> > > > カプセルホテル以上!ビジネスホテル未満?キャビン型ホテルの新しいスタイル【大阪】

カプセルホテル以上!ビジネスホテル未満?キャビン型ホテルの新しいスタイル【大阪】

Posted by: わたなべ たい
掲載日: Apr 25th, 2018.

民泊やホステル、カプセルホテル、ビジネスホテル、ラグジュアリーホテルなど、外国人客の増加やオリンピックが控えていることもあり、ここ数年で様々なタイプの宿泊先が誕生。中でも新しいカテゴリとして人気のキャビン型ホテルの実力を大阪から徹底ルポ!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】


プラスαの高付加価値&コストパフォーマンスで快適な居心地を追求

飲み会で遅くなった学生が泊まるのがインターネットカフェ、終電を逃したサラリーマンが泊まるのがカプセルホテルというイメージは、もはやひと昔前の話。インターネットカフェやカプセルホテルも進化を遂げて、セキュリティや清潔さが確保され、女性でも泊まれるようなところが数多く誕生しています。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

その上をいくスタイリッシュな雰囲気と快適さ、安心を追求したのが新しい“キャビン型ホテル”。プライベートな空間演出とプラスαの高付加価値、コストパフォーマンスで、ホテルをも凌ぐ!? 魅力的なステイ先になり得るのでしょうか。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

新しい価値観を生んだキャビン型ホテルのパイオニア「ファーストキャビン阪神西梅田」

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

まず紹介するのは、キャビン型ホテルのパイオニアともいえる「ファーストキャビン」。2009年に大阪に誕生し、飛行機のファーストクラスのくつろぎをイメージした空間でカプセルホテルの殻を破り話題になったので、宿泊された方も少なくないのでは。このキャビン型ホテルというスタイルを確立したファーストキャビンが、大阪・キタエリアに初進出。2017年10月に新たにオープンしたのが「ファーストキャビン阪神西梅田」です。

真っ白く輝くウナギの寝床!? “都市の隠れ家”で飛行機のファーストクラス体験

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

阪神高速道路が通り高層ビル群が乱立する中にある、真っ白い低層2階建て直方体の建物。その外観からして、まさしく“キャビン”を彷彿させるような雰囲気です。実はこの地、阪神電車の「出入橋停留所(駅)」がすぐ側にあった線路跡地で、南北10m、東西80mにも満たない、ホテルとしては手狭な土地。この立地環境を逆手に取り、近隣建物にも配慮して低層建築にした結果、ウナギの寝床のようなちょっと秘密めいた“都市の隠れ家”になったのだとか。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

その細長~い造りは、館内にもおよび、灯が落とされブルーライトが点灯する客室への長いアプローチは、ピット内の宇宙空間のような雰囲気。全客室数は147室。館内は男女別エリアに分かれており、エリアへの入館は電子ロックのカードキーで管理されているのでセキュリティも安心。キャビンアテンダントを思わす制服に身を包んだフロントスタッフが、笑顔で迎えてくれます。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

立って動くことができる機能性に富んだプライベート空間

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

広さ4.4平方メートルのファーストクラスのキャビンは、白と木目を基調に、幅120㎝のベッドを配しても動けるスペースがあり、スーツケースを広げたりすることが可能。サイドテーブルもあり、ベッドに座りながら、パソコン作業なども行える広さ。カプセルホテルにありがちな圧迫感はなく、天井高が2.1mもあるので、立って動くことができ非常に快適。アコーディオンカーテンを閉めれば、“個室”ともいえるプライベートな空間が広がります。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

キャビン内には、32インチのテレビのほか、使い心地で差が付きやすいポイントである電源コンセントは3つ、ハンガー3本、鏡も配され実用性は高く、ベッド下には鍵付きの収納スペースがあり(セーフティーボックス兼用)、キャリーバッグも収納できます。熱のこもりやすいキャビン内の空調を整えてくれる専用エアコンディショナーやピ~ンとシーツが張られたベッドメイキング、ワンランク上のふかふかのバスタオル、過ごしやすいジャージ生地のルームウェアなどに、ファーストキャビンならではのホスピタリティが感じられます。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

