【東京駅のお土産ランキング2024】東京駅でしか買えない限定スイーツ&マニアのレビューも

Posted by: TABIZINE編集部

掲載日: May 22nd, 2024

【2024年5月22日更新】東京観光や帰省、出張などの玄関口・東京駅。グランスタ東京や東京ギフトパレットなど、東京駅にはお土産を買うのに便利なお店が目白押しです。行列店や売り切れ続出のお土産、『ヒルナンデス』などテレビでも紹介された話題のお土産、おしゃれで見た目も可愛いお土産といった人気お菓子のほか、新オープンのお店も紹介します。東京駅の売り場地図で、場所まで詳しく解説。実食ルポの中で読者の注目度が高かったTOP10ランキングも発表しますので、参考にしてみてくださいね。

TABIZINEお土産実食ルポランキングTOP10

【★★★ライターおすすめ】は、実食したライターが特においしいと推薦するお土産です。

※集計期間 2023年4月4日~2024年5月22日 TABIZINEサイト上のページビューにて集計。TABIZINEサイトにて掲載された東京駅のお土産記事のみの集計であり、すべての商品を対象としたランキングではないむね、ご了承くださいませ。

東京駅改札内に店舗があるお土産

★★★【丸の内南口】NEWYORK PERFECT CHEESE(ニューヨークパーフェクトチーズ)

東京駅の行列店のひとつ、「NEWYORK PERFECT CHEESE(ニューヨークパーフェクトチーズ)」。なんとも言えない個性的な形ながらも、味は本格派。チェダーチーズ入りの細長いチョコレートとミルククリームを、ゴーダチーズ風味のラングドシャではさんであります。チーズ好きにはたまらないスイーツでしょう。

>>【人気の秘密をマニアがレビュー】チーズ好きにはたまらない!ニューヨークパーフェクトチーズ

お店の場所はココ!

  • 東京駅構内 1階
  • 丸の内南口すぐ近く、南通路エリア
  • NYパーフェクトチーズ

    【八重洲中央口】TOKYOチューリップローズ「チューリップローズ」

    2019年3月に池袋に1号店がオープンし、1か月で50万個の販売を記録した人気の洋菓子店「TOKYOチューリップローズ」が、2号店としてオープンしたJR東京駅店。
     
    ラングドシャクッキーをチューリップの花びらのようにあしらい、ホイップショコラで仕上げた「チューリップローズ」は乙女心を鷲掴みにすること間違いなし。

    >>女子心をくすぐる「TOKYOチューリップローズ」いよいよ東京駅にオープン

    お店の場所はココ!

  • 東京駅構内 1階
  • 八重洲中央口の改札近く
  • チューリップローズ

    東京駅改札内「グランスタ東京」地下1階・銀の鈴エリアのお土産

    ★★★【パン】Zopf(ツオップ)「カレーパン」


    千葉県松戸市にお店を構え、「パン好きの聖地」とも言われる人気のパン屋さん「Zoph」。1日700個も売れるという不動の一番人気が「カレーパン」です。
     
    サクッとした外側の食感と、パンの生地のもちっとした食感がたまらない! 牛挽き肉、玉ねぎ、にんじん、きのこを加えて煮込んだカレーは、十数種類のスパイスで仕上げているそう。時間が経っても美味しいので、お土産におすすめです。

    >>新幹線に乗る前に!東京駅で買える売り切れ必至の「Zopf(ツオップ)」のカレーパンを買ってみた

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 地下1階
  • 「銀の鈴」近く
  • Zopf

    【和菓子】香炉庵「東京鈴もなか」

    東京駅でしか買えない、名物・銀の鈴をモチーフにした香炉庵の「東京鈴もなか」。コロンと可愛らしい見た目で、中に入っている求肥がいいアクセントになっています。
     
    普通の最中とは一線を画すおいしさ。日本茶だけでなく、コーヒーや紅茶にも合う和菓子です。

    >>東京駅でしか買えない、香炉庵の「東京鈴もなか」 【東京駅のおすすめお土産グルメ】

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 地下1階
  • 「銀の鈴」目の前
  • 香炉庵

    ★★★【洋菓子】THE DROS(ザ・ドロス)<焼き菓子>


    ©︎とろ

    2023年6月にオープンした「THE DROS(ザ・ドロス)」。ヘーゼルナッツの食感が楽しい「フィナンシェ(ゴルゴンゾーラ&ヘーゼル)」や、ほんのりとした塩気が絶妙な「クッキー(ゴルゴンゾーラ&アーモンド)」、隠し味のラムレーズンとシナモンがクセになるしっとりとした「ベイクドチーズケーキ(クリームチーズ&アーモンド)」など、チーズとナッツや果実を組み合わせた焼き菓子がそろいます。


    魅力的な味わいをいろいろ楽しめるアソートボックスも展開。どれも賞味期限は約50日前後と日持ちもするので、お土産やプレゼントにもぴったりです。華やかなパッケージで、女性にも喜ばれそうなおしゃれさも魅力的。

    >>【東京駅限定】グランスタ東京に新オープン!贅沢なチーズとナッツの組み合わせが魅力の「THE DROS」を実食ルポ

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 地下1階
  • 銀の鈴エリア
  • 【洋菓子】ドルチェフェリーチェ「東京Suicaのペンギン クリームサンドクッキー」

    東京Suicaのペンギン クリームサンドクッキー

    Suicaのペンギンが東京を観光している様子をイメージしたパッケージがとっても可愛い東京駅限定の「東京Suicaのペンギン クリームサンドクッキー」です。薄焼きのクッキーは香ばしく、パリッとした歯応えのよさ。香ばしいクッキーとまろやかな甘みのバニラクリームは、ブラックコーヒーのおともにぴったりです。チョコクリームは、バニラクリームよりもほんのりビター。個包装されているので、ばらまき土産にもGOOD。

    >>【東京駅おすすめ土産】Suicaのペンギンが可愛い!ドルチェフェリーチェの限定商品を実食ルポ
     

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 地下1階
  • 銀の鈴エリア
  • 【洋菓子】喫茶店に恋して。「クレームブリュレタルト」


    雑誌「Hanako」と「銀座ぶどうの木」のコラボによるスイーツブランド。「クレームブリュレタルト」は、ホワイトチョコレートを合わせて バニラ香るプディング風に仕立てたクリームの表面を、ひとつひとつ丁寧にバーナーでキャラメリゼ。
     
