TABIZINE > 関東 > 神奈川県横浜市 > お土産 > 横浜・元町エリアで訪れたいおすすめパン屋さん3選!人気パンから狙い目の時間まで調査

横浜・元町エリアで訪れたいおすすめパン屋さん3選!人気パンから狙い目の時間まで調査

Posted by: Chika
掲載日: Dec 4th, 2022.

おいしいパン屋さんがひしめく横浜・元町エリア。今回は、元町エリアでぜひ足を運びたいパン屋さん「ウチキパン」「ブラフベーカリー」「マリンベーカリー」の3軒を紹介します。各店舗の人気パンのほか、1日で最も品揃えがよい時間帯など、詳しく聞いてきました!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント



 


ウチキパン

ウチキパン 外観
1888年創業の老舗パン屋「ウチキパン」。レトロな字体の大きな看板と、白い建物が目印です。店内への入り口は2カ所。お店の外からも、ズラリと並んでいるパンが見えて、購買意欲をそそります!

ウチキパン 店内
こちらでは、常時約60~70種類のパンが用意されているそうで、パンの品揃えがよいのはお昼の12時頃看板商品でもあるイギリスパン「イングランド(税込390円)」を購入するなら、11時頃が狙い目です。

看板商品イングランド
イングランドは、創業130年以上の伝統があるパン。ホップを使った発酵種によって、長い時間かけて手作りされています。ウチキパンでは、お店の近くにビール工場があったのが縁で、創業当時から手に入りやすかったホップを使用してパンが作られているのだとか。

ウチキパンでは、今までの新商品のなかで人気のあるパンだけが残っています。そのため、現在店頭に並んでいるパンは、厳選されて残った一軍パンばかりなんだそう。これだけ種類が豊富で、どれも人気のあるパンとは、さすが老舗のパン屋さんですね。

ウチキパン レトロな袋
買ったパンを入れてくれる袋のデザインも、レトロ感があってとっても素敵です。

ウチキパン
住所:神奈川県横浜市中区元町1丁目50
電話番号:045-641-1161
営業時間:9:00~19:00(パンがなくなり次第終了)
定休日:月曜(祝日の場合は火曜)・年末年始
公式サイト:https://www.uchikipan.co.jp/

ブラフベーカリー

ブラフベーカリー 外観
2010年10月にオープンした「ブラフベーカリー」。店名のブラフとは山手一帯、断崖絶壁のことを指していて、その名の通りお店は坂道沿いにあります。土地柄、外国人のお客さんも全体の1~2割を占めているのだとか。

ブラフブレッド
ブルーを基調とした外観で、こじんまりとした店内は常にお客さんで賑わっています。お店の一番人気はキャロットケーキ(1gあたり2.4円で販売)で、ブラフブレッド(食パン・1本 税込580円)とミルクスティック(税込220円)が人気トップ3だそう。

キャロットケーキ
キャロットケーキは、店頭で適当な大きさにカットされたものが販売されています。価格はグラムによって変動。

ブラフベーカリー 店内
パンの種類が豊富なのは、11時頃。人気のパン以外にも、お惣菜系パンや甘いパンなどもそろっています。

ブラフベーカリー 焼き立てパン
店内からも見える工房で焼きあがったばかりのパンがどんどん並んでいきます。日によっては、午前中の段階でパンが売り切れていくこともあるそうなので、お昼までにお店に足を運ぶのがよさそうです。

ブラフベーカリー
住所:神奈川県横浜市中区元町2丁目80-9
電話番号:045-651-4490
営業時間:8:00~17:00
定休日:不定休
公式サイト:https://bluffbakery.com/

マリンベーカリー

マリンベーカリー
マリンベーカリーは、2019年に12月にオープン。店主自身も幼少期から元町にあるベーカリーのパンを食べて育ったそう。お店の外観は、ちょっと外国らしさを感じる雰囲気ある佇まい。

エッグタルト
看板商品は、土日に400~500個売れるというエッグタルト。プレーン(税込210円)が一番人気ですが、ショコラ(税込290円)やシナモン(税込220円)などの味もあります。マリンベーカリーのエッグタルトはポルトガル式で、ザクザクさくさくした食感が特徴なのだそう。

元町エリアでポルトガル式のエッグタルトが買えるのは、マリンベーカリーだけ。小さく食べやすい大きさなので、手土産にする人も多いのだとか。4個や9個のまとめ買いで無料で箱に入れてもらえるのでおすすめです。一度冷めてしまっても、トースターにアルミホイルを被せ5~10分ほど温めてからいただくと、ザクザク食感が戻りおいしく食べられるそう。

塩バターパンのあんバター
人気ナンバー2は、塩バターパンのあんバター(税込290円)で、黒岩塩を使ったこだわりのパン。

クロワッサン・オ・ブール
人気ナンバー3は、クロワッサン・オ・ブール(税込240円)。店の前には、パンとドリンクを買ってひと休みできるスペースもあります。

マリンベーカリー
住所:神奈川県横浜市中区新山下1-2-1
電話番号:045-264-4951
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月・火曜日(祝日の場合は翌日休み)
最新の営業情報はInstagramで確認してください
公式サイト:https://marinebakery.com/

 
[All Photos by Chika]
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。
 

Chika

Chika
都内在住、京都をこよなく愛する、コテコテの大阪人。飛行機好きが高じて航空会社のグランドスタッフとして勤務していた経験も。海があるところに行くと癒される。


, | グルメ,お土産,現地ルポ/ブログ,関東,神奈川県横浜市,お土産,グルメ,現地ルポ/ブログ


神奈川県横浜市のお土産関連リンク

UNI DONUTS ドーナツ1 UNI DONUTS ドーナツ1
神奈川県横浜市・ホテルマドレーヌミシェル 横浜高島屋店(トゥジュール/パリ) 神奈川県横浜市・ホテルマドレーヌミシェル 横浜高島屋店(トゥジュール/パリ)
神奈川県横浜市・「パティスリーストラスブール 横浜髙島屋店(生どーなつ専門店)」ショーケース 神奈川県横浜市・「パティスリーストラスブール 横浜髙島屋店(生どーなつ専門店)」ショーケース
神奈川県横浜市・横浜赤レンガ倉庫「Yokohama Strawberry Festival 2024」外観 神奈川県横浜市・横浜赤レンガ倉庫「Yokohama Strawberry Festival 2024」外観
神奈川県横浜市・横浜赤レンガ倉庫「Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫」クリスマスツリー 神奈川県横浜市・横浜赤レンガ倉庫「Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫」クリスマスツリー
神奈川県横浜市・横浜生キャラメル専門店「横浜キャラメルラボ」横濱生キャラメル6 神奈川県横浜市・横浜生キャラメル専門店「横浜キャラメルラボ」横濱生キャラメル6
ポーチ ポーチ
神奈川県横浜市・ありあけ本館 ハーバーズムーン シァル横浜店「横濱ムーンガレット キャラメルウォールナッツ」3 神奈川県横浜市・ありあけ本館 ハーバーズムーン シァル横浜店「横濱ムーンガレット キャラメルウォールナッツ」3
神奈川県横浜市・横浜生キャラメル専門店「横浜キャラメルラボ」横濱生キャラメル 神奈川県横浜市・横浜生キャラメル専門店「横浜キャラメルラボ」横濱生キャラメル
gooz いちょう並木通り店 コーヒー 14フレーバー gooz いちょう並木通り店 コーヒー 14フレーバー
1 2 3 4 5 6 NEXT

#パン #人気