TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 『新宿横丁』オープン!寿司・牛たん・焼き鳥・餃子など人気の6店舗が集結

『新宿横丁』オープン!寿司・牛たん・焼き鳥・餃子など人気の6店舗が集結

Posted by: Sayaka Miyata
掲載日: Jan 17th, 2022.

2022年1月11日(火)、新宿の商業ビル「ワモールトップスハウスビル」1階に『新宿横丁』がオープンしました。『新宿横丁』は、「おいしさと上質を手軽に日常の一コマへ」をコンセプトにした複合型飲食店。東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目駅」B9出口より徒歩約1分、JR新宿駅からも徒歩約5分のエリアと、アクセスのよさも抜群です。全6店舗の人気飲食店がそろい、仕事帰りや、ショッピングの終わりのお食事など、さまざまなシーンで使えます。そんな『新宿横丁』で味わえるバラエティ豊かな各店舗のイチオシのメニューを紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


寿司・牛たん・焼き鳥・餃子など人気の6店舗がラインナップ!


『新宿横丁』で楽しめるのは、全6店舗の人気飲食店。創業100年以上を誇る人気寿司店が手掛ける新業態「EDOMAE SS」や、仙台名物の牛たんを串スタイルで1本から気軽に注文できる牛たん専門店「牛たん 牛串 㐂串」、都内初出展となる「KOBE YAKITORI STAND野乃鳥」と「KOBE FarBreton」、和テイストを絡めた新しい餃子が楽しめる「名古屋コーチン鶏餃子 マルキ」、連日満席の有名ホルモン焼店「焼肉ゲンテン ハラミとタン」など、カジュアルで心地よさを感じることができるお店が軒を連ねていますよ。

牛たん専門店「牛たん 牛串 㐂串(きぐし)」


仙台名物の牛たんを串スタイルで1本から気軽に注文できる牛たん専門店。専門店ならではの部位毎の特徴を生かした牛たん串をメインに、たん刺し、煮込みなど、さまざまな料理を楽しめます。

営業時間:ランチ/11:00〜15:00(LO.14:30)、
ディナー/17:00〜
席数:カウンター12席、テーブル4席
テイクアウト:なし


炭火焼牛たん定食 1,200円~
熟練した職人が手振りで味付けし、じっくりと熟成させた本場仙台の牛たん焼きの定食です。

串焼き 5本盛り合わせ 980円~
牛たんの部位の違いのおいしさを食べ比べできるお得なセット。目の前で焼き上がるのを待ちながら生ビールやオリジナル日本酒ハイボールとどうぞ。

たんたたき 580円
牛たんのたん元の稀少な霜降り部位。牛たん専門店ならではの新鮮でとろけるようなやわらかい味わいが特徴です。

和テイストの餃子屋「名古屋コーチン鶏餃子 マルキ」


和テイストの調味料を絡めた新しい餃子屋がオープン。看板料理の餃子をはじめ、炒め物やおつまみにも酢橘やかぼすなどにも和食に用いる調味料が使用されています。特に自慢の餃子は長い月日をかけて独特の弾力に仕上げた名古屋コーチンの鶏肉を使用。仕上げまでに巧みな技術でじっくりと丹精込めて作り上げたこだわりの逸品です。

営業時間:ランチ/11:00〜15:00(LO.14:30)、
ディナー/17:00〜
席数:カウンター10席、テーブル4席
テイクアウト:あり


名古屋コーチン鶏餃子 290円
弾力のある名古屋コーチンがたっぷり使用された鶏餃子。カリッと肉汁を包み込みながら丁寧に焼きあげられています。皮や羽根の部分もしっかりと味がついており、何個でもぺろりと食べられそう。

名古屋コーチン水炊き餃子 480円
鶏ガラや香味野菜でじっくりと仕上げられた白濁の鶏水炊きスープと、丁寧に包みあげられた鶏餃子を、独自のスパイスとともにいただきます。

名古屋コーチン揚げ餃子 鶏梅酢 スープあんかけ 480円
サクサクに揚げた鶏餃子に、アクセントとなるパクチーと梅酢をプラス。鶏スープあんかけでさっぱり味に仕上げられた一品です。