    サックリとしたタルトに、トロリとなめらかなクリームの食感を楽しむことができます。焦がしカラメルソースが本格的で、大人向けのほろ苦さを楽しめる味わいです。

    >>東京駅限定のパリとろ食感!「喫茶店に恋して。」よりひとくちブリュレが登場

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 地下1階
  • 銀の鈴目の前
  • 喫茶店に恋して

    【洋菓子】CAPTAIN SWEETS BURGER(キャプテンスイーツバーガー)


    グランスタ東京限定ショップとして、人気を集めていた「マイキャプテンチーズTOKYO」が一新され、新たに誕生した「CAPTAIN SWEETS BURGER(キャプテンスイーツバーガー)」
     
    バンズクッキーからはみ出るほどこだわったという、ボリューム満点の“スイーツバーガー”は、累計450万個以上の販売実績がある「チーズチョコレートバーガー」と新商品の「ストロベリーバーガー」があります。

    >>【東京駅に新スイーツブランド!実食速報】バーガーなのにお菓子!?「CAPTAIN SWEETS BURGER<キャプテンスイーツバーガー>」

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 地下1階
  • 銀の鈴目の前
  • キャプテンスイーツバーガー

    ★★★【和洋菓子】MIYUKA(みゆか)


    「MIYUKA(みゆか)」は、京都銘菓「おたべ」や「京ばあむ」などを製造・販売する美十が東京で展開するスイーツブランドです。

    人気第1位は、お店と同じ名前の生ラングドシャ「美結菓(みゆか)」。自家製のこしあん・キャラメルクリーム・生バターシュガーを絞って、2枚のラングドシャで挟んでいる“進化形ラングドシャ”です。

    ほかにも、クリームを挟まず、ラングドシャの香ばしい食感を追求した「クリスピー・ラングドシャ」や、ホワイトチョコにいちごのフリーズドライを合わせたクッキーサンド「実千菓(みちか)」、あんこをバームクーヘンに塗っていただく「あんことばうむ」など、和と洋が優美に調和した新しいお菓子がそろいます。

    >>【東京駅でしか買えないお土産「MIYUKA」実食!】生ラングドシャ・あんこばうむは温めてもGOOD!パッケージもおしゃれ

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 地下1階
  • 銀の鈴目の前

  • (JR東京駅グランスタHPより)

    ★★★【洋菓子】パティスリー GIN NO MORI


    岐阜県恵那市に本店があり、青と銀の幻想的な世界へ誘ってくれる洋菓子ブランド「パティスリー GIN NO MORI(ギンノモリ)」。2024年3月22日(金)、JR東京駅のエキナカ商業施設・グランスタ東京(地下1階・改札内)にオープンしました。

    グランスタ東京店の限定は、「森の恵みクッキー プティボワ グランスタ東京店限定缶」「プティフィナンシェ」「森のショコラサブレ」の3種類があります。


    森の恵みクッキー プティボワ グランスタ東京店限定缶

    看板商品「プティボワ」が、グランスタ東京店オリジナルデザイン缶になって新登場。


    プティフィナンシェ

    森の食材を使用した一口サイズの「プティフィナンシェ」は、「森の香り」と「果実の香り」の2種類。各種2タイプがあり、4つともBOXのデザインが異なります。どれも心トキメク可愛らしさ!


    森のショコラサブレ

    ガナッシュやフィリングをサブレで挟んで森の香らがする「森のショコラサブレ」。「Gland(どんぐり)・Cypres(ヒノキ)・Kumasasa(くまささ)」の3種類を個包装にしてセットしたギフトです。

    >>【東京駅限定クッキー缶はオープン初日から完売】ショコラサブレとフィナンシェも限定!洋菓子店「パティスリー GIN NO MORI」グランスタ東京店

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 地下1階
  • 銀の鈴エリア

  • (JR東京駅グランスタHPより)

    ★★★【洋菓子】PARIS BUTTER CHOCOLAT(パリバターショコラ)

    東京都千代田区・東京駅、グランスタ東京「PARIS BUTTER CHOCOLAT」お菓子
    「ニューヨークパーフェクトチーズ」を運営するかみなり舎が手掛けたスイーツブランド「PARIS BUTTER CHOCOLAT(パリバターショコラ)」。

    フランスを代表する若き国家最優秀職人(M.O.F.)ルドルフ・ル・ムニエさんが監修した、フランス産発酵バターが生食感のショコラと出会った新しい2種類のお菓子が並んでいます。

    「パリバターショコラ」は、船形のラングドシャ生地にショコラとマカダミアナッツをのせたお菓子、「ショコラパイ」は、しっとりとしたパイ生地で、アーモンド香るタルト生地とショコラを包み込んだお菓子です。

    >>【JR東京駅・新作映えスイーツ実食!】トリコロールが可愛い「PARIS BUTTER CHOCOLAT<パリバターショコラ>」|グランスタ東京

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 地下1階
  • 「銀の鈴」近く
  • 東京都千代田区・東京駅、グランスタ東京「PARIS BUTTER CHOCOLAT」地図(東京駅 グランスタ東京HPより)(JR東京駅グランスタHPより)

    ★★★【バター菓子】GOD BLESS BUTTER(ゴッドブレスバター)

    東京都千代田区・東京駅、グランスタ東京「GOD BLESS BUTTER」お菓子
    「GOD BLESS BUTTER(ゴッドブレスバター)」は、「ニューヨークパーフェクトチーズ」を運営するかみなり舎が手掛けたスイーツブランドです。

    神と呼ばれる3人の職人が監修した3種のスイーツは、スティックタイプの焼き菓子「GOD BLESS BUTTER」、発酵バターを使ったフィナンシェ「WHAT A WONDERFUL BUTTER(ワットアワンダフルバター)」、発酵バターを使った、ふわっとした食感のキューブ型ケーキ「RAISIN BUTTER CAKE(レーズンバターケーキ)」。伝統的な製法にこだわってバターの香りと味わいを追求したスイーツです。

    >>【JR東京駅・完売必至の新作バタースイーツ誕生!】神と呼ばれる職人衆監修の「GOD BLESS BUTTER<ゴッドブレスバター>」実食ルポ|グランスタ東京

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 地下1階
  • 「銀の鈴」近く

  • (JR東京駅 グランスタHPより)

    東京駅改札内「グランスタ東京」地下1階・その他エリアのお土産

    【洋菓子】カファレル「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」


    195年以上の歴史を持つイタリア・トリノのチョコレートブランド「カファレル」。グランスタ東京店でしか買えない「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」は、常温で日持ちするのでお土産にぴったりです。
     
    三角形のチョコパイには、ヘーゼルナッツペーストとカカオを配合したというカファレルの看板商品「ジャンドゥーヤチョコレート」のクリームがたっぷり! コーヒーのお供にぴったりの味わいです。

    >>【東京駅お土産】ここでしか買えない人気お菓子!カファレル「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」実食ルポ

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 地下1階
  • 丸の内坂エリア
  • 東京駅改札内「グランスタ東京」1階・中央通路エリアのお土産

    ★★★【パン】THE STANDARD BAKERS(ザ スタンダード ベイカーズ)


    宇都宮生まれの本格ベーカリーカフェ「THE STANDARD BAKERS(ザ スタンダード ベイカーズ)」。東京駅店では「御養卵のクリームパン」、「御養卵のブリオッシュナンテール」が限定で販売されています。
     
    小麦やバターなどの素材にこだわった、上質なおいしさを楽しめますよ。東京駅限定なので、お土産にもぴったりです!

