔にあるホテルに宿泊すれば、一日の太陽の変化とともに様々な表情を見せてくれる湖の姿に癒されます。

,,,, | アジア,カンボジア,スロベニア,ベトナム,モルディブ,ヨーロッパ,中部,岐阜県,観光,観光,観光,観光,観光,観光


カンボジアの観光関連リンク

アンコールワットで朝日を拝むための注意ポイントとは? アンコールワットで朝日を拝むための注意ポイントとは?
水辺にいるとハッピーになるという真面目な科学!おすすめの旅先5つ。 水辺にいるとハッピーになるという真面目な科学!おすすめの旅先5つ。
渡航者が教える、カンボジア・シェムリアップの治安情報 渡航者が教える、カンボジア・シェムリアップの治安情報
【永久保存版】一度は行きたい世界遺産、アンコール・ワットの小回りコースを完全攻略 【永久保存版】一度は行きたい世界遺産、アンコール・ワットの小回りコースを完全攻略
アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選 アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
旅の達人たちが教える、人生最高の癒し旅8選 旅の達人たちが教える、人生最高の癒し旅8選
旅マニアのための怪奇イベントに潜入!想像以上にマニアックなその内容とは? 旅マニアのための怪奇イベントに潜入!想像以上にマニアックなその内容とは?
息をのむ美しさ!アンコールに存在した謎の「巨大都市」とは? 息をのむ美しさ!アンコールに存在した謎の「巨大都市」とは?
きっと虜になる、東南アジアの4つの魅力 きっと虜になる、東南アジアの4つの魅力
定番リゾートはもう飽きた!そんなあなたにおすすめ“恋人島”とは? 定番リゾートはもう飽きた!そんなあなたにおすすめ“恋人島”とは?
1 2 NEXT