TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > 【東京&横浜】2022年「期間限定スケートリンク」5選 特別イルミやグルメも

【東京&横浜】2022年「期間限定スケートリンク」5選 特別イルミやグルメも

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Jan 3rd, 2022.

冬になると楽しみたくなるレジャーのひとつが「アイススケート」ではないでしょうか。そこで今回は、東京・神奈川で特別に開催される、期間限定のアイススケートリンクを厳選して5スポット紹介します。いずれも、イルミネーションやアートとのコラボや、特別なグルメが用意されたイベント型なので、いつもとは少し違う雰囲気のお出かけが楽しめるはず。雪国まで旅行しなくても、冬を満喫できるはずですよ。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


 


【東京ミッドタウン】MITSUI FUDOSAN ICE RINK(2022年2月27日まで)

東京ミッドタウン@PR TIMES

都営大江戸線の六本木駅8番出口または、東京メトロ日比谷線の六本木駅より地下通路で直結の「東京ミッドタウン」では、芝生広場にて2022年2月27日まで冬の風物詩・アイススケートリンク「MITSUI FUDOSAN ICE RINK」が登場します。

@PR TIMES

都会の真ん中にいながらにして、20m×42m(840平米)と都内の屋外スケートリンクでは最大級の開放感あふれる空間でアイススケートを満喫できる人気スポット! 夜は氷上をキャンパスに見立てて、色鮮やかな光の演出が加わるのもポイントです。星空の下、思い出に残るひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

スケート後もイルミを楽しんで

ミッドタウン・ガーデン、プラザ1階では、街を取り巻く約150本の木々がゴールドのイルミネーションに染められています。スケートの後は幻想的な夜の散歩を楽しむのもおすすめです。

■MITSUI FUDOSAN ICE RINK
【場所】東京ミッドタウン 芝生広場
【期間】2021年11月18日(木)~2022年2月27日(日)※2022年1月1日(土・祝)は休館日
【料金(滑走料)】大人(高校生以上)平日:2,000円、土・日・祝日:2,500円・小人(中学生以下)平日:1,500円、土・日・祝日:2,000円 ※貸靴料込、館内で利用できるカフェチケット付 ※年末年始期間12月18日(土)~1月3日(月)は土・日・祝日料金
【料金(付き添いの人)】200円
【公式WEBサイト】https://www.tokyo-midtown.com/jp/event/icerink/

【南町田グランベリーパーク】スヌーピーのアイスアリーナ(2022年2月27日まで)

@PR TIMES

2019年の開業以来、地域のランドマークとなり多くの人に親しまれている商業施設「南町田グランベリーパーク」。同スポットのオアシスプラザでは、2022年2月27日(日)までの期間限定で屋外スケートリンク「スヌーピーのアイスアリーナ」がオープンしています。
@PR TIMES

スケートリンクにはスヌーピーと仲間たちがスケートを楽しむ姿が描かれ、まるでピーナッツの世界に遊びに来たかのような雰囲気に! 壁面フォトスポットも用意されているので、写真撮影の場所としてもぴったりです。

6mの巨大スヌーピーが帰ってくる!

2021年12月5日まで全国を運行していた「SNOOPY HAPPINESS FLOAT 2021」もグランベリーパークに戻ってきています。パークプラザでスヌーピーとウッドストックが休息を楽しんでいるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

■スヌーピーのアイスアリーナ
【場所】南町田グランベリーパーク オアシスプラザ
【期間】2021年12月11日(土)~2022年2月27日(日)※2022年1月1日(土・祝)と2月15日(火)は休館日
【料金(一般滑走料)】大人:1,800円、高校生以下:1,500円、未就学児:1,000円 ※貸靴料込
【料金(割引滑走料)】ナイト割(18時以降に入場)大人:1,500円、高校生以下:1,000円、未就学児:500円/アフタースクール割(平日高校生以下)1,000円 ※祝日・12月27日(月)~1月7日(金)除く/ファミリー割(月・水・金限定 大人と未就学児割引料金)大人:1,500円、未就学児:500円(大人と未就学児が2名以上でも左記金額) ※祝日・12月27日(月)~1月7日(金)除く
【回数券(6枚綴、払戻不可)】大人:8,000円、高校生以下:6,000円、未就学児:5,000円
【公式WEBサイト】https://gbp.minamimachida-grandberrypark.com/winter_harmony/

【東京スカイツリータウン(R)】TOKYO SKYTREE TOWN(R) ICE SKATING PARK(2022年3月6日まで)

@PR TIMES

東京スカイツリーのお膝元「東京スカイツリータウン(R)」では、2022年3月6日までの期間限定で「TOKYO SKYTREE TOWN(R) ICE SKATING PARK」が開催されています。同アイススケートリンクは、2014年から毎年恒例のイベントとなっていましたが、今回は2開催年ぶりと久しぶりの開催とされています。
@PR TIMES