    >>東京駅グランスタにオープンのベーカリー「THE STANDARD BAKERS」

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 1階
  • 中央通路エリア
  • スタンダードベイカーズ

    【洋菓子】COCORIS(ココリス)「サンドクッキー」

    ココリス サンドクッキー
    リスヘアーの女の子が目印の人気店「COCORIS(ココリス)」。東京駅限定・定番スイーツ売り上げランキングで第1位という「サンドクッキー ヘーゼルナッツと木苺」が人気です!
     
    「ヘーゼルナッツ」と「木苺」の2種類があり、それぞれスペイン産チョコレートでコーティングされています。しっかり甘みを感じますが、上品な味わいで満足感のあるクッキーです。

    >>【東京駅のおすすめ土産】売り上げ第1位!「ココリス」人気のサンドクッキー実食ルポ

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 1階
  • 中央通路に面した場所
  • COCORIS

    【たまごスイーツ】和卵菓ららら(わらんかららら)

    たま小判バターサンド
    ©︎koume

    「和卵菓ららら(わらんかららら)」は、創業86周年を迎える栃木県・宇都宮市の養鶏所「卵明舎(らんめいしゃ)」が手掛けるブランド。このお店では、「磨宝卵ゴールド(まほうらんごーるど)」という卵を使用したスイーツが味わえます。

    主力商品は、大福「たまてまり」。新鮮な卵黄と白あんを合わせた、特製の黄身あんを餅で包み込み、旬の果物をトッピングしたキュートなフルーツ大福です。

    そのほか、濃厚バタークリームがたまらない「たま小判ばたーさんど」や、卵のおいしさを最大限に表現したという「和卵盆ぷりん」、卵白を使用したラングドシャ生地に黒糖を混ぜ込んだ「たま月」、卵黄を加えたミルクあんを生地に包み込んだ「ひよたま」など、卵のおいしさを活かした商品がそろいます。

    >>日本一の卵を使った和スイーツ「和卵菓ららら」【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

    お店の場所はココ!

  • JR東京駅八重洲南口改札内1階
  • グランスタ東京 京葉ストリートエリア内
  • グランスタ東京京葉ストリート地図
    お店は、JR東京駅八重洲南口改札内1階、京葉線につながる通路沿いの「グランスタ東京 京葉ストリートエリア」内にあります(上地図の青丸)。

    【創作スイーツ】あまみカオリ研究所

    あまみカオリ研究所
    ©︎koume

    バウムクーヘンの「治一郎」でおなじみの「株式会社ヤタロー」が手掛ける新しいスイーツ店「あまみカオリ研究所」。ベースのケーキを選んで、フルーツソースやフレーバー、ティーまでを組み合わせて、甘みや香りの「マリアージュ」を楽しむことができます。

    マリアージュを楽しむということは、あれこれ組み合わせを考えなければならない問題が出てきますが、心配はいりません。お店のスタッフさんが最初から最後までしっかりと横についてアドバイスしてくれるので、選ぶ時間もわくわくできること間違いなしですよ。

    >>自分で組み合わせる最先端スイーツ「あまみカオリ研究所」【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

    お店の場所はココ!

  • JR東京駅八重洲南口1階改札内
  • グランスタ東京 京葉ストリートエリア内
  • 京葉ストリート
    お店は、JR東京駅八重洲南口1階改札内、京葉線につながる通路沿いの「グランスタ東京 京葉ストリートエリア」内にあります(上地図の青丸)。

    【米菓専門店】きりのさか by Chuoken Senbei「RICE PALETTE」


    ©︎koume

    「きりのさか by Chuoken Senbei」は、大正12年創業の「中央軒煎餅(ちゅうおうけんせんべい)」がプロデュースするブランド。ピンクを基調としたお店はカントリー風でかわいらしく、手に取ると、「え! これおかきだったの!?」と驚かせてくれる商品の数々が並んでいます。

    新感覚おかき「RICE PALETTE(ライスパレット)」は、東京駅でしか買えない限定品。「ドライフルーツ&ナッツ」や「パルミジャーノレジャーノ」などのフレーバーが揃います。

    嚙めば嚙むほど、おかき生地の香ばしさやアーモンドの旨みが広がり、トッピング素材と絶妙な相性のよさ。それぞれの素材の風味と食感の重なり合いが楽しめる、洗練されたおいしさを楽しめます。

    >>東京駅限定!スイーツのようなおかき「きりのさか」【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

    お店の場所はココ!

  • JR東京駅八重洲南口改札内1階
  • グランスタ東京 京葉ストリートエリア内
  • 東京駅グランスタ東京京葉ストリート地図
    お店は、JR東京駅八重洲南口改札内1階、京葉線につながる通路沿いの「グランスタ東京 京葉ストリートエリア」内にあります(上地図の青丸)。

    【カヌレ専門店】boB(ボブ)「焼きたて半熟カヌレ」

    カヌレ専門店ボブ
    グランスタ東京の京葉ストリートエリアにある「boB(ボブ)」は、半熟カヌレの専門店。プレーンのほかにも、桃とアールグレイ、ほうじ茶、抹茶など、旬のフルーツや食材を使用し、常時8種類以上が並びます。

    半分にカット
    「焼きたて半熟カヌレ」は、東京駅でしか手に入れられない限定品! 表面の食感はカリカリ。中は、まさに半熟! プリンやカスタードのようなねっとりとした食感とともに、やさしい甘さやバターの風味が広がり、ラム酒の香りが全体を包み込みます。

    >>限定の焼きたても!半熟カヌレ専門店「boB」【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京「京葉ストリートエリア」内
  • 八重洲南口1階改札内
  • 東京駅改札内1階サウスコート「エキュート東京」のお土産

    【パン】東京あんぱん豆一豆「東京レンガぱん」

    東京でしか買えない、『東京駅』の文字の焼印がどーんと押された、東京駅限定の「東京レンガぱん」。中はこし餡と特製ホイップクリームの2層仕立てになっています。
     
    ホイップクリームには白餡も使用している、あんぱん専門店のこだわりの味。あんとホイップの甘さが絶妙なバランスで、想像を覆される軽い口当たりにびっくり!