ビジネスクラスのキャビンの広さは2.5平方メートル。ファーストクラスとほぼ同一の客室設備やアメニティーを取りそろえていますが、ベッド幅は100㎝。歩けるスペースはないので必然的にベッドの上で過ごすことに。天井高がありアール曲線をうまく使ったキャビンなので圧迫感はありませんが、一度ファーストクラスを体験してしまうと・・・ 外部とはロールカーテンで仕切るスタイルになっています。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

女優ライトにヘアアイロンも! 温泉気分を味わえる大浴場&パウダールーム

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

隅田支配人いわく「男性は宿泊日近くの予約でファーストクラスから埋まり、女性は割と早い段階にビジネスクラスから埋まっていく傾向が強いですね。30代のビジネス客をメインターゲットに想定していたのですが、USJや各種コンサートなど、レジャー利用の多さも目立ちます」。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

「それに、女性にはコレが人気なんですよ!」と案内されたのは大浴場! 御影石調のお風呂にはお湯がとうとうと溢れ、温泉気分で1日の疲れをリフレッシュできそう。このお風呂とは別にシャワーブースも備えられています。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

「お風呂も評判ですが、人気はコレなんです!」と指さすのは、 旅館を思わすような白木基調の広々としたパウダールームの女優ライト付きミラー。隣の人の視線が気にならない間仕切りのついたパウダーブースはとても明るく、ドライヤーに加えてヘアアイロンも用意。鞄の中の荷物をひとつ少なくできることはもちろん、洗顔料やクレンジング、化粧水、綿棒、歯磨きセットなど、アメニティも納得の内容です! 男性の大浴場・パウダールームにもさまざまなアメニティはそろっていますが、女優ライトやヘアアイロンはないのであしからず。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

フロントで奏でられるグランドピアノ、アロマの香り、阪神電車の起点となったこの地の歴史を紐解くモノクロフォトパネルなど、同一カテゴリのホテルの殻をまさしく破る、スマートな演出が魅力的です。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

◆ファーストキャビン阪神西梅田◆
【住所】大阪府大阪市福島区福島5-2-30
【料金】ビジネスクラス5900円/ファーストクラス6900円
【CHECK IN/OUT】17:00/10:00
【客室数】147室
【客室の広さ】ビジネスクラス2.5平方メートル/ファーストクラス4.4平方メートル
【客室設備】Wi-Fi・32インチテレビ・サイドテーブル(ファーストクラスのみ)・鍵付き収納スペース(セーフティーボックス兼用)・電源コンセント3・ハンガー3・鏡・エアコンディショナー・ジュエリーボックス(女性のみ)
【館内設備】Wi-Fi・ラウンジ・カフェ&バー・喫煙スペース・バゲッジスペース・大浴場・シャワーブース・パウダールーム・トイレ・コインランドリー・自動販売機・ポット・加湿器・ズボンプレッサー・レンタサイクル
【アクセス】阪神電車「福島駅」東口より徒歩2分
【HP】ファーストキャビン阪神西梅田

オフィスビルがリノベーションでホテルに生まれ変わった「タマキャビン大阪本町」

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

2018年3月にオープンした、タマホームが造ったキャビン型ホテル「タマキャビン大阪本町」。建築・不動産を本業とするタマホームのホテルとは、いったいどのようなものなのでしょう・・・ 

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

“タマホーム”の前面看板がド迫力の地上8階建ての建物。実は自社所有物件で、関西本部のオフィスとして使われていたもの。交通至便なうえ、本部の移転も重なり、有効活用方法を模索していたのだとか。そこで浮上したのがホテル案。タマホームは、2016年に東京で「タマディアホテル羽田」を開業し、グループ会社「タマホテルズ」としてホテル事業に参入していたのです。東西約10m、南北約40mというホテルとしては小さく細長い敷地。既存の建物の構造を考慮したリノベーションという選択で、フルサービスではなく、キャビン型ホテルに決定したというわけ。

群を抜くキャビンの広さ&窓があると開放感・印象が全然違う!