東京スカイツリータウン4階「スカイアリーナ」にオープンしている同スケートリンク。もちろん本物の氷が張られているので、本格的なアイススケート体験を満喫できるはず。平日は20時まで、金~日曜日・祝日は21時まで楽しめるので、冬の澄んだ星空とともに満喫してみてくださいね。

東京スカイツリーとのお得なセット券も

TOKYO SKYTREE TOWN(R) ICE SKATING PARK開催期間中は、東京スカイツリー入場券がセットになったお得なチケット(スカイツリーエンジョイパック)も販売されています。通常はセットで5,200円のところ、同チケットの場合は3,750円に!

■TOKYO SKYTREE TOWN(R) ICE SKATING PARK
【場所】東京スカイツリータウン4階 スカイアリーナ
【期間】2021年12月1日(水)~2022年3月6日(日)
【料金】大人:1,800円、小人(中学生以下):1,000円 ※貸靴料込
【公式WEBサイト】https://www.tokyo-skytree.jp/

【ららぽーと豊洲】パラマウントベッド Sea Sideアイススケートリンク(2022年2月28日まで)

@PR TIMES
東京都江東区豊洲にある大型ショッピングセンター「アーバンドック ららぽーと豊洲」では、2022年2月28日(月)までの期間限定で、本物の氷を使用した本格的な屋外アイススケートリンクをオープン!

ららぽーと豊洲ならではの、海を望む絶好のロケーションの中、約360平米の広いリンクでアイススケートを満喫することができます。夕暮れからはイルミネーションがリンクを彩る幻想的な空間に。21時まで滞在できるので、夜の素敵なひと時を満喫してみてくださいね。

お得に楽しめるプランが満載

今回は、500円分のお買物券・お食事券付きチケットのほか、子どもとペアでお得に楽しめるプランや、ショッピングのレシート提示で無料になるプランなど、多様なプランが用意されています。

■パラマウントベッド Sea Sideアイススケートリンク
【場所】アーバンドック ららぽーと豊洲
【期間】2021年11月26日(金)~2022年2月28日(月)
【料金(一般滑走料)】大人(中学生以上):1,500円、小人(4歳~小学生):1,100円、ペア(大人+小人)2,400円 ※マイシューズ持込の場合300円引き
【滑走時間】休日(45分)、平日(時間制限なし)
【公式WEBサイト】https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/toyosu/

【横浜赤レンガ倉庫】アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫(2022年2月20日まで)

@PR TIMES

ショッピングやグルメなど、おしゃれなショップが集う「横浜赤レンガ倉庫」。歴史的な建造物と今の気分が融合された、観光客にも人気のスポットですよね。そんな横浜赤レンガ倉庫の冬の恒例行事「アートとアイススケートのコラボ」が今シーズンも帰ってきました。

17回目となった今回は、イラストレーターの「大津萌乃さん」と「unpisさん」の2人と初コラボ。ニュートラルな線と滑らかで気持ち良い表現を楽しむことができますよ。「スリッパでステップ」をテーマとしたアートは一体どのようなものなのでしょうか? 気になる人は現地で確かめてみてくださいね。

アートコラボのアーカイブもチェック

特設サイトでは、過去16回分のコラボのアーカイブが収録されています。さまざまなアーティストによるアイススケートリンクのアレンジを楽しんでみるのもいいかもしれませんよね!

■アートリンクin横浜赤レンガ倉庫
【場所】横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
【期間】2021年12月4日(土)~2022年2月20日(日) ※2月15日(火)は休場
【料金(入場料)】大人:700円、3歳~高校生:500円、付き添い観覧:200円
【料金(貸靴料)】500円
【公式WEBサイト】http://akarenga-artrink.yafjp.org/

今回は2022年新春に楽しめる、「期間限定のアイススケートリンク」を5カ所厳選して紹介しました。いずれも東京・神奈川なので、日帰りで気軽に出かけられるのもうれしいところではないでしょうか。きらびやかなイルミと融合しているスポットも多いので、冬の思い出作りにぜひ!

 

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

, | 東京都23区,東京都23区外,神奈川県横浜市


関東の東京都23区関連リンク




東京都港区・グランドニッコー東京 台場「Bakery & Pastry Shop」(いちごフェア2022年1月1日~2月28日) 東京都港区・グランドニッコー東京 台場「Bakery & Pastry Shop」(いちごフェア2022年1月1日~2月28日)
バレンタイン&ホワイトデー バレンタイン&ホワイトデー





1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#アイススケート #イルミネーション



novicelogo

東京都23区 東京都23区外 神奈川県横浜市