    >>東京駅でしか買えない、東京あんぱん 豆一豆の「東京レンガぱん」【東京駅のおすすめお土産グルメ】

    お店の場所はココ!

  • 東京駅構内1階サウスコート内 エキュート東京
  • 丸の内南口近く
  • 豆一豆

    【洋菓子】治一郎「クイニーアマン」

    治一郎クイニーアマン
    ©︎koume

    看板商品のバウムクーヘンをはじめ、ロールケーキやプリン、ラスクといった、ギフトはもちろん、ティータイムのお供にぴったりなスイーツを楽しめる「治一郎 エキュート東京店」。東京駅でしか買えない限定商品「クイニーアマン」は、新幹線などでもワンハンドで手軽に食べられるメニューとして考案されました。

    キャラメリゼ部分は、カリッと軽快な食感でありながら、中のデニッシュ生地はしっとりふんわり、やさしい口当たり。この食感の差が、贅沢さをより感じさせてくれます。

    >>限定販売の新幹線グルメ!「治一郎」のクイニーアマン【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

    お店の場所はココ!

  • 東京駅構内1階サウスコート内 エキュート東京
  • 新幹線南乗り換え口正面
  • エキュート東京地図
    新幹線乗り換え口側からエキュート東京に入って、すぐ左側にあります(上地図の赤丸)。

    東京駅八重洲北口改札外「東京ギフトパレット」(東京駅一番街)のお土産

    【ブリュレスイーツ】BRULEE MERIZE(ブリュレメリゼ)

    BRULEE MERIZE店舗
    ©︎とろ

    2023年7月21日にオープンしたブリュレスイーツの専門店。ブリュレクリームタルト、ブリュレミルフィーユ、ブリュレフィナンシェなど、こんがりとブリュレされたお菓子がそろいます。

    ブリュレッタ断面

    カスタードクリームをたっぷりと使った「フレッシュブリュレタルト ブリュレッタ【3個入り】1,728円(税込)」は、ブリュレした後に急速冷凍することで楽しめる新感覚のケーキ。手づかみで口いっぱいに頬張るのがおすすめの食べ方! 

    >>【東京駅限定スイーツ!】パリッと香ばしいブリュレスイーツ専門店「BRULEE MERIZE(ブリュレメリゼ)」実食ルポ
     

    お店の場所はココ!

  • 東京ギフトパレット1階
  • 八重洲北口改札出てすぐ
  • 【焼き菓子】neko chef(ネコシェフ)


    思わず目が合うネコちゃんが目印の「neko chef(ネコシェフ)」。「チーズと森の果実が奏でるハーモニー」をコンセプトに、クッキーやフィナンシェなどが販売されています。
     
    人気の「ネコシェフバーガー」は、スポンジ生地でクリームチーズをサンドした、コロッとかわいい「チーズフルーツバーガー」。しっとりとキメの細かい生地に、濃厚なチーズクリームがたっぷりとサンドされています。

    >>【東京ギフトパレット】チーズフルーツバーガーをご褒美に!胸躍るスイーツ「neko chef<ネコシェフ>」

    お店の場所はココ!

  • 東京ギフトパレット1階
  • 八重洲北口改札出てすぐ
  • 【あんバタースイーツ】岡田謹製あんバタ屋「あんバタフィナンシェ」


    あんバタースイーツ専門店の「岡田謹製あんバタ屋」。東京駅で購入できる「あんバタフィナンシェ」は、お土産におすすめ!
     
    口の中にじんわりと残るバターのコクと、北海道産の希少な「えりも小豆」を使ったあんこが絶妙なおいしさ。ほんのり感じる塩味もアクセントとなっています。

    >>【東京ギフトパレット】希少なあんこと濃厚バターに癒やされる!「岡田謹製あんバタ屋」

    お店の場所はココ!

  • 東京ギフトパレット1階
  • 八重洲北口改札出てすぐ
  • 【芋スイーツ】OIMO「生スイートポテト」

    OIMO
    ©︎koume

    お土産を選ぶとき、「珍しいスイーツで驚きたい、驚かせたい」と思っている人におすすめな、新感覚の生スイートポテト専門店「OIMO(おいも)」の看板商品「生スイートポテト」。「プレーン」をはじめ、人気NO.1 の「ブリュレ」や「紅いも」、「抹茶」や「カカオ」、さらに季節限定品も合わせて全10種類がそろいます。

    ペーストの部分の口当たりはとてもなめらかで、さつまいも本来の自然な甘さの中にコクも感じます。底の部分はなんと256層のパイ生地で、アクセントになることはもちろん、香ばしく軽やかなので全体をキュッと締めてくれるような役割も果たします。ワンハンドで食べられるサイズ感も絶妙!

    >>新感覚!生スイートポテト専門店「OIMO」【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

    お店の場所はココ!

  • 東京ギフトパレット 1階
  • 八重洲北口改札出てすぐ
  • OIMO東京ギフトパレット店
    お店は、東京駅八重洲北口改札を出てすぐに位置する「東京ギフトパレット」内にあります(写真の赤丸)。

    ★★★【たまごスイーツ】きみのまま

    東京駅・きみのまま カットバウムクーヘン
    ©kurisencho

    全国的に有名な「治一郎」のバウムクーヘンを運営する「ヤタローグループ」から、2019年春に静岡県浜松で生まれた人気スイーツ「きみのまま」。お母さんの卵焼きのように卵がたっぷり使われています。商品は、「プレシャスデリ東京」内で販売されています。
     
    おやつに丁度良いカットタイプ(270円・税込)と、ホール販売(1,700円・税込)の2タイプ。賞味期限は製造より18日で日持ちもOK。

    >>東京初上陸!静岡スイーツ「きみのまま」バウムクーヘンを発見!【東京ギフトパレット】

    お店の場所はココ!

