> > > > 【東京さんぽ】鬼滅の刃グッズから昆虫食までゲットできる「上野アメ横」の路地裏ショッピング

【東京さんぽ】鬼滅の刃グッズから昆虫食までゲットできる「上野アメ横」の路地裏ショッピング

Posted by: わたなべ たい
掲載日: Jan 17th, 2021. 更新日: Jan 18th, 2021

予算はひとり5,000円。1日その街を楽しみ尽くす「東京さんぽ」。今回は「上野」にやってきました。上野といえば動物園や博物館なども有名ですが、今回はカニからジーンズまで!?何でもそろうアメ横を中心に散策してみたいと思います!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

上野


11:00 6フロア丸ごとおもちゃ尽くしの宝箱(無料)

上野駅

JR上野駅前の交差点を渡り、アメ横の入り口にど~んと建つのが、おもちゃの専門店「ヤマシロヤ」。6階建てのビル丸ごとおもちゃで埋め尽くされ、どのフロアに行ってもおもちゃ尽くし!

ヤマシロヤ

ヤマシロヤ2

地下1階は、国内・海外キャラクターが多数そろう「ファンシーキャラクター」、1階は話題のおもちゃがそろった「トレンドトイ」などと、フロアごとにコンセプトをもって展開されています。

ヤマシロヤ3

ドラえもんがいるかと思えば・・・

ヤマシロヤ4

すみっコぐらしのふわふわのぬいぐるみが・・・

ヤマシロヤ5

ウルトラマンだって・・・

ヤマシロヤ6

ミニカーだって・・・

ヤマシロヤ7

キン肉マンだって・・・

ヤマシロヤ8

もちろん、今をときめく鬼滅の刃グッズだってそろう充実度。フロアをめぐるだけでも、ワクワクするような楽しい気分にさせてくれます。

ヤマシロヤ
住所:東京都台東区上野6-14-6
営業時間:11:00~19:30
定休日:なし
URL:https://e-yamashiroya.com/

12:00 カリカリの自家製麺からあふれるトロトロの中華餡(946円)

梅蘭上野の森さくらテラス店

ランチは、上野の森さくらテラス内にある「梅蘭」へ。梅蘭は、横浜中華街に本店を構える本格中華料理店。名物はなんといっても“やきそば”。やきそばといっても、写真からもわかるとおり普通のやきそばではありません!

梅蘭上野の森さくらテラス店2

お皿一杯に平べったく広げられたカリカリの麵の中に、とろ~りとしたあんが入った変わり種やきそば。アツアツのあんをまとった豚肉やモヤシ、白菜などがあふれだし、外側の香ばしい麺と中のやわらかな麺が三位一体となる新しい食感。

梅蘭上野の森さくらテラス店3

その見た目や食感なども含めて、食べた人が笑顔になるような楽しい驚きを提供したいとの想いから生まれたのだとか。あんがたっぷり入った「梅蘭やきそば」946円(税込)は、そのボリューム感もスゴイです!

梅蘭 上野の森さくらテラス店
住所:東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス3F
営業時間:11:00~23:00
※現在、平日は~15:00 変更の可能性もあります。詳細は店舗にご確認ください。
定休日:なし
URL:http://www.bairan.jp/original22.html

13:00 魅惑のスイーツをアウトレット価格で(690円)

不忍池

お腹もいっぱいになったところで、上野不忍池のほとりをぶらりぶらり。池を覆う冬枯れのヨシと青空のコントラストが物悲しくも美しいこと。ぼけ~ッと日向ぼっこするには最適です。

ドンレミーアウトレット上野不忍店

ほとりを歩いて10分ほど、不忍通りに面してあるのが「ドンレミーアウトレット上野不忍店」。プリンやパフェ、ロールケーキなどのスイーツを製造しているドンレミーのアウトレット店です。

ドンレミーアウトレット上野不忍店2

工場直営の店舗にはアウトレット価格の商品が目白押し! 30~50%オフの商品がメインで、クレープやロールケーキの切れ端など、通常市場には出回らないものは数百円という驚愕価格!