鮮度にこだわる焼き肉屋「焼肉ゲンテン ハラミとタン」


連日満席の有名ホルモン焼店で10年以上修行したスタッフが鮮度にこだわった焼肉ホルモンを提供。余計な油や筋は付けず牛肉の可能性を追求した焼肉屋です。

営業時間:17:00〜4:00(LO.3:30)
席数:11席
テイクアウト:なし


特上エロタン 1,800円
1頭から2人前しかとれない95%の人が注文する必食部位。

和牛上ハラミ 1,800円
流通量は輸入ハラミの10分の1以下!? 完売日多数の希少な和牛のハラミ。

とろろ冷麺 680円
ありそうでない隠れ名物! 特製とろろが乗せられたオリジナル冷麺です。

兵庫の地鶏を味わう「KOBE YAKITORI STAND 野乃鳥」


消えかけていた地鶏を官民一体となり、農業高校の生徒たちと連携協働した「地鶏復活プロジェクト」など、社会意義のある企業として「ここにしかない」ものを作り出している同店。兵庫県の地鶏「ひょうご味どり/丹波黒どり」、銘柄どり「播州百日どり/丹波赤どり」など、兵庫県産のこだわりの鶏が取り揃えられています。

営業時間: ランチ/11:00〜16:00(LO.15:30)
ディナー/17:00〜
席数:カウンター10席、テーブル8席
テイクアウト:なし


特製つくね他 180円~
「ひょうご」にあるおいしい鶏肉が大集合! 大阪・池田初の鶏料理屋が、地鶏の一大産地・兵庫の地鶏をまるごと新宿へ見参します。

TKG 550円

やみつき手羽先のスペアリブ 580円

新しいファーブルトンのお店「KOBE FarBreton」


古典フランス菓子の「ファーブルトン」。採れたての幻の地卵 播州地卵」を使用し、表面は「パリッと」中は「プリッと」した、まったく新しいファーブルトンを楽しめます。焼きたてをその場で楽しめるカフェコーナーもあるので、焼きたてをその場で味わうこともできますよ。

営業時間:11:00〜20:00
席数:4席
テイクアウト:あり


ファーブルトン いちご&サワークリーム 500円


ファーブルトンサワークリーム 450円


ファーブルトン サワークリーム&ピスタチオ 450円

気軽にいただく本格江戸前鮨「EDOMAE SS」


江戸前鮨を愛してやまない「寿司フリーク」が、思い立ったその日に高級江戸前鮨を「気軽」に「手ごろ」に「補給」できるガソリンスタンドならぬ本格江戸前鮨スタンドを新宿の真ん中にオープン! 

日本の高級江戸前鮨店でも入手困難な豊洲市場「藤田水産」の藤田社長が目利きしたマグロを、築地青空三代目の若手精鋭板前・児玉久志さんが本店秘伝のシャリで握ります。

営業時間:ランチ/11:00〜15:00(LO.14:30)
ディナー/17:00〜
席数:立ち食い(客席設置予定)
テイクアウト:なし
メニュー:レギュラー3,000円、レギュラー満タン5,000円、ハイオク7,000円、ハイオク満タン10,000円

カジュアルで心地良さを感じることのできるお店がそろう『新宿横丁』。『新宿横丁』。新宿駅から近くの立地で、立ち寄りやすく、バラエティー豊かなおいしさを気軽に選べるのはうれしいですよね。新宿を訪れた際に寄って、人気店の味を満喫してみるのもいいかもしれませんね。

※価格は全て税抜き価格になります。
※メニュー内容は変更になる場合がございます。
※営業時間は変更になる可能性がございます。
※新宿横丁では従業員のマスク着用 、定期的なアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保など新型コロナウイルス感染防⽌対策を行っています。

新宿横丁
住所:東京都新宿区新宿 3-20-8
交通アクセス:東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目」駅 B9 出口より徒歩1分、JR山手線「新宿」駅 東口より徒歩5分

Sayaka Miyata

Sayaka Miyata
カフェでぼーっとすることと、あてもなく散歩することと、おいしいものを探したり食べたりすることが好き。子どもが生まれてからは睡眠も好きになりました。


,,, | 東京都23区,グルメ


東京都23区のグルメ関連リンク


スタンプラリー スタンプラリー

林檎のどらやき 林檎のどらやき


東京都渋谷区・ティーラテ専門店「CHAVATY」クレープオムレット 東京都渋谷区・ティーラテ専門店「CHAVATY」クレープオムレット

東京都千代田区・「TEA ROOM KIKI 紅茶&スコーン専門店 日比谷」ヴィクトリア サンドウィッチケーキ2 東京都千代田区・「TEA ROOM KIKI 紅茶&スコーン専門店 日比谷」ヴィクトリア サンドウィッチケーキ2

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#寿司 #新宿 #新宿三丁目 #餃子



東京都23区 グルメ