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

約半年のリノベーションで生まれ変わったホテルは、2階にフロントと24時間使える広々とした共有ラウンジを配し、3~8階に男女別の客室フロアを設置。カードキーシステムが取り入れられ、エレベーターは自分の宿泊するフロアにしか止まらず、各フロアの入り口にも再度カードタッチパネルを設け、ダブル認証のセキュリティー体制で高い安全性が確保されています。フロントも24時間スタッフが常駐。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

全客室数は122室。1名で利用できるキャビン型ルームと2名で利用するコンパクトキャビンルームがそろっています。どちらの客室もカプセルユニットが並ぶ、一般的なカプセルホテルの仕様ではなく、客室の中にベッドとしてカプセルユニットを組み込んだような造り。最低でも6平方メートル以上という広さに加え、半数のキャビンには窓があり、その開放感はタマキャビンならでは! キャビン型ホテルの中でも窓があるタイプはかなり珍しく、快適さは抜群! 広さ以上のスペース感にくつろげます。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

「約半数のキャビンにある窓ですが、実はあえて造ったものではなく、建物の構造上、偶然備わったものなんですよ」とは、伊藤マネージャー。いえいえ、偶然であろうがなかろうが窓があるキャビンは、かなりの高評価! ですが、キャビンの広さや窓の有無などのリクエストは受け付けていないとのことなので、チェックイン時に運命が決まります!

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

びしょびしょのバスマットって気持ち悪い! “プライベートバスマット”が秀逸

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

どちらのキャビンにも、スーツケースを広げたり、立って歩けるスペースを確保し、キャリーバッグが入る大型の鍵付き収納ロッカー(セキュリティーボックス兼用)を設置。キャビン型ルームには、デスクやチェアも備わり、ホテルの客室と変わらない感覚で、パソコンや書類整理などを行えます。ただ、フックはあるものの、ハンガーが2本しかなく、洋服やタオルをかけるには物足りないのが残念。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

コンパクトキャビンは、このスペースを2名で共有する形になりますが、友達などとツインルームのキャビンとして使うことも可能。アコーディオンカーテンでキャビンのプライベート空間を作り、さらにベッド幅105㎝のカプセルユニットにも、ロールカーテンが付いています。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

伊藤マネージャーいわく、「オープンして約1カ月ですが、開業前はインバウンドの外国人が多いと想定していましたが、日本人のお客様が90%以上です。料金的にも安い、キャビンの上段から埋まっていく傾向が強いですね。開業前には周辺ホテルに宿泊して、市場調査なども行いました」。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

この市場調査の結果、女性視点から提案されたのが“プライベートバスマット”。キャビンには茶色いバッグに、バスタオルやフェイスタオル、作務衣風ルームウェアなどが用意され、これを持ってシャワーブースに行くのですが、この中のひとつにバスマットが。日帰り入浴施設や旅館でもいえますが、不特定多数の人が使ったびちょびちょのバスマットって、気持ち悪いし、不衛生と感じたことはありませんか。この見逃しそうで些細な部分に注目し、気持ちよさに配慮したのが自分だけのマイバスマット! コレ、かなり快適です。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

座れるシャワーブース&オーバーヘッドシャワーでリラックス

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

シャワーブースには、DHCのシャンプーやコンディショナー、ボディーソープがそろい、通常のシャワーに加えてレインシャワーのような、オーバーヘッドシャワーも設置。しかもシャワーブース内に腰掛けるところがあり、リラックスしながらゆっくりとバスタイムを過ごせます!