  • 東京ギフトパレット1階「プレシャスデリ東京」
  • 八重洲北口改札出てすぐ
  • 【ブラウニー】コートクール


    東京ブラウニー<6本入> 1,350円(税込)/<10本入> 2,106円(税込)
    賞味期限 約2週間

    恵比寿に本店を構える日本初のブラウニー専門店「コートクール」が東京ギフトパレットに常設店舗をオープン。本店で一番人気だという「東京ブラウニー」は、2種類のクーベルチュールチョコレートを使っていることもあり、カカオが濃厚で贅沢な味わい。


    生ブラウニー プレーン 390円(税込)
    東京駅限定 ピスタチオ&ヘーゼルナッツ 648円(税込)ほか
    賞味期限 4日間(要冷蔵)

    生ブラウニーは要冷蔵品で、賞味期限は4日間とブラウニーよりも短めです。キャンディのような包みが可愛くて、お土産としてもおしゃれ!

    >>さらに詳しくはこちら

    お店の場所はココ!

    • 東京ギフトパレット1階
    • 八重洲北口改札出てすぐ

    https://www.cotecour.jp/

    【パイ、ケーキ】アマンド東京「ボン・ナポレオン」


    ナポレオンパイ 5-6人前 3,456円(税込)[ハーフ] 2-3人前 1,814円(税込)[カット] 1人前 626円(税込)
    賞味期限 当日中

    六本木にある創業76年の有名老舗洋菓子喫茶「アマンド」がナポレオンパイを中心としたショップを東京駅に初出店。


    ボン・ナポレオン 2個入 540円(税込)6個入 1,296円(税込)ほか
    賞味期限 約30日

    こちらは「ボン・ナポレオン」。生菓子であるナポレオンパイのおいしさを再現し、遠くの人にも味わってもらいたいと作られた焼き菓子です。

     


     

    お店の場所はココ!

    • 東京ギフトパレット1階
    • 八重洲北口改札出てすぐ

    http://www.roppongi-almond.jp/

    【デニッシュ】プティマーブル


    プティデニッシュ「プレーン」 1枚216円(税込)
    プティデニッシュ「あん」「祇園辻利抹茶あん」「ショコラ」各1枚270円など

    京都を中心に展開するデニッシュ専門店「グランマーブル」の新ブランド「プティマーブル」。卵や牛乳など動物性食品不使用でリッチな味わいを楽しめるデニッシュは、スイーツのようにおしゃれで満足感高し。

    お店の場所はココ!

    • 東京ギフトパレット1階
    • 八重洲北口改札出てすぐ

    https://grandmarble.com/petitmarble_tokyostn

    ★★★【ピスタチオスイーツ】PISTA&TOKYO(ピスタ アンド トーキョー)


    “ナッツの女王”と呼ばれるピスタチオの魅力を存分に楽しめるスイーツのお店「PISTA&TOKYO(ピスタ アンド トーキョー)」
     
    人気の「ピスタチオサンド」は、1箱で2種類の味わいを楽しむことができます。クッキーの間にピスタチオチョコが交互にサンドされていて、なんと5層にも重なり合った緑色の「ピスタチオ×ピスタチオ」。甘くて濃厚で甘じょっぱい新感覚のおいしさです。

    >>【東京ギフトパレット】リッチな風味と食感に大注目!ピスタチオスイーツ専門店「PISTA & TOKYO」

    お店の場所はココ!

  • 東京ギフトパレット1階
  • 八重洲北口改札出てすぐ
  • 【チョコレートサンド】銀のぶどう「THEチョコレートサンド」

    「銀のぶどうのTHEチョコレートサンド ALMOND」

    銀のぶどうが運営する、「THEチョコレートサンドTOKYO」。お店の名前の通り、扱っているのは「THEチョコレートサンド」という焼き菓子です。
     
    「THEチョコレートサンド」の中でも、「アーモンド」は東京駅でしか買えない商品。薄いナッティショコラクッキーにはアーモンドが練りこまれていて、食べるとサクサク。カカオの「香ばしい深み」を生かしたという生地は、固めなのでしっかりした歯ごたえがありますよ。

    >>【東京駅限定】ここでしか買えない期間限定「THEチョコレートサンド」を実食レポ!

    お店の場所はココ!

  • 東京ギフトパレット1階
  • 八重洲北口改札出てすぐ
  • 【スコーン】BAKERS gonna BAKE(ベイカーズ ゴナ ベイク)


    スコーン専門店「BAKERS gonna BAKE」。朝・昼・晩と、どのシーンでも楽しめる“進化系”のスコーンを取り揃えていて、見ても食べても楽しくなるラインナップです。
     
    丁寧に作られているスコーンはどれも国産小麦、牛乳、バターなど、厳選した素材を使用。やさしい甘さを引き出した人気のオリジナルスコーンです。

    >>【東京ギフトパレット】朝昼夜楽しめる進化系スコーン専門店「BAKERS gonna BAKE<ベイカーズ ゴナ ベイク>」

    お店の場所はココ!

  • 東京ギフトパレット1階
  • 八重洲北口改札出てすぐ
  • 東京駅改札外「大丸東京店」1階・地下1階のお土産

    【キャラメルサンド】N.Y.キャラメルサンド


    大丸東京店では連日行列ができることでも有名な大人気のお菓子「N.Y.キャラメルサンド」。看板商品の「N.Y.キャラメルサンド」のほか、アーモンドスカッチをサンドした「N.Y.スカッチサンド」、N.Y.スカッチサンドをよりリッチに洗練させた「N.Y.リッチスカッチサンド&Wチョコレート」があります。期間限定や季節限定の商品が販売されることも。

    「N.Y.キャラメルサンド」(4個入・税込648円)は、とろける濃厚なキャラメルと、しっとりなめらかなチョコレートに、バターの風味豊かなサクサクのクッキーが絡み合う、絶妙な味わいです。

    >>行列のできる人気店「N.Y.キャラメルサンド」大丸東京店は今も行列?待ち時間は?行き方も解説!【東京駅おすすめ土産】

    お店の場所はココ!

  • 大丸東京店1階 ほっぺタウン内
  • 八重洲北口出てすぐ
  • ★★★【和菓子】中里「揚最中」

    食通が通う隠れた名店としても知られる和菓子店「中里」。大丸東京店では「揚最中」「南蛮焼」が東京土産として人気です。特に揚最中は、本店では午前中に売り切れてしまうそう。

    ほんのりと塩味の効いた最中が餡の甘味を引き立てていて、これがまたやみつきになる甘じょっぱさ。サクッじゅわっとした最中の食感と、ふっくらとした餡、そして絶妙な塩味……たまりません。

    >>本店では売切必至!大人気「中里」の揚最中を実食ルポ【東京駅おすすめ土産】
     

    お店の場所はココ!

