TABIZINE > 関東 > 神奈川県横浜市 > ホテル > 横浜で人気の夜景スポット8選!みなとみらい・中華街・公園・万国橋&穴場も

横浜で人気の夜景スポット8選!みなとみらい・中華街・公園・万国橋&穴場も

Posted by: あやみ
掲載日: Apr 12th, 2022.

港町「横浜」は、美しい夜景が楽しめるエリアとしても人気ですよね。みなとみらいに並ぶ高層ビル群や赤レンガ倉庫、中華街など、都会的で洗練された夜景を眺められるスポットが目白通し。そこで今回は、「横浜で人気の夜景スポット」を厳選して8カ所ご紹介しましょう。港町ならではの美しい夜景をぜひ満喫してください。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


 


「スカイガーデン」回廊式の日本を代表する高層展望台

この投稿をInstagramで見る

Yokohama Visitors Guide 横浜観光情報(@yokohama_visitors_guide)がシェアした投稿


横浜ランドマークタワー、69F展望フロアにある「スカイガーデン」は、いわずと知れた日本を代表する高層展望台のひとつです。横浜港を眼下に望め、晴れた日には、東京タワーや房総半島、富士山方面などをぐるりと360度、見渡すことができます。

ここから見える湾岸夜景は圧巻! 煌びやかなみなとみらい21と、港を行き交うクルーズ船や港内観光船の夜景が広がり、ファンタジーの世界に迷い込んだ気分に。心が洗われるような美しい光景をぜひご堪能ください。

ショッピングや食事も楽しめる!
横浜ランドマークタワーには、ショッピングや食事が楽しめるランドマークプラザのほか、高層ホテル「横浜ロイヤルパークホテル」も。また、平日限定の特別企画「新・雨の日キャンペーン」や、休日限定「新・視界ゼロキャンペーン」も実施されています。どちらも入場料+ワンドリンク+ノベルティ(ポストカード)がセットで1,000円と、お得に楽しむことができますよ。

スカイガーデン
住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1-1(ランドマークタワー69F)
電話:045-222-5030
営業時間:10:00~21:00(最終入場 20:30) ※毎週土曜日及び特別期間は22:00まで(最終入場 21:30) ※新型コロナウイルス感染症拡大の影響で変更する場合あり
料金:大人(18~64歳以下)1,000円、65歳以上・高校生800円、小・中学生500円、幼児(満4歳以上)200円
休館日:無休
交通アクセス:JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」から徒歩約5分、みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩約3分
公式サイト:https://www.welcome.city.yokohama.jp/spot/details.php?bbid=183

「横浜ワールドポーターズ」間近で迫力満点の夜景を!

この投稿をInstagramで見る

YOKOHAMA AIR CABIN®【公式】(@yokohamaaircabin)がシェアした投稿


人気ショップや映画館が軒を連ねる大型商業施設「横浜ワールドポーターズ」も夜景観賞におすすめのスポットです。屋上の「ルーフガーデン」からは、横浜ランドマークタワーやヨコハマインターコンチネンタルホテル、アニヴェルセルの建物、コスモワールドの大型観覧車やジェットコースターなどが一望!

カフェやレストランもあるので、ゆっくりと贅沢な夜景観賞タイムを楽しめるのもポイントです。

横浜ワールドポーターズの正面に新夜景も!
横浜ワールドポーターズの正面には、YOKOHAMA AIR CABINのゴンドラの「横浜ワールドポーターズ前」駅が新設されていて、写真のように夜はゴンドラがLEDでライトアップされています。これまでとは異なる趣きの新夜景を眺めることができますよ。ゴンドラに乗って上空からみなとみらいの夜景を一望するのもおすすめです。

横浜ワールドポーターズ
住所:横浜市中区新港2-2-1
電話:045-222-2000
営業時間:ショッピング10:30~21:00、レストラン・カフェ:11:00~23:00 ※店舗により異なる
休館日:無休
交通アクセス:JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」から徒歩約10分、みなとみらい線 「みなとみらい駅」クイーンズスクエア連絡口・「馬車道駅」4番出口から徒歩約5分
公式サイト:https://www.yim.co.jp/

「横浜赤レンガ倉庫」ベイブリッジとの幻想的コラボも!

