> > > > 大阪の夜空を見上げる屋上露天風呂があるホテルに泊まってみた【アスティルホテル十三プレシャス】

大阪の夜空を見上げる屋上露天風呂があるホテルに泊まってみた【アスティルホテル十三プレシャス】

Posted by: わたなべ たい
掲載日: Sep 1st, 2020. 更新日: Sep 2nd, 2020

大阪の梅田や新大阪からもほど近い十三に、2020年1月「アスティルホテル十三プレシャス」が開業。ホテルの最上階には屋上露天風呂があり、大阪のど真ん中で都会の空を見上げながら、開放感いっぱいの極楽温泉気分を楽しめるのです!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

アスティルホテル十三プレシャス


スカイブルーの内湯・真白な卵型の露天風呂・冷温サウナで極楽温泉気分

アスティルホテル十三プレシャス大浴場

大阪中心部で大浴場付きのホテルは数軒ありますが、屋上露天風呂があるのは唯一ともいえる存在。そのホテルの最上階10Fにあるお風呂がこちら!黒御影石のかまちに、石華という真白な天然石を使った内湯は一面ガラス張り。陽光が降り注ぎ、お湯をスカイブルーに染める、なんとも心地よい内湯なのですが、この窓の外に広がるのは露天風呂!

アスティルホテル十三プレシャス大浴場2

「露天壺湯」という名前の付いた露天風呂は、陶器の真白な湯船。

アスティルホテル十三プレシャス大浴場3

男性大浴場には4つ、女性大浴場には3つ設けられており、白い卵のような形状はプライベート感たっぷり!壁面を覆う緑と相まってスパリゾートのような雰囲気!

アスティルホテル十三プレシャス露天風呂

アスティルホテル十三プレシャス露天風呂2

上を見上げれば、もちろん天井はありません。都会の喧騒は下界において、青空や星空を見上げながらのんびりと温泉気分を楽しめます。

アスティルホテル十三プレシャス露天風呂3

アスティルホテル十三プレシャス露天風呂4

女性大浴場には10種類ほどのシャンプーバイキングも。男性大浴場にも数種類のシャンプーが用意されています。

アスティルホテル十三プレシャスシャンプーバイキング

もうひとつ!初体験でとっても気持ちよかったのが冷温サウナ。男性大浴場のみの設置ですが、扉を開けるとマイナス5度の世界が広がります!入浴後や高温サウナ後に入ると、その気持ちよさは言葉にならないほど!これを数回繰り返すことで新陳代謝が高まり、疲労回復などに効果があるのだとか。

アスティルホテル十三プレシャスサウナ

女性の方はごめんなさい!でも、女性大浴場にもアロマがほんのり香るミストサウナが設けられています。男女どちらの内湯も月替わりで、「草津の湯」や「箱根の湯」、「別府の湯」などの入浴剤が使用され、まさしく日本全国のお湯を大阪の屋上で楽しめます。

地上37メートルから大阪市街を一望するルーフトップテラス

アスティルホテル十三プレシャスルーフトップテラス

お風呂上りに打ってつけなのが、ルーフトップテラス。お風呂と同じホテルの最上階、地上37メートルに設けられたテラスからは、梅田方面の大阪市街を一望。

アスティルホテル十三プレシャスルーフトップテラス2

アスティルホテル十三プレシャスルーフトップテラス3

藤製のベッドやソファチェアが配され、お風呂上がりの夕涼みに加えて、夜景を楽しむことも。伊丹空港から離発着する飛行機を見ることもできます。

アスティルホテル十三プレシャスルーフトップテラス4

お風呂は翌朝11時まで入浴可能(サウナは深夜1時~5時まで休止)。昼間とは雰囲気の異なるお風呂も素敵なので、ぜひ2回、3回と楽しんでください。

アスティルホテル十三プレシャス夜の大浴場

秘密の小窓がある居心地のいい客室

アスティルホテル十三プレシャス客室

こんなにお風呂などが充実しているのに1泊4,000円台で泊まることができる「アスティルホテル十三プレシャス」。客室はというと・・・ これがまたひと味も、ふた味も変わっているのです!

アスティルホテル十三プレシャス客室2

宿泊した客室は、広さ約15平方メートルのダブルルーム。ダークブラウンを基調としたシックな客室で、広さ以上のスペースを感じる造り。

アスティルホテル十三プレシャス客室3

ベッドはシモンズとコラボしたオリジナルベッドで、優しい寝心地を追求。

アスティルホテル十三プレシャス客室4

あれ・・・ 気づきましたか?ベッドの向こう側に見える窓は何でしょう?