ドンレミーアウトレット上野不忍店3

ドンレミーアウトレット上野不忍店4

見た目が不ぞろいだったり、賞味期限が短かったりしているためアウトレット価格ですが、品質は工場直営ということもあり、折り紙付き。

ドンレミーアウトレット上野不忍店5

「プリンアラモード」や「温州みかん柑橘」、「モンブランプリンアラモード」各160円(税込)、「9層ミルクレープ」190円(税込)をおみやげに。とくに長さ20㎝ほどあるミルクレープは大評判でした!

ドンレミーアウトレット上野不忍店
住所:東京都台東区上野2-12-14 ホテル ココ・グラン上野不忍 1F
営業時間:11:00~21:00
定休日:なし
URL:http://www.domremy.com/outlet/uenoshinobazu/

14:30 アメ横にひっそり佇む昆虫食の自動販売機(450円)

アメ横

いろいろ寄り道してしまいましたが、ここから本日のメインともいえるアメ横に潜入!JR上野駅と御徒町駅の500mほどのエリアには、400店とも500店ともいわれる店がひしめきます。

アメ横2

アメ横は第2次世界大戦後の闇市が起源ともいわれ、そのころ希少だった砂糖や飴を販売する店が集まったこと、アメリカ軍の放出品や払い下げ品を扱う店が多かったことなど、“アメ横”という名称にはいくつかの由来があるのだとか。それを物語るように、現在でも菓子店やミリタリーショップに加えて・・・

アメ横3

スニーカーショップがあったり・・・

アメ横4

激安のスポーツ用品店があったり・・・

アメ横5

威勢のいい鮮魚店があったり・・・

アメ横6

革製品のショップがあったり・・・

昆虫食自動販売機

昆虫食の自動販売機があったり・・・エッ!昆虫食の自販機!!

昆虫食自動販売機2

何でも売っているアメ横なので、つい見逃しそうになったけど!?これは希少でおもしろそう!“初心者から上級者まで楽しめる”のだとか。

昆虫食自動販売機3

一番安いのはスーパーコオロギで450円(税込)。

昆虫食自動販売機4

一番高いのはタランチュラで2,600円(税込)!これはタカっ!しかも、昆虫食初心者にはハードル高過ぎ!

昆虫食自動販売機5

悩みに悩んだ末にボタンを押したのは、上野アメ横限定という「スーパーコオロギおつまみキャラメル味」450円(税込)。

昆虫食自動販売機6

“頼む!食べられる感じであってくれ”と願いながらパッケージを開けると、チョコレートを思わせる恐怖感ある甘い香りとともに、スーパーコオロギがゴロゴロと。もっと形状を残しているのかと思いきや、ローストされパウダーをまぶされ、グロテスクさはさほどなく初心者でもイケる感じ。

昆虫食自動販売機7

カナダ産の食用コオロギ「オーガニックコオロギ」は、旨みがどうの風味がどうのということではなく・・・話題作りにはいいかも。香ばしいキャラメル風味ですが、モサモサ感が残ります。ただ昆虫食は栄養価も高く、環境に与える影響も少ないことから、次世代の食材として注目されているんですよ!

アメ横プラザ ※施設内に昆虫食の自動販売機を設置
住所:東京都台東区上野6-9−9
営業時間:店舗により異なる
定休日:店舗により異なる
URL:https://www.ameyoko-plaza.com/deepspot/contents.html?l=1&id=2

東京さんぽ「上野」の収支報告!

梅蘭 上野の森さくらテラス店/梅蘭やきそば946円
ドンレミーアウトレット上野不忍店/スイーツ各種690円
スーパーコオロギおつまみ/450円
合計/2,086円(税込)

※2021年1月現在、新型コロナウイルス感染症対策のため営業時間やサービス体制などが通常と異なることがあります

[All Photos by (C)tawawa]

わたなべ たい

TAI WATANABE ライター・エディター・ディレクター
10代のころ、自転車でメキシコ・グアテマラを縦断し多くのことを学ぶ。それをきっかけに情報誌・旅行誌の取材を通じて、中南米・カリブ海を中心に世界各国で豊富な取材を経験。海外を見てきたからこそ日本は大好き! 紙とWEB、ふたつの媒体特性に精通した複眼的視点を持っている。

, | グルメ,ショッピング,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,グルメ,現地ルポ/ブログ,観光


東京都23区のグルメ関連リンク

四谷一餅堂 四谷一餅堂
アイキャッチ アイキャッチ





東京さんぽ 東京さんぽ
台湾博覧会 台湾博覧会

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#スイーツ #焼きそば