TABIZINE > 関東 > 千葉県 > ホテル > オーシャンビューが魅力!サーフィンの街千葉県一宮に誕生した「釣ヶ崎グランピングリゾート」宿泊ルポ

オーシャンビューが魅力!サーフィンの街千葉県一宮に誕生した「釣ヶ崎グランピングリゾート」宿泊ルポ

Posted by: すぎさく。
掲載日: Aug 19th, 2022.

2022年8月20日(土)、サーフィンの街として有名な千葉県一宮町に「釣ヶ崎グランピングリゾート」が誕生します! 東京五輪のサーフィン競技会場としても知られる同エリア。その海が目の前という立地を活かした、オーシャンビューが魅力の高規格グランピング施設です。太平洋を一望しながら、巨大ドームテントやホテルスタイルの部屋で、ここだけの優雅なひとときを味わえます。一足先に宿泊体験してきた様子を徹底ルポ!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

>>【予約殺到中】池袋でグランピング!?手ぶらで楽しめる屋上BBQ「池袋楽園タウンの庭」オープン


今さらだけどおさらい!「グランピング」とは?

グランピング(glamping)は、グラマラス(魅惑的な・華やかな)とキャンピングを組み合わせた造語です。煩わしいテント設営や食事の用意が不要で、快適な宿泊体験ができます。自然の中で手軽にBBQができるなど、キャンプ初心者でも気軽にアウトドア体験が楽しめるのも魅力のひとつです。

ドーム型のテントやコテージ、ヴィラなど、さまざまなタイプの宿泊施設があり、充実した設備が整っています。

豊かな自然を感じられる絶好のロケーションと、設備の整った華やかな空間こそグランピングの醍醐味! 楽に贅沢を満喫できるグランピングは、おしゃれ女子はもちろん、カップルにも大人気です。

カップルで利用したい♪太平洋を望む大型ドームテント

釣ヶ崎グランピングリゾートでまず目を引くのが、全8棟5種を備えた巨大ドーム型テント。直径7mの2〜6人用と、直径10mの4〜10人用の、広さが異なる2種のドームテントがあります。ペット同伴で宿泊できる、愛犬家にうれしいドームテントも。

スケルトンになったドームテント前方からは、太平洋が一望でき、絶景ビューにうっとりすること間違いなしです!

ドーム内は、海と雲を彷彿とさせる青色と白色のツートンでデザイン。おしゃれな雰囲気はカップルでの利用にもピッタリです。もちろん冷暖房完備で、通年快適に過ごせる空間になっています。

大きな窓の目の前には、ソファやハンモック、テーブルが配され、海を眺めながらくつろげるスペースも用意されています。

ここだけの特別な景色を見ながら過ごす、まさに非日常空間!

アメニティグッズは、ハンドソープ、アルコール消毒液、クレンジング、洗顔フォーム、化粧水、乳液、歯ブラシ、ボディスポンジ、コーム、バスタオル、フェイスタオルなど、充実の品ぞろえになっています。

バスルームには、シャンプー、リンス、ボディシャンプーが備わっているので、持参する必要もありません。

さらに、冷蔵庫や電子レンジなど、食材を保存したり温めたりできる家電や、いつでも飲めるウォーターサーバーもあり、いたれりつくせり。

明るいトイレとバスも完備されているので、巨大ドームの中だけで完結できるゆったりとした時間を過ごすことができます。

隣には、半屋外のダイニングスペースも完備。窓の外に広がる海を見ながら、BBQに舌鼓をうつ、最高に贅沢な時間を過ごせるのもここならでは。グループでもカップルでも、会話が弾みそうです。

そんな極上のシチュエーションの中で楽しめる夕飯はこちら。千葉県産和牛赤身肉と野菜の串焼き、黒豚トマホークのハーブスパイス仕立て、スキレット料理(チリチーズポテト、アサリのワイン蒸し、ベーコンと野菜のアヒージョ)、千葉県産サザエの浜焼き、ホタテのバター焼き、スティックサラダ、季節のデザート。ボリューミー&豪華メニューのオンパレードに大興奮です!
※メニューは予告なく変更する場合があります。

メニューはすべてスタッフが部屋まで運んでくれるので、あとは大型グリルで焼くだけ。手軽にBBQが楽しめるのもうれしいですよね。

お肉は、オリジナルのバルサミコソースをつけて食べれば、さらにおいしさが際立ちます♪

BBQメニューに加え、燻製セットもしくはポップコーンのどちらかがサービスで付いてくる特典付き。通常なら時間がかかる燻製も、専用の燻製ボックスの最下部にチップを敷いて火にかければ、あっという間にできあがります。

ベーコンとチーズ、ナッツの燻製は、お酒がすすむおつまみとしても最高です。

ポップコーン作りは、スキレットにとうもろこしを入れ、オリーブオイルを回しかけ、蓋をして火にかけます。ときどき振りながら、とうもろこしが弾けなくなったら完成です。3種あるパウダーをお好みで振りかけていただき、あつあつのポップコーンがこれまたおいしいこと! 作る工程も盛り上がりそうですね。

お腹いっぱいになったら、グランピング利用者ならだれでも行き来できる展望デッキで夜景を見ながら乾杯するのも乙なものです。

快晴ならきれいな星空や幻想的な月も見られます。

受付棟の前では、焚き火を囲んで、キャンプの定番・マシュマロを自分で焼いて食べたり、薪割りができたりなど、気軽にキャンプ気分を味わえる体験ができます。

お腹も心も大満足で充実した時間を過ごした後は、ドームテントで就寝タイム。窓越しに夜景を見ながら寝るもよし、カーテンをフルクローズして寝るもよし、夢心地のまま快眠必至です。