  • 大丸東京店1階 ほっぺタウン内
  • 八重洲北口出てすぐ
  • 【洋菓子】ベイクドマロウ「焼マシュマロサンド」


    「美味しく、おしゃれで、もらった人が喜ぶサプライズスイーツ」をコンセプトにした様々なスイーツが並ぶ「ベイクドマロウ」
     
    看板商品の「焼マシュマロサンド・ベイクドマロウ」は、ふわふわ食感の分厚いマシュマロと、とろけだすチョコレートを、しっとり香ばしいグラハムクッキーでサンド。そのままでも、温めても、冷やしても、美味しくいただけて、お土産におすすめです。

    >>焼マシュマロサンドの「ベイクドマロウ」大丸東京店についに1号店オープン!

    お店の場所はココ!

  • 大丸東京店1階 ほっぺタウン内
  • 八重洲北口出てすぐ
  • 【木の実スイーツ】Noix(ノワ)


    木の実をコンセプトにしたスイーツブランド「Noix(ノワ)」。看板商品「ウォールナットクッキー」は、クルミをたっぷり使った3層仕立ての新食感。
     
    試食後の購入率はほぼ100%という人気ぶりだそう! また「くるみのミルフィーユ」は、食感にこだわりながら「ウォールナットクッキー」とはまた違う美味しさを楽しめる焼き菓子です。

    >>【東京駅限定】試食後の購入率ほぼ100%!木の実スイーツ「Noix<ノワ>」が満を持して大丸に登場

    お店の場所はココ!

  • 大丸東京店1階 ほっぺタウン内
  • 八重洲北口出てすぐ
  • ★★★【木の実スイーツ】ナッツストック 実森(さねもり)「お抹茶ショコラサンド 茶の福」

    東京都・ナッツストック 実森「お抹茶ショコラサンド 茶の福」4
    ©︎kurisencho

    「ナッツストック 実森」にて、2023年5月より販売されている人気商品「お抹茶ショコラサンド 茶の福」。天保7年に創業した京都の老舗茶舗「矢野園」の宇治抹茶と、数種類のナッツ、そして、お米のパフを合わせた抹茶のショコラサンドです。

    宇治抹茶とナッツは、クッキーとショコラの両方に練り込んであり、クッキーで宇治抹茶ショコラをサンドした3層仕立て。洋菓子のようでありながら、和素材をしっかり感じることができる新感覚の和菓子です。

    >>【東京駅】抹茶・米・ナッツの味わい豊かな「お抹茶ショコラサンド 茶の福」実食ルポ

    お店の場所はココ!

  • 大丸東京店 1階
  • 八重洲北口改札を出てすぐ
  • 【唐芋菓子専門店】フェスティバロ「唐芋レアケーキ」

    フェスティバロ「唐芋レアケーキ」
    ©︎Sayaka Miyata

    航空会社の客室乗務員たちが火付け役となった大人気商品「唐芋レアケーキ」。大丸東京店ではリンド、東京ラブリー、リッチチーズ、ベリーショコラ、淡雪ラブリーの5種が販売(淡雪ラブリーは冬限定)されています。「東京ラブリーモンブラン」は東京限定商品です。

    口に入れるとふわっと広がる唐芋の旨み。なめらかな舌触りでありながら、芋らしいほくほくとした食感も。控えめな甘さで、唐芋の濃厚な味わいがしっかりと引き立っています。

    >>【東京駅おすすめ土産】大人気!客室乗務員が火付け役の「唐芋レアケーキ<フェスティバロ>」ランキングTOP3は?東京限定商品も実食

    お店の場所はココ!

  • 大丸東京店地下1階 ほっぺタウン
  • 八重洲北口改札を出てすぐ(1階下る)、または八重洲地下中央口出て左側

  • JR東京駅八重洲北口改札を出てすぐの大丸東京店地下1階ほっぺタウン内にあります(上地図の黄色丸)。

    【バターサンド】PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)


    クリームとキャラメルの2層を、クッキーで挟んだ「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」のバターサンド。焼きたてと箱入りが販売されていて、それぞれ違った味わいを楽しむことができます。クッキーにプレスされたデザインの美しさにはうっとりとするほど。少し冷蔵庫で冷やすと、中のキャラメルが少しかたまってとろ~りとしますよ。
     
    東京駅には2店舗あり、大丸東京店は改札外、HANAGATAYA東京店は改札内となっています。

    >>大人気のバターサンド専門店「プレスバターサンド」現地ルポ【東京駅のお土産グルメ】

    お店の場所はココ!

    <大丸東京店>※改札外

  • 大丸東京店地下1階 ほっぺタウン
  • 八重洲北口改札を出てすぐ(1階下る)、または八重洲地下中央口出て左側
  • https://buttersand.com/store/daimaru-tokyo/

    <HANAGATAYA東京店>

  • HANAGATAYA銘品館東京南口店内 地下1階
  • 新幹線南乗換口前
  • https://buttersand.com/store/hanagataya-tokyo/

    東京駅改札外「グランスタ東京」地下1階・グランスタ地下北口新改札のお土産

    【カフェバー】Depot(デポ)「懐かしほろ苦プリン」

    Depot
    ©︎koume

    レトロな雰囲気のカフェバー「Depot(デポ)」「懐かしほろ苦プリン」は、SNSで大きな話題となり、このスイーツのために他県から訪れる人も少なくない人気ぶり。以前は店内でしか食べられなかったのですが、たくさんの要望に応え、2021年6月より、お土産としてテイクアウトができるようになりました。

    付属のカラメルは、ちょっぴり珍しい「珈琲カラメル」。エスプレッソが使用されていて、コーヒーにこだわる同店ならでは。ねっとり濃厚なプリンに、エスプレッソのパンチある苦みのカラメル、それぞれの個性の強さがありながらも、なんだかほっこりするような、そんな優しい味わいを楽しめます。

    >>あのプリンが待望のお土産に!人気カフェバー「デポ」の逸品【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

    お店の場所はココ!

  • グランスタ東京 B1階
  • グランスタ地下北口新改札出てすぐ右側
  • グランスタ東京Depotの位置
    Depotは、東京駅地下1階、丸の内と八重洲をつなぐ連絡通路(北地下自由通路)に位置する「グランスタ地下北口」新改札のすぐ横(上写真赤丸)。改札口の外側にあるので、鉄道を利用しなくても立ち寄れるのもうれしいところです。

    東京駅改札外「グランスタ丸の内」のお土産

    【イタリアン・グロサリー】EATALY(イータリー)


    「EATALY(イータリー)」は、接続可能なイタリアの生産者たちの商品を扱う、マーケット、カフェ、レストランを備えたお店。
     
    約2,000のバイヤーから買い付けた、厳選されたイタリアの食材などがズラリと並んでいます。ここでしか買えないお菓子やコーヒー豆は、お土産にぴったりですよ。

    >>東京駅でイタリアを満喫!「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!

