> > > > 驚くほど都会!マニラの近未来都市「BGC(フォート・ボニファシオ・グローバル・シティ)」をぶらり散歩してみた【フィリピン】

驚くほど都会!マニラの近未来都市「BGC(フォート・ボニファシオ・グローバル・シティ)」をぶらり散歩してみた【フィリピン】

Posted by: あやみ
掲載日: Dec 22nd, 2019.

マニラを訪れて一番印象的だったのは、近未来のような街「BGC(フォート・ボニファシオ・グローバル・シティ)」です。広大なフィリピン軍駐屯地を再開発したエリアで、世界的に有名な外資系企業のオフィスや、高層ビルが建ち並び、高級ホテルやレジデンス、デパートなどが次々とオープン。これまでのマニラのイメージが覆される、安全で美しく整備された街に、驚きを隠せませんでした。そんなBGCを朝と夜、二回ぶらりと散歩してみました。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


(C)あやみ


ショッピングやレストラン&カフェ巡りに最適な「ハイストリート」


(C)あやみ

BGCのメインストリートは歩行者天国になっている「ハイストリート」です。道の中央は芝生の公園になっていて、クリスマスツリーやイルミネーションも至るところにあります。フィリピンのローカルブランドショップやレストラン、カフェなどが並び、歩いているだけで楽しいです。

オシャレなウォールアートがいっぱい


(C)あやみ

BGCには街の至るところにウォールアートがあります。有名なアーティストによる作品もありますが、無名のアーティストによるグラフィティも多数あり、街をスタイリッシュに彩っています。

フォトジェニックで食事が美味しい「Sunnies Cafe」


(C)あやみ

ハイストリートでオススメなのが、淡いピンク色が基調のキュートな「Sunnies Cafe」。このカフェは、フィリピンで人気のインフルエンサー、Martine Hoさんがプロデュースしたカフェで、現地の女性にも大人気なのだそう。


(C)あやみ

このカフェで朝食をいただきました。筆者が選んだのは画像手前の「スピナッチ&マッシュルームオムレツ(220ペソ=約440円)」。ふわふわのオムレツにパンとサラダがついて、ワンプレートになっています。


(C)あやみ

オムレツの中にはオニオン、ガーリック、スピナッチ、マッシュルーム、チーズが入っていてボリューム満点です。お味の方も、程よい塩加減で美味しくいただきました。これに加え、アイスラテ(160ペソ=320円)をオーダーしましたが、合計約760円で優雅に朝食を味わえて大満足!


(C)あやみ

店内には太陽の光が差し込み、広々としていて、居心地が良いです。


(C)あやみ

2階席の棚にはファッション誌が並んでいました。一人旅なら、2階席で雑誌片手にゆっくり過ごすのもいいですよね。


(C)あやみ

このカフェはショッピングの途中で立ち寄り、コーヒーを飲んで、一息入れるのにも最適です。

Sunnies Cafe
住所:Lane P, Taguig, Metro Manila, Philippines
電話番号: +63 2 7949 2251
営業時間:7:00〜23:00
HP:http://www.sunniescafe.com/

和食のレストランも充実している


(C)あやみ

海外旅行をしていると、たまに日本の味が恋しくなることがあります。そんなときは、BGCのハイストリートにある和食レストランを訪れるのもアリです。とんかつの「さぼてん」や「丸亀製麺」などもありますよ。

人気タピオカ店「TIGER SUGAR(タイガー・シュガー)」


(C)あやみ

ハイストリートには日本でも人気のタピオカ店「TIGER SUGAR(タイガー・シュガー)」も。行列もできておらず、サクッと「黒糖ボバミルク(120ペソ=約240円)」を購入できます。価格も日本のお店の半額以下なので、気軽に飲めて、ありがたいですよね。


(C)あやみ

黒糖ボバミルクは、旅の同行者が購入し、筆者も一口飲ませてもらいましたが、牛乳と黒糖が混ざり合いマイルドで、とっても美味しかったです。程よい量で、タピオカのモチモチ食感もたまりません。

TIGER SUGAR(タイガー・シュガー)
住所:B6, Bonifacio High Street, Taguig, Metro Manila, Philippines
電話番号:+63 919 295 9424
営業時間:日・月・火・水・木11:00〜22:00、金・土11:00〜23:00
HP:https://www.facebook.com/tigersugarphilippines/