この投稿をInstagramで見る

横浜赤レンガ倉庫(@yokohamaredbrick)がシェアした投稿


「横浜赤レンガ倉庫」は、夜になるとオレンジ色にライトアップされ、昼間とは異なる幻想的な雰囲気を楽しめます。メインスペース「イベント広場」から望む赤レンガ倉庫とベイブリッジのコラボは息を呑む美しさ! タイミングよく旅客船が通れば、さらに絵になる光景に。

2号館の2階にあるバルコニーからは、左手にみなとみらいの夜景を見渡すことができます。ベンチが設置されているので、ここで休憩しながら、ゆっくりと夜景を楽しむのも良さそうです。

さらにロマンチックな場所も!
2号館2階バルコニーの海側には「幸せの鐘」があります。海が見えるロケーションなので、幸せの鐘と横浜港の夜景でロマンチックなムード満載! この鐘は鳴らすことができるので、恋人同士にもぴったりかもしれません。

横浜赤レンガ倉庫
住所:横浜市中区新港1-1
電話:1号館 045-227-2002、2号館 045-227-2002
営業時間:1号館 10:00~19:00、2号館 11:00~20:00(カフェ・レストランは店舗により異なる)
休館日:施設点検日(年1回)
交通アクセス:みなとみらい線「馬車道駅」、「日本大通り駅」から徒歩約6分、JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」、「桜木町駅」から徒歩約15分
公式サイト:https://www.yokohama-akarenga.jp/

「よこはまコスモワールド」観覧車のイルミにうっとり

入場料無料で気軽に遊べる遊園地としても人気の「よこはまコスモワールド」。シンボルの480人乗り世界最大級の時計型大観覧車「コスモクロック21」も夜景を楽しみたいスポット!

日が暮れるとフルカラーLEDイルミネーションで彩られ美しい夜景に。日没から24時頃までライトアップされ、毎時0、15、30、45分に約6分間のイルミネーションショーを楽しむこともできます。

観覧車に乗って夜景を楽しむのもアリ!
コスモクロック21にはスケルトンゴンドラ(2台)も。360度の絶景を楽しむことができるので、横浜の夜景を楽しむのにもいいかもしれません。

よこはまコスモワールド
住所:横浜市中区新港2-8-1
電話:045-641-6591
営業時間・休館日:詳しくはこちらをご覧ください。
交通アクセス:みなとみらい線「馬車道駅」、「日本大通り駅」から徒歩約6分、JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」、「桜木町駅」から徒歩約15分
公式サイト:http://cosmoworld.jp/

「中華街・横浜関帝廟」豪華な夜景はここで!

みなとみらいの都会的な夜景も良いのですが、中華街にある「横浜関帝廟」では、また違った趣きの夜景を眺めることができます。横浜関帝廟には、商売繁盛と富の繁栄をもたらす神として、関聖帝君が祀られています。夜間は入場できませんが、ライトアップされた横浜関帝廟は、豪華な雰囲気に。

徒歩3分の場所にある「横浜媽祖廟」もライトアップされるので、あわせて眺めに行くのもおすすめ。中華街での夕食後に夜景散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

食べ歩きを楽しめる!
横浜中華街といえば食べ歩きも楽しいスポット。小籠包や北京ダック、肉まんなどの人気中華グルメでお腹を満たしてから、夜景お散歩を楽しむのもいいですね。

中華街・横浜関帝廟
住所:横浜市中区山下町140
電話:045-226-2636
営業時間:9:00~19:00
休館日:無休
交通アクセス:JR「石川町駅」中華街口から徒歩約6分、みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩約5分、JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」南口から徒歩約10分
公式サイト:https://yokohama-kanteibyo.com/