    お店の場所はココ!

  • グランスタ丸の内地下1階
  • 丸の内地下北口出てすぐ
  • イータリー

    東京駅改札外「東京駅一番街」東京おかしランドのお土産

    東京おかしランド「Glico ALMOND DAYS」

    東京都千代田区・「東京おかしランド」、アーモンド専門店「Glico ALMOND DAYS」外観

    江崎グリコの初となるアーモンド専門店「Glico ALMOND DAYS(グリコ アーモンド デイズ)」。

    メインは、店内キッチンで厳選した素材で手作りしているアーモンドミルクを使った「クラフトアーモンドミルク」の店舗限定ドリンクメニュー。ローストアーモンドのペーストを使った、乳製品不使用で植物性由来のヘルシードリンクを楽しめます。

    東京都千代田区・「東京おかしランド」、アーモンド専門店「Glico ALMOND DAYS」、「クラフトアーモンドミルク ブレンド エスプレッソ(ICE)」と「クラフトアーモンドミルク クリームフローズン ショコラ」

    「クラフトアーモンドミルク ブレンド エスプレッソ(ICE)」(左)は、アラビカ種の特製ブレンド豆のエスプレッソとアーモンドの素材が濃厚に香るラテ。「クラフトアーモンドミルク クリームフローズン ショコラ」(右)は、ショコラがマイルドでフローズンアーモンドミルクはコク深く、特製アーモンドミルククリームが濃密な新感覚のデザートドリンクです。

    卵・乳不使用のアーモンドの焼き菓子も、ギフトBOX・3個入ミニサイズ・単品まで並び、お土産やおやつ、お試しにもぴったり。

    >>【東京駅限定が続々!】グリコ・亀田・カルビー・森永の新店舗やできたてメニューを体験してみた|東京おかしランド

    お店の場所はココ!

  • 東京駅一番街「東京おかしランド」
  • 八重洲地下中央口の改札を出てすぐ
  • 東京おかしランド「カメダセイカ」

    東京都千代田区・「東京おかしランド」、「カメダセイカ」外観

    「亀田の柿の種」や「ハッピーターン」でおなじみの「亀田製菓」からオープンした初のキッチン付きアンテナショップ「カメダセイカ」。店内には、店舗限定商品や過去の人気フレーバーの他、大阪・阪急うめだ本店で販売してる「ハッピーターンズ」の「ハッピーポップ」なども登場。ターン王子のグッズも販売されています。

    東京都千代田区・「東京おかしランド」、「カメダセイカ」店舗限定商品「出来立て ハッピーターン パウダーマニア」

    店舗限定商品は、店内キッチンでひと手間を加えた「出来立て ハッピーターン パウダーマニア」と「出来立て 亀田の柿の種 揚げ種 追いがけ醤油味〜花かつお盛り〜」(各540円・税込)です。

    <カメダセイカ>専用のハッピーパウダーをいつもの200%つけて、更にトッピングした、300%仕立ての「出来立て ハッピーターン パウダーマニア」(左)は、甘じょっぱくて、出来立てならではの軽やかなサクサク食感。夢見ていたハッピーターン体験です!

    出来立て・削りたてが贅沢な「出来立て 亀田の柿の種 揚げ種 追いがけ醤油味〜花かつお盛り〜」(右)。羽のような削りたての花かつおの下には「亀田の柿の種」がザックザクと入っています。醤油味の「亀田の柿の種」をさっと揚げた「揚げ種」にして、かつおと昆布の旨味を“追いがけ”。出汁のような和の旨味とカリカリ食感が、ご飯を食べているように止まりません!

    お店の場所はココ!

  • 東京駅一番街「東京おかしランド」
  • 八重洲地下中央口の改札を出てすぐ
  • 東京おかしランド「カルビープラス」

    東京都千代田区・「東京おかしランド」、「カルビープラス 東京駅店」、「ポテりこ」と「BIGポテりこ」

    「カルビー」の“おいしい”“たのしい”を体感できるアンテナショップとして誕生した「カルビープラス 東京駅店」。木箱に入ったじゃがいもや、ポテトチップスのシンボルツリーが飾られてマルシェ風にリニューアルされました。

    東京駅限定「BIGポテりこ」(左)(410円・税込)と、「ポテりこ」(右)(310円・税込)。両方とも揚げたてでアツアツなので、慌てずいただきましょう!

    東京都千代田区・「東京おかしランド」、「カルビープラス 東京駅店」、東京駅限定「ソフトクリ〜ムと食べる、しあわせバタ〜デラックス」

    東京駅限定「ソフトクリ〜ムと食べる、しあわせバタ〜デラックス」(490円・税込)。揚げたてのポテトチップスをカルビーの人気の味「しあわせバタ〜」で味付けし、マスカルポーネチーズとはちみつをトッピング。北海道ソフトクリームのミニカップも添えた、塩×甘の無限ループスイーツです。

    さらに、揚げたてポテトチップスに、日本橋「にんべん」のかつお節をかけた「日本橋かつおだしと塩味」(330円・税込)も東京駅限定で登場。他にも、地域の味の「おみやげ じゃがりこ」をお好みで詰め合わせできる「じゃがりこ地域の味8袋入り(東京駅店限定デザインBOX)」(960円・税込)は東京の贈り物にもぴったりです。

    お店の場所はココ!

  • 東京駅一番街「東京おかしランド」
  • 八重洲地下中央口の改札を出てすぐ
  • 東京おかしランド「森永のおかしなおかし屋さん」

    東京都千代田区・「東京おかしランド」、「森永のおかしなおかし屋さん」外観2

    リニューアルした「森永のおかしなおかし屋さん」では、いたるところでキョロちゃんがお出迎え。店内には、「東京限定チョコボールおかしな<いちご>」や、「シャカシャカ チョコボールのなかみニンニクマシマシ味」など変わり種なお菓子が盛りだくさん!