お土産探しにもピッタリ! 広々としたスーパーやショッピングモール


(C)あやみ

BGCには、食品や日用雑貨が揃う「MARKET! MARKET!(マーケット! マーケット!)」や建物内の中央部分が吹き抜けになった中規模ショッピングモール「SM Aura Premier(SM オーラ・プレミア)」も。


(C)あやみ

「SM Aura Premier」には、ファッションブランド店やフードコート、写真スタジオなど160店舗以上が入っており、ショッピングや食事に最適です。映画館もありますので、時間も潰せます。


(C)あやみ

スーパーも入っています。こちらでばらまき用のお土産を購入するのもいいでしょう。お菓子コーナーには、バナナチップスやドライマンゴーといったフィリピンの名物はもちろん、世界中のお菓子が揃っていますよ。

SM Aura Premier(SM オーラ・プレミア)
住所:26th St. Bonifacio Global City, Taguig City Metro Manila, Philippines
電話番号:+63 2 8815 2872
営業時間:月〜金11:00〜24:00、土・日10:00〜24:00
HP:https://sm-aura.com/

BGCで見つけたユニークなアートとジプニー


(C)あやみ

BGCを歩いていて偶然見つけたのは、こちらの標識。ティラノサウルスに注意!? この道をティラノサウルスが歩いてくるのだろうか? と一瞬思ってしまいますが、実はこれ博物館の看板なんです。遊び心溢れるユニークなデザインですね。


(C)あやみ

道路にはティラノサウルスの足跡も。細かいところにまでこだわりを感じます。


(C)あやみ

ラッピングされたフィリピンの乗り合いバス「ジプニー」もありました。どうやらバスケットボールの広告のようですね。

BGCに滞在するのなら「Shangri-La at the Fort Manila(シャングリ・ラ ザ・フォート マニラ)」が最高!


(C)あやみ

治安が非常に良く、日本にいるのとほぼ変わらない生活が送れるBGC。このエリアに滞在するのなら、5つ星ホテルの「Shangri-La at the Fort Manila(シャングリ・ラ ザ・フォート マニラ)」が最高です。BGCの中心部にあり、どこに行くのにも便利で、客室も広々としています。


(C)Shangri-La at the Fort Manila

こちらは筆者が滞在した客室「ホライゾンデラックスルーム」。広々としていて、リラックスできるつくりになっています。Wi-Fiもサクサクで、PCで作業するのにも、一切ストレスを感じませんでした。バスルームには、大理石づくりのバスタブとシャワー室があり、アメニティがロクシタンなのも嬉しかったです。


(C)あやみ

キャリーケースを置けるスペースも入り口横にあり、助かりました。


(C)あやみ

大きな窓の外にはBGCの街を望めました。改めて思いましたが、マニラってすごい都会ですよね。


(C)あやみ

また、「ハイストリート カフェ」でいただく、ホテルの朝食ビュッフェは大変、充実していて感動もの。


(C)あやみ

9か所にキッチンステーションがあり、まるでデパ地下のようです。和食、洋食、中華料理など、世界各国のあらゆる料理が揃っていて、食べきれません。これなら連泊しても、朝食メニューに飽きることはないでしょう。


(C)あやみ

ホテル内には6店舗のカフェやレストラン、バーラウンジに加え、ジムやスパ、プールもあるスポーツ・レジャークラブ、ショップもあり、ホテルの中で1日ゆっくり過ごすこともできますよ。少しリッチな旅を実現したいのなら、こちらのホテルに宿泊してBGCの街歩きを楽しむのもいいですよね。

Shangri-La at the Fort Manila(シャングリ・ラ ザ・フォート マニラ)
住所:0th Street, corner 5th Ave, Taguig, 1634 Metro Manila, Philippines
電話番号:+63 2 8820 0888
HP:https://www.shangri-la.com/jp/manila/shangrilaatthefort/

あやみ

Ayami ライター
都内在住のフリーライター。劇団員、OL、WEB編集ライターを経て、フリーランスになる。辛い食べ物、東南アジアが大好き。旅するように生きるのが人生の目標。


,,, | 観光,現地ルポ/ブログ,アジア,フィリピン,現地ルポ/ブログ,観光


フィリピンの現地ルポ/ブログ関連リンク









ビッグラグーン ビッグラグーン

1 2 3 NEXT

#女子旅 #旅 #海外グルメ #海外旅行