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

パウダールームには、歯磨きセットやシェービングセット、綿棒、化粧水、クレンジング(女性のみ)などとアメニティーも豊富。シャワーブースやパウダールーム、トイレは各フロアに設置されているので、使い勝手も非常にいいです。

◆タマキャビン大阪本町◆
【住所】大阪府大阪市中央区本町2-6-5
【料金】コンパクトキャビン3000円~/キャビン型ルーム3500円~
【CHECK IN/OUT】16:00/10:00
【客室数】122室
【客室の広さ】6平方メートル~
【客室設備】Wi-Fi・24インチテレビ・デスク(キャビン型ルームのみ)・デスクライト(キャビン型ルームのみ)・チェア・鍵付き収納ロッカー(セーフティーボックス兼用)・電源コンセント3・ハンガー2・鏡・エアファン(エアコンディショナー)
【館内設備】Wi-Fi・ラウンジ・喫煙スペース・シャワーブース・パウダールーム・トイレ・コインランドリー・自動販売機・ポット・電子レンジ・ズボンプレッサー
【アクセス】大阪メトロ御堂筋線「本町駅」7番出口より徒歩3分
【HP】タマキャビン大阪本町

露天風呂がある! 旅館のくつろぎ感じる和風キャビン「ホテルカーゴ心斎橋」

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

“和”をコンセプトにしたプレミアムカプセルホテルが「HOTEL Cargo Shinsaibashi(ホテルカーゴ心斎橋)」。土地を所有していた企業から相談を受けたのが、ホテル誕生のきっかけなのですが、その敷地面積はわずか120平方メートルほどの狭小地。この小さな土地の有効活用として提案されたのが、カプセルホテルより快適で、ビジネスホテルでもない、和の趣をもった新しいコンパクトホテル。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

ホテルカーゴを運営する玄子代表取締役の提案なのですが、実は玄子さんのお父さんはホテルや温浴施設、商業施設などの設計やデザインを行う会社を経営。空間デザインのプロフェッショナルによって一から設計され、2017年8月に開業したのが“ホテルカーゴ”というわけです。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

テーマカラーで統一された布団仕様のキャビンの居心地

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

2層吹き抜け、前面ガラス張りのひときわ目立つ外観が印象的。1階はカフェとなっていて、数千冊の本で覆われた壁面が上階に伸び、アロマが香る2階がフロントとラウンジ。吹き抜けと陽光が入るガラス面の相乗効果で開放感たっぷり! ホテルという堅苦しさはなく、知り合いのカフェを訪ねるような小粋な雰囲気をもっています。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

フロント奥の両側には暖簾が下がり、ここが男女別の客室フロアへの入り口。これは、お風呂屋さんの番台をイメージしたのだとか。カードキーシステムが取り入れられ、エレベーターは自分の宿泊するフロアにしか止まらない仕様。赤や青、金などと、フロアごとにテーマカラーが設けられ、それは、キャビンの壁面やクッションなどにもおよびます。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

キャビンも、デザイン会社が手掛けたオリジナル。約4平方メートルのキャビン内の半分に布団を敷いたような設えの和の趣。ベッド(布団)幅は100㎝。24インチのテレビのほか、簡易クローゼット、セーフティーボックスなどがコンパクトにまとめられていますが、USBコンセントはあるものの、電源コンセントが1つしかないのは使いづらいことも。外部とはカーテンで仕切るタイプになっています。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

スーツケースを広げたりするスペースは確保されていますが、キャビン内で立ちあがることはできず、作業したり動いたりするときは中腰に。小さなテーブルもありますが、パソコンなどで作業するのは難しく、開放感あるラウンジやカフェを利用するのがおすすめ。映画やスポーツなど、複数チャンネルを楽しめるVODが無料で見放題という、なかなか画期的なサービスも。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

最上階にある十和田石の内湯&卵型の露天風呂で温泉気分満喫!

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

「“和”をコンセプトにしたことで、インバウンド向けと思われがちなんですが、メインターゲットは日本人です。日本人が慣れ親しんでいるからこそリラックスできる和の空間を提供したかった。各フロアのデザインやキャビンはもちろんですが、最上階に大浴場を設けたのも、旅館とはいかないまでも、そんな良質な空間で一夜を過ごしてもらいたい想いからなんです」とは、玄子代表取締役。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

最上階の9階には、至福の大浴場があるんです!! お湯を張るとうっすら水色に変化する、肌触りのいい十和田石を使った大きなお風呂は、6名は入れる大きさ(女性は半分ほど)。しかも内湯の先には、白い卵型の半露天風呂が! 1人用なので夜風を頬に、気兼ねなく湯あみを楽しめます。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

