TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 東京駅の旬グルメはこれ!期間限定「Beeat!!八重洲」に注目コラボピザも登場

東京駅の旬グルメはこれ!期間限定「Beeat!!八重洲」に注目コラボピザも登場

Posted by: 下村祥子
掲載日: Apr 18th, 2022.

東京駅の八重洲口前に期間限定でオープン中の「Beeat!!八重洲」。テーブルやベンチを設置したオープンスペースをキッチンカーがぐるりと囲んだ野外フードコートは、新食材を使ったおいしくてヘルシーなフードがテイクアウトできる場所なんです! こちらで今、話題のチーズケーキ店主や2つ星レストランシェフ、野菜の魔術師など各界を代表する5人のシェフとコラボした、オリジナルピザメニューが登場! 春の陽気に包まれながら、ここでしか味わえない逸品を楽しみませんか?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


5人とコラボした、オリジナルピザメニューが登場!

東京駅八重洲中央口から徒歩約3分の場所に2021年10月にオープンした「Beeat!!八重洲」は、軽食からランチ、ディナーまで、おいしくヘルシーに堪能できる野外フードコート。青空や夜空の下、テラス席でオリジナルフードやドリンクがオシャレに味わえると人気を博しています。

2022年4月よりスタートした、オリジナルピザのコラボレーションでは、SNSで話題のチーズケーキカフェ「A WORKS」の船瀬洋一郎氏、ミシュランガイド東京に2つ星レストランとして掲載の「Nabeno-Ism」の渡辺雄一郎氏、野菜の魔術師・神保佳永氏、ベジタリアン料理の先駆者・杉浦仁志氏、スパイス貿易商のシャンカール・ノグチ氏の5人が活躍。ここからは、それぞれの個性が光る5種のピザの特徴をチェックしてみましょう。

人気チーズケーキ店主・船瀬氏の「蜂蜜レモンモッツァレラピッツァ」


行列の絶えない人気チーズケーキカフェ「A WORKS」の船瀬氏が手掛けたのは、2種類のチーズと、蜂蜜とレモン果汁の味わいが絶妙な「蜂蜜レモンモッツァレラピッツァ」です。ハムとルッコラを乗せ、レモンピールのアクセントも効いた、チーズのプロフェッショナルならではの濃厚なチーズの味わいと、爽やかな風味が楽しめますよ。

【船瀬 洋一郎氏】
チーズプロフェッショナルの資格を持つチーズケーキ研究家。チーズケーキをメインメニューとしたカフェを運営。独創的かつオリジナリティ溢れるフォトジェニックなチーズケーキが口コミで人気となり、「A WORKS」は常に行列の絶えない人気店となっている。

2つ星レストラン・渡辺氏の「プロヴァンス風 ピサラディエール」


「ミシュランガイド東京2022」に2つ星レストランとして掲載された「Nabeno-Ism」の渡辺氏が手掛けたのは、フランス料理を思わせるオリーブとアンチョビに、じゃこの佃煮と山椒の佃煮といった和のテイストを融合さえた「プロヴァンス風 ピサラディエール」。ほのかなラベンダーの香りと、花のように仕上げたビジュアルが春らしいピザです。

【渡辺 雄一郎氏】
フランス リヨン「ラ・テラス」、東京「ル・マエストロ・ポール・ボキューズ」、恵比寿「タイユヴァン・ロブション」で腕を磨き、「カフェ・フランセ」では7年間シェフを務め、恵比寿「ジョエル・ロブション」では11年間にわたりエグゼクティブシェフとして活躍。2016年「レストラン ナベノ-イズム」開店。第12回農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」ブロンズ賞受賞。

野菜の魔術師・神保氏の「半熟卵を乗せた春アスパラガスと生ハムのピザ」


地域野菜や旬の野菜の魅力を引き出す“野菜の魔術師”と呼ばれる、神保氏が手掛けるのは、旬のグリーンアスパラガスを主役にした「半熟卵を乗せた春アスパラガスと生ハムのピザ」。モッツァレラチーズと生ハム、ルッコラ、半熟に焼き上げた卵の、濃厚で深みのある味のハーモニーは抜群。その中でも存在感のあるアスパラガスを満喫できますよ。

