> > > > 北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編

| 観光,アジア,アジアその他

北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編

ライター: 坂本正敬
更新日: Feb 22nd, 2018

危険なニュースばかりが目立って、ほとんど実態がわからない北朝鮮。そこで今回は日本総代理店として北朝鮮旅行を扱う中外旅行社に、北朝鮮に関する素朴な疑問をぶつけてみました。ニュースとはまた違った視点での情報を知ることで見えてくるものがあるかもしれません。第五回目は、Q&Aです。

北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編
拉致問題や核開発、弾道ミサイル問題などがクローズアップされ、実態が分からないままイメージばかりが独り歩きしている感の強い北朝鮮。北朝鮮旅行の日本総代理店である中外旅行社に、北朝鮮についてさまざまな質問をしてきた今回の連載。

最後は北朝鮮に関する素朴な疑問で、今までに扱いきれなかった問題をQ&A方式で一挙にまとめたいと思います。




 

Q.北朝鮮ではサッカー観戦ができる?

北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編
(写真はイメージです)

極めて個人的な疑問ですが、サッカーが趣味の筆者。E-1選手権などで何度も日本代表と北朝鮮代表の対戦試合を見てきましたが、北朝鮮旅行ではサッカーなどスポーツ観戦はできるのでしょうか。

北朝鮮は往年のファンならご存じの通り、1966年にイングランドで開催された第8回ワールドカップでイタリアを破り、チリと引き分け、グループ2位で決勝トーナメントに出場している古豪です。昨年末にはサッカー国内リーグもスタート。仮にそんな北朝鮮で試合がある場合、旅行者も観戦できるのでしょうか?

A.できる

答えは「できる」です。旅行日程中にサッカーなどスポーツ試合があれば、旅行の申し込みの段階で代理店にお願いして観戦チケットを入手してもらえばよいようです。日本代表戦の応援で多くの日本人が北朝鮮を訪れたといったニュースも、思えば聞きますよね。

 

Q.大きなお祭りなど、外国人旅行者も気軽に参加できる大型イベントはある?

北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編
(写真はイメージです)

日本の祭りを楽しみに訪れる外国人旅行者は少なくありません。今まさに執筆している最中にも、北海道の札幌では「さっぽろ雪まつり」が行われ、世界から多くの人を集めています。同じように北朝鮮にも外国人旅行者が気軽に参加できるイベントはあるのでしょうか?

A.ある

答えは「ある」です。平壌では例えば5・1節(メーデー)記念行事、青年節記念ダンスパーティー、国際貿易商品展覧会、全国釣り愛好家競技大会、ボウリング競技大会、万景台賞国際マラソン競技大会、平壌氷彫刻祭典、カウントダウン花火などが有名だと言います。こうしたイベントは、全国各地の都市で行われているとの話です。

 

Q.平壌市内の観光で移動手段は何になる?

北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編
平壌の凱旋門

観光中は専属ガイドと一緒にどのように移動するのでしょうか?

A.専用の車か、専用バス

個人旅行の場合、専属ドライバー付きの専用車で移動になるそう。団体旅行の場合は、専用バスが基本になるみたいです。観光目的によっては、バイクや自転車での移動も可能だということです。

 

Q.北朝鮮では国際免許があれば自動車を運転できる?

北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編
平壌

海外では国際免許があれば、自動車を運転できる場合が多いです。北朝鮮ではどうなのでしょうか?

A.できない

北朝鮮では国際免許が使用できないため、現地での運転は不可だそうです。

 

Q.平壌旅行のベストシーズンは?

北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編
白頭山

盛岡や秋田と同じくらいの緯度に平壌は位置しています。ユーラシア大陸の極東とも地続きですから、すごく寒そうなイメージがありますが、旅行のベストシーズンはいつごろなのでしょうか?

A.4~6月の春、9~10月の秋

日本と同じく4~6月の春、9~10月の秋が観光に最適のシーズン。春と秋は日本と大差なく過ごしやすいそう。ちなみに年間降水量を見ると7月、8月に多くなっています。夏には日本と同じく、台風や大雨の被害が出ているようです。

 

Q.北朝鮮旅行の料金が最も安くなる時期は?

北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編
平壌

旅行の費用は一年を通して大きく変動します。北朝鮮旅行においては、いつがハイシーズンで、いつがオフシーズンになるのでしょうか?

A.通年変わらない

北朝鮮旅行の場合、通年で料金は変わらないようです。ただ、北京や上海、瀋陽、ウラジオストクを経由して入国する形になりますから、経由地までの国際便については、混雑状況により料金が高くなる場合があるそうです。ちなみに冬は平壌が最低気温-10.7℃などとても寒くなるため、海外からの旅行者は減るようです。

 

Q.どこの国の外国人旅行者が最も多く訪れている?

北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編
中国と北朝鮮の国境にある鴨緑江(ヤールー川)

日本人には決してなじみ深い旅行先とは言えませんが、北朝鮮旅行を楽しむ外国人といえば、どこの国の人が多いのでしょうか?

A.中国人、次いでヨーロッパの人々

最も多い外国人観光客は、国境を共にした中国人だと言います。現地で人民元が広く利用できる点にも納得ができますね。日本の外務省によれば、北朝鮮と外交関係にある国家は162カ国。2000年に入ってからイギリスやドイツなど西側諸国とも外交関係を樹立したため、欧州からも観光客が来ているみたいです。

外国人観光客数についての正確な情報を中外旅行社では把握していないそうですが、外国の報道では推計10万人(2015年)ほどの外国人旅行者が年間で訪れていると言います。

 

Q.北朝鮮旅行で日本人が注意したい言動は?

北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編
普賢寺

旅行中の犯罪行為、スパイ行為などはどこの国でも言語道断ですが、北朝鮮旅行の最中にマナーや服装などで、日本人が注意したいポイントは何かあるのでしょうか?

A.常識のある範囲で行動すれば問題ない

社会通念上、常識のある範囲で終始行動すれば何も問題はないと教えてくれました。高揚感で海外旅行では羽目を外してしまいがちですが、常識の範囲で行動したいですね。

 

以上、北朝鮮旅行に関する素朴な疑問を、Q&A形式でまとめてみましたが、いかがでしたか? 旅行は異国や異文化を肌で体感する絶好の機会。人が行き来すれば、お互いの理解も深まっていきます。もしもいつか北朝鮮に旅行する機会があれば、ぜひとも連載情報を参考にしてみてくださいね。

北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編
平壌

※2018年2月21日現在、外務省からは対北朝鮮措置として北朝鮮全土への渡航自粛が呼びかけられています。ご了承ください。


 
取材協力:中外旅行者

[北朝鮮(North Korea)基礎データ – 外務省]
[All Photos by shutterstock.com]

坂本正敬

Masayoshi Sakamoto 翻訳家/ライター
1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。大手出版社のコラムや雑誌記事、日本政府観光局の米国向けサイトなどの執筆を手掛ける。All Aboutの黒部・立山、富山の観光ガイド。通訳案内士の勉強中。


| アジア,アジアその他,観光,観光