大阪のド真ん中で露天風呂が楽しめるとは、何とも言えないひととき・・・ 朝風呂も6時から楽しめます。シャンプーやコンディショナー、ボディーソープはもちろん、歯磨きセットやシェービングセット、綿棒などのほか、化粧水やヘアジェルなどのアメニティもそろっています。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

各フロアにもシャワーブースやパウダールームは設置されていますが、キャビン内に用意されているバッグにタオルやルームウェアを入れて、都会の露天風呂を楽しんでください。チェックアウトも一般的なホテルより1時間遅い11時で、朝をゆっくりできるのもうれしいポイント。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

◆HOTEL Cargo Shinsaibashi(ホテルカーゴ心斎橋)◆
【住所】大阪府大阪市中央区博労町2-6-3
【料金】3900円~
【CHECK IN/OUT】15:00/11:00
【客室数】84室
【客室の広さ】4平方メートル
【客室設備】Wi-Fi・24インチテレビ・テーブル・座布団・クローゼット・セーフティーボックス・電源コンセント1・USBコンセント1・ハンガー2・鏡
【館内設備】Wi-Fi・ラウンジ・カフェ・喫煙スペース・シャワーブース・パウダールーム・トイレ・自動販売機・ポット・電子レンジ・ズボンプレッサー
【アクセス】大阪メトロ御堂筋線ほか「心斎橋駅」1番出口、「本町駅」12番出口、「長堀橋駅」2B出口、「堺筋本町駅」11番出口より徒歩6分
【HP】HOTEL Cargo Shinsaibashi

不利な条件を魅力に変える! キャビン型ホテルはステイ先としてあり? なし?

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

狭小地や既存ビルの活用など、ホテルとしては不利ともいえる環境をポジティブに捉え、大浴場や露天風呂、コンセプトルーム、アメニティーの充実など、キラリと光る要素がコンパクトな空間に詰まったキャビン型ホテル。法令上は、簡易宿所に属することが一般的で、客室に鍵をかけることができず、天井や床の一部に空間があるなど、一般的なホテルの「客室(個室)」とは一線を画す造りながら、それ故に、セキュリティなどにも細心の注意が払われています。

カプセルホテル以上! ビジネスホテル未満? キャビン型ホテルの新しい宿泊スタイル【大阪】

周囲の音が気になる人は一般的なホテルという選択肢になるでしょうが、既存ホテルにはない新しい価値観で、ハード・ソフト面の充実を図り、個性やプラスαの付加価値があり、ビジネスホテルの1/2程度の料金で宿泊できるキャビン型ホテル。旅のスタイルでも変わってきますが、みなさんの目にはどのように映りましたか。

[All Photos by tawawa] 

わたなべ たい

TAI WATANABE ライター・エディター・ディレクター
10代のころ、自転車でメキシコ・グアテマラを縦断し多くのことを学ぶ。それをきっかけに情報誌・旅行誌の取材を通じて、中南米・カリブ海を中心に世界各国で豊富な取材を経験。海外を見てきたからこそ日本は大好き! 紙とWEB、ふたつの媒体特性に精通した複眼的視点を持っている。

, | ホテル・旅館,現地ルポ/ブログ,近畿,大阪府,ホテル,現地ルポ/ブログ


大阪府のホテル関連リンク

変なホテル関西空港ロボホン4 変なホテル関西空港ロボホン4
アスティルホテル十三プレシャス露天風呂 アスティルホテル十三プレシャス露天風呂
ピーナッツ・ジャズ・ルーム ピーナッツ・ジャズ・ルーム
・苺とマスカルポーネクリームサンドウィッチ ・苺とマスカルポーネクリームサンドウィッチ
「ロイヤルアフタヌーンティー ~和み~」イメージ(2名様分) 「ロイヤルアフタヌーンティー ~和み~」イメージ(2名様分)


いちごスイーツビュッフェ 第2弾 いちごブロッサム いちごスイーツビュッフェ 第2弾 いちごブロッサム


1 2 3 4 5 6 7 8 9 NEXT

#カプセルホテル #ビジネスホテル