【神保 佳永氏】
フランス、イタリア、国内のレストランで修行を積んだ後、2010年「HATAKE AOYAMA」を立ち上げ、江戸野菜をイタリアンに取り入れたことで注目を集める。近隣小学校にて神保流の食育授業を積極的に展開。食のコンサルトなど、料理人にとどまらない幅広い活動も行う。2022年4月に「JIMBO MINAMI AOYAMA」をオープン。

ベジタリアン料理の先駆者・杉浦氏の「スプリングパワーサラダ ピザ」


ベジタリアン料理の先駆者でヴィーガン界のレジェンド、杉浦氏が手掛けるのは、ケールをベースにしたジェノバソースの、からだにもうれしい「スプリングパワーサラダ ピザ」です。芽キャベツ・インゲン・枝豆に、レモンやディル、チーマディラーパ(イタリアの菜の花)をのせ、隠し味にローストアーモンドを加えた、春の風味を感じる品とされています。※このピザはヴィーガン料理ではありません。

【杉浦 仁志氏】
2017年世界的なベジタリアン料理コンテスト、ベジタリアンチャンスでトップ8シェフを受賞するなど、国内外で広く知られるヴィーガン界のレジェンド。現在はONODERA GROUPエグゼクティブシェフとして、食を通じて異文化理解や健康、地球環境問題にアプローチする「Social Food Gastronomy」を提唱し、活躍の舞台を広げている。

スパイス貿易商・シャンカール氏の「バターチキンとアスパラガス ピザ」


スパイスを追求し続ける、3代続くスパイス貿易商のシャンカール氏が手掛けるのは、厳選された複数のスパイスを使った「バターチキンとアスパラガス ピザ」。4時間漬け込んだタンドリーチキンとドライトマト、チーズ、アスパラをのせ、本格オリジナルスパイスの香りが食欲を誘う絶品ピザ。注文が入るごとに、一枚ずつ丁寧に焼き上げられます。

【シャンカール・ノグチ氏】
貿易商、調香師。株式会社インドアメリカン貿易商会代表取締役。インド食品の輸入やオリジナル商品の開発と販売を手がける。日印混合印度料理集団「東京スパイス番長」、オーストラリアのラム肉大使「ラムバサダー」に所属。著書に「ハーブ&スパイス事典 世界で使われる316種」「スパイスの世界へようこそ!」がある。

ほかにもある!人気メニュー&春限定ドリンク


大豆ミートを手掛ける「earthmeat Like Chicken!?」の人気商品、バッファローLike Chicken!?&チップスとLike Chicken!?タコライスは、まるで鶏肉のような食感が味わえる大豆ミートを使用しています。本物そっくりの味と、さけるような繊維感が特徴的な新食感を楽しんでみてくださいね。


桜花の塩漬けを浮かべた、春限定ドリンク「桜スパークリング」は、味わいも春を感じさせる爽やかさが楽しめます。上品な味わいの「Beeat!!八重洲」オリジナルカクテル「ボタニカルスプリッツァー」は、からだにもやさしくて女性に大人気。オリジナルピザと一緒に味わうのがおすすめです。

全8店舗のキッチンカーの豊富なメニューから、気分にぴったりのドリンクやフードメニューを見つけてくださいね。「Beeat!!八重洲」は、開放的な屋外のゆったりとしたテーブル配置になっているので、テラス席でゆっくりと飲食を満喫できます。



 

Beeat!!八重洲(ビートやえす)
場所:東京都中央区八重洲1-9-9 東京駅八重洲中央口正面
開催時期:開催中~2022年7月中旬(予定)
営業時間:平日11:00〜15:00/17:00〜23:00/土・日・祝 11:00〜23:00(期間中無休)
※営業時間は変動する可能性があります
公式サイト:http://beeatyaesu.com

 
[PR TIMES]

下村祥子

SACHIKO SHIMOMURA ライター
旅行ガイドブックの編集者を経て、洋楽&邦楽のライブレポやインタビューを中心に手がけるフリーライターに。再び旅情報のメディアに戻ってきました。趣味は、都道府県のアンテナショップ巡り。川崎生まれ川崎育ちのフロンターレサポ。


,,, | グルメ,関東,東京都23区,グルメ


東京都23区のグルメ関連リンク

ハラミ ハラミ




スタンプラリー スタンプラリー

林檎のどらやき 林檎のどらやき


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ピザ #フードコート #期間限定 #東京駅



グルメ 関東 東京都23区 グルメ