> > > > 【ペルセウス座流星群】8年ぶりの絶好機!特別な夜の星空観察ツアーはいかが?

【ペルセウス座流星群】8年ぶりの絶好機!特別な夜の星空観察ツアーはいかが?

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Jul 5th, 2021.

日本旅行から、8月12日~13日にかけて8年ぶりに極大を迎えるペルセウス座流星群を鑑賞する星空観察ツアー「ペルセウス座流星群を求めて 吉野山2日間 ~空を見上げて、気分を変えよう~」が7月5日から発売開始しました。8年ぶりの特別な夜、流れ星に願いを託してみませんか?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


ペルセウス座流星群、8年ぶりの絶好機!


三大流星群のひとつであるペルセウス座流星群。夏の極大期には、条件が合えば1時間あたり40個近くの流星を観察できます。なかでも8月12日~13日にかけて8年ぶりに極大を迎える2021年は、数時間に渡り流星を観察できるチャンスがある絶好の好条件がそろっています。

今回最も多く流星が見られるのは、13日の夜明け近く。春には桜の名所としても名高い奈良県・吉野山の静寂に包まれた天体観察スポットから鑑賞することができます。

ツアーでは、天体観測の専門家による「国立天文台の縣先生によるプレミアム授業」と「星のソムリエ®による星空解説」の2大特典プログラムを実施。野外イベントが中心なので、感染防止の観点からも安心して星空観賞を楽しめます。

ツアー内容ご紹介


ペルセウス座流星群を求めて 吉野山2日間 ~空を見上げて、気分を変えよう~
旅行期間:2021年8月12日(木)~13日(金)
募集人員:最大50名様(最少催行人員15名様)
価格(お一人当たり)
宿坊タイプ
・1名1室 50,000円
・2名1室 46,000円 38,000円(子供代金)
・3名1室 45,000円 37,000円(子供代金)
・4名1室 45,000円 37,000円(子供代金)

東南館
・2名1室 50,000円 39,000円(子供代金)
・3名1室 49,000円 38,000円(子供代金)
・4名1室 48,000円 38,000円(子供代金)

旅行行程
8月12日(木) 1日目
15:00~18:00 チェックイン
18:00~20:30 ご夕食・フリータイム
21:00~22:30 特別講演会
<宿泊> 竹林院群芳園
<食事> 朝✕ 昼✕ 夕〇

8月13日(金) 2日目
3:00~ 5:00 専用バスで吉野山下千本駐車場へ
星空鑑賞
終了後、専用バスでホテルへ
10:00迄に 各自チェックアウト
<宿泊> 朝〇 昼✕ 夕✕

・雨天の場合は次のプログラムをご用意しています。
星のソムリエと作るお手軽望遠鏡制作教室を実施
※「星のソムリエ®」は星空案内人資格認定制度運営機構が管理・運用する商標です。
※変更に伴うご旅行代金の変更はありません。

発売開始日:2021年7月5日(月)15:00
申し込み先:「株式会社日本旅行 大阪法人営業統括部」のホームページから申し込んでください。
予約サイトはこちら
https://va.apollon.nta.co.jp/hoshizora1000592/

PR TIMES

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

, | 観光,近畿,奈良県,観光


奈良県の観光関連リンク







奈良県「瑜伽山園地 旧山口氏南都別邸庭園」竹林 奈良県「瑜伽山園地 旧山口氏南都別邸庭園」竹林

奈良の鹿 奈良の鹿

1 2 3 4 5 6 7 NEXT

#ツアー #星空



観光 近畿 奈良県 観光