> > > > 葉山のオシャレ道の駅!?葉山のお土産探しなら「葉山ステーション」へ

葉山のオシャレ道の駅!?葉山のお土産探しなら「葉山ステーション」へ

Posted by: 鳴海汐
掲載日: Sep 18th, 2018.

別荘地葉山は、食にこだわりのある土地。おいしいものがいっぱいありますよね。今回は、葉山のオシャレ道の駅!?とも言える「葉山ステーション」をご紹介。日影茶屋やブレドールなど、葉山の人気店や名産品がぎっしり集まり、お土産探しスポットとしておすすめです。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

葉山は別荘地なだけに、食にこだわりのある土地です。2年前にできた、道の駅風の商業施設には、こだわりのものがずらり。


葉山の銘品がずらり

葉山町は三浦半島の中ほどに位置しています。逗子駅から車で3.5kmほどの「葉山ステーション」は、ネイビーがベースの、海沿いであることを思い出させる外観です。洗練されたロゴはよく見れば、葉っぱ、山、波。「葉山」を象形文字のようにして、海を組み合わせたもののようです。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

中に入ると、道の駅とサービスエリアの中間のような雰囲気です。訪問したのが夕方だったので、品薄になっています。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

まず、向かいに青いロゴが見える葉山の「ブレドール」。NIKKEI STYLEで日本一の贅沢食パンに選ばれたことがある食パンが全国区の人気を誇ります。エシレバターと自家製酵母を使ったもので、家でいただいてみるとバターの香りはそれほどしないものの、キメが細やかでなめらかな口当たりでした。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

このアップルパイがふっくらしてなんともリッチな佇まいです。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

葉山の「ブラウンスイーツ」には、キャラメルのほろ苦さを味わう「葉山ロール」があります。他のケーキに乗っているフルーツが大きいのも魅惑的です。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

有名な「日影茶屋」の「日影大福」は売り切れ。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

「葉山食房ミラマール」のテイクアウト。「牛スジ赤ワイン煮丼ぶり」が気になります。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

「スモークハウス葉山」の燻製。桜チップで燻しているそう。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

葉山牛。「葉山コロッケ」もありました。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

移住してきた夫婦が手掛ける「葉山アイス」。葉山の棚田で収穫されたお米で甘酒をつくり、そこにココナッツミルクと豆乳を入れたものが材料だそう。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

ナスのジャムとか!

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

葉山の野菜。珍しい種類が並ぶと道の駅っぽいです。生で食べたいカラフルな人参も。

まだまだ葉山のおいしいものはあるのですが、葉山周辺のものも沢山あるのでそちらにうつります。

周辺の特産品もいっぱい

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

隣の市である逗子の海藻を使った麺類や調味料。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

逗子の老舗スーパー「スズキヤ」のジャムや紅茶など。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

上の瓶に入ったものが湘南のわかめや柚子などを使った塩、箱に入ったものは、同様に湘南の特産物を使った石鹸です。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

湘南や横浜のスナックなど。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

鎌倉のパステルカラーのアイスキャンディー。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

横浜中華街の名店である「重慶飯店」のコーナーには、麻婆豆腐の素、担々麵、月餅などがたくさん。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

葉山牛カレーの周囲を「よこすか海軍カレー」が固めます。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

「スズキヤ」の海鮮丼は種類豊富。地元民らしき人々がみんなチェックしていました。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

『地産地消』の文字がまぶしい、近隣の海の幸。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

三浦半島の平飼のブランドたまご、「姫様のたまご」「ちび姫のたまご」など。

その他のお店と交通情報

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

コスタリカから葉山に直送のコーヒーまで。もうこのあたりまで来ると、混乱!どれも魅力的で眩暈がします。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

なんと不動産屋さんまで!

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

ほっと一息つくには、ティータイムでしょう。日本茶専門店「HINODE-EN CAFÉ」。こちらでは、宇治抹茶やほうじ茶のソフトクリームや飲み物などを扱っています。実はこちらも葉山のお店です。

目移りすること必至!葉山のオシャレ道の駅「葉山ステーション」

イートインスペースは建物の左側にあり、中からのぞいた時点では、地元民らしき人々で賑わっていました。

駐車場がすべて埋まるわけではないですが、車がひっきりなしにきて、地元の人によく利用されていることが分かります。葉山ステーションは、デパ地下+道の駅+スーパーみたいな感覚なのかなと思いました。

アクセスについては、ホームページに「ご来場の際はタクシーまたは自家用車でお越しください。バス便等はございません」とあります。筆者は、夕方の時間帯に逗子駅からバスで行って帰って来れました。南郷トンネル入口というバス停から3分ほど。ただ、本数は本当に少なくて、営業時間中は1本しか帰りのバスがありません。タクシーもそう通りかかる場所ではないので、車での利用がおすすめです。バスの場合は、あらかじめ調べて計画的に利用ください。

SHOPPING PLAZA HAYAMA STATION(葉山ステーション)
住所 〒240-0113 神奈川県三浦郡葉山町長柄1583-17
電話 046-876-0880(オーハヤマ)
営業時間 / 9:00~19:00 定休日 / 水曜日
http://www.hayama-station.jp/shops/

参考
[NIKKEI STYLE]
[All photos by Shio Narumi]

鳴海汐

Shio Narumi ライター
イタリアはフィレンツェとタオルミーナの料理留学、イギリスはウエストン・スーパー・メアとケンブリッジの花留学を経て、現在はロンドンと神奈川を行ったり来たり。飛行時間の大幅短縮が実現するよう、心から科学の進歩を願う水瓶座。


,, | お土産,現地ルポ/ブログ,関東,神奈川県横浜市外,お土産,グルメ,現地ルポ/ブログ,観光


神奈川県横浜市外のお土産関連リンク

チョコレートバンクヘーゼルナッツモカ チョコレートバンクヘーゼルナッツモカ
厚木「板そば 喜右衛門」豪快な板そば 厚木「板そば 喜右衛門」豪快な板そば
ザ・ティラミスシフォン ザ・ティラミスシフォン
キュートなジブリの缶に入った茶葉2種 キュートなジブリの缶に入った茶葉2種

札幌カタラーナ スペシャルいちご 札幌カタラーナ スペシャルいちご


平塚名物つるやの「都まんじゅう」11 平塚名物つるやの「都まんじゅう」11

1 2 NEXT

#スイーツ #パン #道の駅