「山下公園」さまざまな街の表情が楽しめるスポット

1930年に開園した「山下公園」は、横浜ベイブリッジや横浜港を行き交う船、氷川丸、みなとみらいの夜景を一望できる観光名所。広大な公園なので、散歩しながら、さまざまな角度から情景の異なる夜景を眺められるのもポイントです。

ほかの横浜の夜景スポットと比べると、やや遠い場所から夜景の煌めきを眺めることになりますが、ベンチが設置されていて、心ゆくまで夜景を堪能できます。中華街の「横浜関帝廟」や「横浜媽祖廟」のライトアップを見てから、訪れるのも良さそうですね。

噴水のライトアップも見逃せない!
山下公園の中心には、姉妹都市のアメリカ・サンディエゴから寄贈された「水の守護神」の像が設置されていて、美しいライトアップを見ることができます。

山下公園
住所:横浜市中区山下町279
電話:045-671-3648
交通アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩約3分、JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」南口から徒歩約20分
公式サイト:https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/koen/koen/daihyoteki/kouen008.html

「万国橋」横浜を代表する夜景スポット

かながわの橋100選に登録されている「万国橋」は、横浜港とみなとみらいの水辺をつなぐ運河にかかる、ドラマなどの撮影スポットとしても有名なスポット。この万国橋からは、みなとみらいの高層ビルが並ぶ美しい夜景を満喫できます。

万国橋が一番混み合うのは、毎年12月に実施されている、みなとみらいの建物の全館点灯日「タワーズミライト」のとき。2021年はクリスマスイブの一夜だけ行われました。2022年は開催日は未定ですが、いつもより増して華やかな夜景を望めますよ。

運河パークからの夜景も素敵!
万国橋のたもとに入り口がある公園「運河パーク」もおすすめです。ここからもみなとみらいの夜景を楽しむことができますよ。

万国橋
住所:横浜市中区海岸通
交通アクセス:みなとみらい線「馬車馬駅」から徒歩約4分、JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」から徒歩約9分

「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」感動の横浜港の絶景を

横浜港の中心に位置する、世界有数の国際客船ターミナルです。24時間365日開放されている屋上のウッドデッキからは、横浜港を360度を見渡すことも可能です。ウッドデッキは約430mの広さがあるので、横浜港沿いの夜景を撮影するのにもおすすめです。

観光船で海上からの眺めも
横浜港大さん橋国際客船ターミナルからは、日本で唯一のエンターテイメントレストラン船「ロイヤルウイング」に乗船できます。ランチ・ティー・ディナーの1日4便、約2時間弱のクルージングを楽しめて、日常を忘れるような贅沢な時間を過ごせますよ。ディナータイムに乗船して、東京湾の夜景を眺めながらの食事は素敵な思い出になるはずです。

横浜港大さん橋国際客船ターミナル
住所:横浜市中区海岸通1-1-4
電話:045-211-2304
交通アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩約8分、JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」から徒歩約15分
公式サイト:https://osanbashi.jp/

横浜のメジャーな夜景スポットは、それぞれ違った風情があります。今回ご紹介したスポットは一度に数カ所を巡ることも可能なので、横浜夜景を巡るプチトリップを楽しむのも良さそうですね。

あやみ

Ayami ライター
都内在住のフリーライター。劇団員、OL、WEB編集ライターを経て、フリーランスになる。辛い食べ物、東南アジアが大好き。旅するように生きるのが人生の目標。


,, | 観光,絶景,神奈川県横浜市,ホテル,観光


神奈川県横浜市のホテル関連リンク


横浜ベイシェラトン 北海道フェア 横浜ベイシェラトン 北海道フェア







はまビア はまビア
1 2 3 4 NEXT

#みなとみらい #夜景 #横浜



観光 絶景 神奈川県横浜市 ホテル 観光