翌朝は、夕食同様にスタッフが食事を部屋まで運んできてくれるので、寝坊しても問題なし。メニューは、サラダ、ローストビーフとチーズのバゲット、オレンジジュース、ヨーグルトでエネルギー注入です。

朝はコーヒー派! という人は、部屋に備えてあるコーヒー豆とコーヒーミルを使って至福のブレイクタイムを満喫しましょう。

プラーベート感満載!ホテルタイプの「オーシャンルーム」

釣ヶ崎グランピングリゾートには、ホテルタイプのオーシャンルームもあり、2〜4人用と、2〜6人用の2サイズが用意されています。冷暖房やテレビ、空気清浄機、ウォーターサーバーなど、充実の装備が整っていますよ。

白を基調にしたロフト型の2段ベッドは、分厚いマットと布団で寝心地抜群です。シックな木目の天井とシンプルながら落ち着いた雰囲気の中、特別な時間を過ごせそうです。

オーシャンルームの各部屋にも、もちろんアメニティがそろっています。

日差しが差し込む明るいリビングとキッチンスペース。

トイレは、段差がなく部屋からのアクセスがスムーズ。白い壁にウッドフロアで広々した空間になっています。

シャンプーやリンス、ボディソープが用意されたバスルームも白を基調にしたスタイリッシュな造り。

窓を開けるとアウトドアデッキスペースがありました。高さのある壁があるおかげで、プライベート感もたっぷり。

カップルでロマンチックな雰囲気も!太平洋が望めるハート型のプールやサウナ

宿泊者ならだれでも利用できる屋外プールとサウナも備えられ、リゾート気分をより高めてくれる充実設備が素敵です。

プールとサウナがある場所は、施設のもっとも高い位置にあり、海が一望できる感動的なロケーションが広がっています。眼下にはドームテント、その向こうにどーんと広がっているのは太平洋です。早朝に利用すれば、サンロードも見えて気持ちのよい朝を迎えられます。

さらに、キュートなハート型のプールで泳げば、テンションも爆上がり! プールは、浅いエリアと深いエリアに分かれているので、泳げない人でも安心して楽しめますよ。

ちなみに夜はライトアップされたムーディーな雰囲気に、カップルならいっそう盛り上がっちゃうかも!?

心地よくヒノキの香りがするサウナは、最高温度100℃の本格的なロウリュ(セルフ)体験ができます。グループごとに貸し切り(6人まで)のため、プライベートをしっかり確保できるのもうれしいポイントです。中学生以上利用可能で、水着着用、料金は5,000円(バスタオル1枚、フェイスタオル1枚付)。

サウナの横にセットされたリクライニングチェアに寝そべって、リゾートを思う存分満喫……そんな至福のひとときも過ごせます。

関東近郊からもアクセス便利な「釣ヶ崎グランピングリゾート」に注目!

都内はもちろん、関東近郊からのアクセスもよい千葉県一宮市の「釣ヶ崎グランピングリゾート」。太平洋を望めるオーシャンビューをたっぷり堪能でき、多種多様なお部屋スタイルがあります。カップルの記念日での利用にもピッタリではないでしょうか。

 

釣ヶ崎海岸まで車で約2分と海が目の前だけに、サーフィンやボディボード体験などのマリンアクティビティも合わせて楽しむのもおすすめですよ。

【釣ヶ崎グランピングリゾート】
住所:千葉県長生郡一宮町東浪見36-1
アクセス:クルマ/アクアライン、九十九里有料道路経由で都内中心から約90分、電車/東京駅より特急「上総一宮駅」約60分 タクシーで約5~7分
料金:ドーム型テント1万4,800円〜、オーシャンルーム9,800円〜
https://www.chiba-glampingresort.com/

 

>>【2022年速報】全国のグランピング施設おすすめ38選!関東・関西・伊豆地域も

>>【今買うべき2022新作】キャンプ好き必見ギア10選!TNF・チャムス・ペンドルトンも

>>関東の絶景自慢なキャンプ場10選!予約&設備&料金をキャンプ場マニアが紹介

すぎさく。

sugisaku エディター/ライター
究極の自由人。走り屋系雑誌で編集のハウツーを学びつつ、コキタナイマイカーでサーキット走行に情熱を燃やした結果、壊したクルマは数知れず!? その後,ブランクを経てweb業界にジョイン。紙とwebで都合9年ほど編集に携わる。現在はキャンプ沼にどっぷり首まで浸かって溺れそうな焚き火バカ。


,, | ホテル・旅館,絶景,現地ルポ/ブログ,関東,千葉県,ホテル,現地ルポ/ブログ


千葉県のホテル関連リンク


千葉県浦安市・シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「フライトシミュレーター“SKY Experience”」コックピット4 千葉県浦安市・シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「フライトシミュレーター“SKY Experience”」コックピット4
待望のナイトパスが復活!平日17時以降・休日15時以降入園OKの新パスポートが登場 待望のナイトパスが復活!平日17時以降・休日15時以降入園OKの新パスポートが登場


東京ディズニーランドホテル 東京ディズニーランドホテル


千葉県浦安市・「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」、「東京ディズニーシー®20周年:タイム・トゥ・シャイン!」連動宿泊プラン第2弾(特典バッグチャームⒸDisney) 千葉県浦安市・「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」、「東京ディズニーシー®20周年:タイム・トゥ・シャイン!」連動宿泊プラン第2弾(特典バッグチャームⒸDisney)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 NEXT

#オーシャンビュー #カップル #グランピング