> > > > 身も心もほどけて人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

身も心もほどけて人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

Posted by: 山口彩
掲載日: Mar 19th, 2018. 更新日: Apr 12th, 2018

3月18日「睡眠の日」にちなみ、行列のできる睡眠カフェが期間限定で再登場!今回は銀座にオープン。ゴッドハンドのもみほぐしとカフェインレスコーヒー、極上の眠り、目覚めのコーヒーを楽しめる話題の「ネスカフェ×りらくる 睡眠カフェ」を現地ルポ。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

睡眠カフェってご存知ですか? ネスカフェがフランスベッドや全日本ベッド工業会とコラボし大好評だった、睡眠体験のコンセプトカフェです。

行列ができるほど人気だった第1回と第2回。待ちに待った第3回は、なんと「ネスカフェ×りらくる 睡眠カフェ」。リラクゼーションスペース「りらくる」のゴッドハンドが常駐し、もみほぐし付きの睡眠体験ができるのです!

なんとも気になる話題のコラボカフェに行ってみました。


ありえない!お得すぎる2つの体験コース

人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

今回の睡眠カフェでは「夜の睡眠<ぐっすりコース 1,000 円(税込)>」と「昼の仮眠<お昼寝コース 200 円(税込)>」と、眠りを疑似体験できる2つのコースから選べます。

人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

「夜の睡眠<ぐっすりコース>」コースで用意されているのは、りらくとフランスベッドが共同開発した「プレミアムマットレス」。「りらくる」が誇るベテランのセラピストによる30分の極上の“もみほぐし”、 睡眠前にカフェインレスコーヒー、起床後にカフェイン入りコーヒー、最長1時間30分の眠りタイムを提供。シーンに応じてカフェインレスコーヒーとカフェイン入りコーヒーを飲み分けるライフスタイルを体験できます。

人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

「昼間の仮眠<お昼寝コース>」コースでは、さまざまな形に変えて使える、フランスベッドのドーナツ状クッション「スリープバンテージ フルール」と共に、椅子に座って最長30分の仮眠をとることができます。仮眠前にカフェイン入りコーヒーを提供する「コーヒーナップ」という新しい仮眠スタイルを提案。

コーヒーナップとは?

人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

15分程度の短い仮眠の前にコーヒー(カフェイン入り)を飲む仮眠スタイルです。私たちには、脳の働きを回復するために睡眠が必要。眠気は日中にも起こり、仮眠をとることは眠気を飛ばすのに有効ですが、長い仮眠は目覚めた後も眠気が残り、仮眠後の活動時間帯のパフォーマンスにプラスに働きません。そこで、15分程度の短い仮眠が有効とされています。さらに、その短い仮眠の前にコーヒーを飲むことにより、ちょうど起きた頃にカフェインでシャキッとし、その後のパフォーマンスに役立つと言われています。

ネスカフェ×りらくる 睡眠カフェ」資料より引用

お休み前にはカフェインレスコーヒー、お目覚めやシャキッとしたいときはカフェイン入りコーヒー

人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

さて、かなりお疲れ気味の筆者はぐっすりコースを選びました。

カフェ空間は、明るさ・色をカスタマイズできるIoT照明で睡眠に適した状態に保たれ、BGMは鳥の声や水の音などの安眠ミュージック。スムーズな入眠と質の高い睡眠体験、仮眠体験をサポートしてくれます。

人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

まずは、睡眠前のカフェインレスコーヒーをいただきましょう。新商品の「ネスカフェ ゴールドブレンド ハンディ アイスクレマサーバー」で、泡付きのアイスコーヒーを作ってくれます。

人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

クリーミーな泡のおかげでコーヒーの香りが閉じ込められ、無糖でもマイルドな風味になり、飲みやすく感じます。ペットボトルのアイスコーヒーでもこんなにおいしかったのかと新たな発見。睡眠前にコーヒーを飲むことは安眠を妨げると思われがちですが、カフェインレスコーヒーであればカフェインをほとんど含まないので、眠りの質を保つことが期待できるそう。

もみほぐしは、好きな体勢が選べます。筆者はうつぶせ15分の後、横向き15分のコースにしてもらいました。これが大正解!

人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

見てください。この横向き寝用の抱き枕。これはりらくとフランスベッドのコラボで生み出された特別な抱き枕だそう。上部の穴の部分にちょうど耳が入るようになっていて、体にしっくりとフィットします。この細長さが意外にも横向き寝のサポートにちょうどよく、このまま自宅に持って帰りたいくらいでした。

リラクゼーションマニアの筆者ですが、本当に気持ちがよかったときしかセラピストさんに声をかけることはありません。それが今回は、何度も「最高です」「めちゃめちゃ気持ちいいです」と気づくと声が漏れておりました。もみほぐしが終わる頃には、体がマットレスと抱き枕に溶け合うように一体化し、そのままうつらうつらと記憶が途切れていきました・・・。

人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

最後に寝起きのコーヒーをいただき、幸せな2時間を終えました。

今回筆者は、正直最悪のコンディションで睡眠カフェを訪れました。1週間の仕事の疲れがたまりにたまり、おまけに前日には人生初の花粉症を発症してだるさも無気力感もマックスだったのです。

人生変わりそう。行列ができる睡眠カフェに行ってみた

しかしながら、コーヒーを味わい、もみほぐしを堪能している最中、「人生、捨てたもんじゃないな」と体とともに気持ちもほぐれていきました。

こんなに極楽なもみほぐしを30分体験した上に1時間30分のお昼寝、お休み前と寝起きの2杯のコーヒー。計2時間のこの上なく幸せな体験がたった1000円で味わえるとは。期間限定と言わず、ずっと続いてほしいです!

ちなみに、週末はやはり混むそうで、狙い目は平日の早い時間。電話予約はできないので、直接来店しての当日予約が必要。着替えの用意はありませんが、アイマスクや耳栓は借りられるそうです。

心も体もお疲れ気味のあなた、借金のように睡眠不足が「睡眠負債」になっているあなた、どうかお見逃しなく!

「ネスカフェ×りらくる 睡眠カフェ」
住所 東京都中央区銀座 8‐9‐13 2F 銀座「CHAIRS」
期間 2018年3月15日(木)〜3月25日(日)
営業時間 11:00〜21:00 (ラストオーダー20:30)

<コース内容>
●ぐっすりコース 30分の“もみほぐし”と最長1時間30分の睡眠体験:利用料金 1,000 円(税込)

●お昼寝コース 最長30分の仮眠体験:利用料金200円(税込)

[Photos by Aya Yamaguchi]

山口彩

Aya Yamaguchi 編集/ライター
インターネットプロバイダ、旅行会社、編集プロダクションなどを経てフリーに。旅と自由をテーマとしたライフスタイルメディア「TABIZINE」編集長を経て、姉妹媒体「イエモネ」を立ち上げる。可愛いものとおいしいものとへんなものが好き。いつか宇宙に行きたい。


,, | トレンド,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,現地ルポ/ブログ


東京都23区の現地ルポ/ブログ関連リンク

竹芝客船ターミナル 客船 竹芝客船ターミナル 客船
3種類のお菓子が入った「マイキャプテン チーズセット」 3種類のお菓子が入った「マイキャプテン チーズセット」
木の上部 木の上部


夜遅くても待ち時間45分!あの「六厘舎」のつけ麺 夜遅くても待ち時間45分!あの「六厘舎」のつけ麺
SPICE LAB TOKYO料理_集合 SPICE LAB TOKYO料理_集合


COMFORT STANDハンドドリップコーヒー COMFORT STANDハンドドリップコーヒー
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#カフェ #快眠 #銀座