アスティルホテル十三プレシャス客室5

実はシャワーブースに小窓が設けられ、客室を眺められるようになっているんです!

アスティルホテル十三プレシャス客室6

ということは・・・ こんな風にシャワーを浴びながら野球やドラマなどのクライマックスを見逃さずに済むというわけ。

アスティルホテル十三プレシャス客室7

もちろんブラインドが設けられているので、下ろせば落ち着いてシャワーを浴びることができます。

アスティルホテル十三プレシャス客室8

パウダールームもコンパクトながら機能的にまとめられ、このお風呂バッグを持って大浴場へ行ってください。

アスティルホテル十三プレシャスアメニティ

宿泊した客室はダークブラウンでしたが、ベージュを基調とする木肌を生かしたナチュラルテイストの客室も。大浴場があることもあり、ほとんどの客室はシャワーブースのみ。バスタブ付きの客室も一部設けられています。

変形レイアウトの館内にある枕バイキング・新幹線のスモーキングルーム

アスティルホテル十三プレシャス廊下

屋上露天風呂、冷温サウナ、客室の秘密の小窓など、遊び心ある館内ですが、実は建物自体が三角形のような変形レイアウト。

アスティルホテル十三プレシャス館内図

なので、このような二股に分かれた廊下が続くのですが、各フロアには枕バイキングも!素材や硬さが異なる5種類ほどの枕が用意され、自由に寝心地を試すことができます。

アスティルホテル十三プレシャス枕バイキング

見慣れないこんなサインも!これは女性専用のパウダールーム。

アスティルホテル十三プレシャス女性専用パウダールーム

奇数階に設けられ、ミントグリーンの個室にはトイレとパウダースペースがあり、ハリウッドミラーや化粧アメニティも用意。パートナーを気にせず使いたいときや、ゆっくりメイクしたいときなどにおすすめ。

アスティルホテル十三プレシャス女性専用パウダールーム2

アスティルホテル十三プレシャス女性専用パウダールーム3

1階にある喫煙所は、なんと富士山を望む新幹線仕様になっています!

アスティルホテル十三プレシャス喫煙室

フリードリンク&フリースペースも充実でまた泊まりたくなる!

アスティルホテル十三プレシャスロビー

ビジネスホテルとして利用するにはもったいない、居心地のよさとユーモアあるセンスが盛り込まれたホテルのチェックインは、タブレットを使ってスマートに。

アスティルホテル十三プレシャスフロント

アスティルホテル十三プレシャスフリードリンク

1階のロビーフロアには、宿泊者が自由に飲むことができるコーヒーやデトックスウォーターなどが用意され、レストランエリアは、フリースペースとしても利用することができます。

アスティルホテル十三プレシャスフリースペース

アスティルホテル十三プレシャスフリースペース2

アスティルホテル十三プレシャス
住所:大阪府大阪市淀川区十三本町1-10-13
料金:1泊素泊まり1名4,480円~
CHECK IN/OUT:15:00/11:00
客室数:122室
アクセス:阪急「十三駅」西口より徒歩2分
URL:https://www.astilhotel.jp/juso/

※2020年9月現在、新型コロナウイルス感染症対策のためサービス体制や料理提供方法などが通常と異なることがあります

[All Photos by (C)tawawa]

わたなべ たい

TAI WATANABE ライター・エディター・ディレクター
10代のころ、自転車でメキシコ・グアテマラを縦断し多くのことを学ぶ。それをきっかけに情報誌・旅行誌の取材を通じて、中南米・カリブ海を中心に世界各国で豊富な取材を経験。海外を見てきたからこそ日本は大好き! 紙とWEB、ふたつの媒体特性に精通した複眼的視点を持っている。

| ホテル・旅館,現地ルポ/ブログ,近畿,大阪府,ホテル,現地ルポ/ブログ


大阪府のホテル関連リンク

変なホテル関西空港ロボホン4 変なホテル関西空港ロボホン4
アスティルホテル十三プレシャス露天風呂 アスティルホテル十三プレシャス露天風呂
ピーナッツ・ジャズ・ルーム ピーナッツ・ジャズ・ルーム
・苺とマスカルポーネクリームサンドウィッチ ・苺とマスカルポーネクリームサンドウィッチ
「ロイヤルアフタヌーンティー ~和み~」イメージ(2名様分) 「ロイヤルアフタヌーンティー ~和み~」イメージ(2名様分)


いちごスイーツビュッフェ 第2弾 いちごブロッサム いちごスイーツビュッフェ 第2弾 いちごブロッサム


1 2 3 4 5 6 7 8 9 NEXT

#露天風呂