    東京都千代田区・「東京おかしランド」、「森永のおかしなおかし屋さん」、焼きたてムーンライトクッキー(プレーン・トッピング付き)

    店舗限定「焼きたて ムーンライトクッキー(プレーン)」(260円・税込)と、ミルクチョコレートかけて三日月を描いた「(数量限定)トッピング付き」(420円・税込)も登場します。いつものムーンライトにはない、焼きたてが運ぶ幸せに出会うことができますよ。

    お店の場所はココ!

  • 東京駅一番街「東京おかしランド」
  • 八重洲地下中央口の改札を出てすぐ
  • 東京駅近くのおすすめお土産ショップ

    【丸の内ブリックスクエア】エシレ・メゾン デュ ブール 丸の内

    生キャラメル「キャラメル・サレ」

    エシレの「キャラメル・サレ」はちょっと特別な生キャラメル。エシレバターを贅沢に使った、濃厚な味が特徴です。焦がしバターの苦味とちょっとだけ塩味も混ざった、ほろ苦い甘みの生キャラメルはちょっと大人のデザート感覚で楽しめますよ。

    >>濃厚な焦がしバターの味!エシレの”生キャラメル”を実食ルポ!【東京丸の内 エシレ・メゾン デュ ブール】

    ヴィエノワズリー「パン・オ・ショコラ」など

    エシレバターを使ったこだわりのパン「ヴィエノワズリー」。「バターが主役であること」をとことん追求したそうです。「パン・オ・ショコラ」「パン・オ・レザン・エ・オ・ピスタシュ」「ショソン・オ・ポム」の3種があります。ボリュームがあるので、シェアしてもよいかも。

    >>エシレのディニッシュパンのお味は? 3種類の味を実食ルポ!【東京丸の内 エシレ・メゾン デュ ブール】

    クッキー「ブロワイエ」


    「砕く」という意味を持つ「ブロワイエ」。エシレの「ブロワイエ」は直径15cmと少し小ぶりではありますが、初めて見る人はその大きさにびっくりすると思います。
     
    ざくっとした触感とバターの香りがこうばしく、さすがエシレという感じ。みんなで囲んでわけあって食べたいですね。

    >>帰省の手土産にオススメ!エシレの砕いて食べる巨大なクッキー「ブロワイエ」が面白い

    アイスクリーム「エシレ グラス」

    パッケージも可愛い人気のアイスクリーム「エシレ グラス」。ラインナップは、「ブール(バニラ)」「ブール・オ・キャラメル(キャラメル)」「ブール・オ・レザン(レーズン)」の3種類です。バターたっぷりで深みのある味わい、大人のためのご褒美アイスクリーム。

    >>エシレのアイスクリーム3種類を食べ比べ!【東京丸の内 エシレ・メゾン デュ ブール】

    マシュマロ「ギモーヴ・オ・ブール」

    普通のギモーヴと一味も二味も違う、エシレの「ギモーヴ・オ・ブール(マシュマロ)」。エシレバターを原材料の30%も使用しているというマシュマロは、口の中に入れた瞬間バターの旨味がじわ〜っと広がる新しいお味。マシュマロってここまで濃厚になるの?とびっくりしてしまうほど!

    >>エシレバターを使ったマシュマロの”ギモーヴ”は想像以上においしかった! 【東京丸の内 エシレ・メゾン デュ ブール】

    パン「クロワッサン・エシレ」

    一度は食べてみたい、エシレのクロワッサンは3種あります。スタンダードな「クロワッサン・エシレ トラディシォン」、中に有塩バターが入っている「クロワッサン・エシレ 50%ブール(ドゥミ・セル) 」、中に無塩バターが入った「クロワッサン・エシレ 50%ブール(ドゥー) 。あなたのお好みは?

    >>フランス産高級バター”エシレ”のクロワッサン3種類を食べ比べ!【東京丸の内 エシレ・メゾン デュ ブール】

    バターケーキ「ガトー・エシレ ナチュール」

    連日開店前に完売する、1日15台限定のバターケーキ「ガトー・エシレ ナチュール」。惚れ惚れするような美しいフォルムのレアな手土産です。クラシックな味わいで、苦味のきいたコーヒーやノンシュガーの紅茶と一緒にいただきたいですね。

    >>連日開店前に完売!エシレのバターケーキ「ガトー・エシレ ナチュール」実食ルポ

    お店の場所はココ!

  • 東京駅南口から徒歩約5分
  • 丸の内ブリックスクエア1階
  • 「おいしかった!」実食したライターが特におすすめする店はここ

    ★★★「ニューヨークパーフェクトチーズ」

    おいしいから自分で食べる用にもよく買う。一番自腹買いしているかもしれない。(Chika

    仕事柄お土産お菓子は何百種類といただいていますが、箱菓子でここまでおいしいものは稀です。ゴーダチーズの香るラングドシャの絶妙な塩味とチーズチョコの濃厚な風味がたまらない。5-8個入りだと、みんなで食べようと思って買ってきてもいつも一人で完食してしまいます。東京駅で行列に並んでも何度も自腹買いする唯一のスイーツ。(山口彩

    ★★★「きみのまま」

    治一郎のバームクーヘンが好きなので。同じグループの商品でおいしいから。治一郎は有名だから知っている人が多いけど、きみのままはまだ知らない人もいるからちょっとレアなお土産になる。(Chika

    バウムクーヘン「治一郎」と同じ運営会社から発売している静岡で人気のバウムクーヘン。カット・ホールで 販売しています。みりんを隠し味に卵たっぷりで、まるでお母さんが作ってくれた甘めの卵焼きみたい。ふんわり優しい和心バウム、ちょっと郷愁に浸ってしまうかも。(kurisencho

    ★★★「Zopf(ツオップ)のカレーパン」

    安定のおいしさで新幹線に乗るときに車内で食べるパンとして買うことが多い。ちょっと小腹が空いているけど、たくさん食べたくないときに。(Chika

    ★★★「PISTA&TOKYO(ピスタ アンド トーキョー)」

    おいしいので自信をもって人にプレゼントできる。(Chika

    ピスタチオ好きなら一度は試してもらいたい! ピスタチオの濃厚な風味が、上品に絶妙に活かされています。特にピスタチオサンドが好きです。(山口彩

    ★★★「パティスリー GIN NO MORI」

    見た目も映えるし味も確かなので、ギフトに最適。(Chika

    クッキー缶は30種類以上実食していますが、自腹で人に贈ることが一番多いのが「パティスリー GIN NO MORI」です。缶もクッキーも世界観が素晴らしく、このクッキー缶が1つあるだけで、ティータイムの雰囲気がガラリと変わります。(山口彩

    ★★★「中里の揚最中」

    特におすすめなのは中里の「揚最中」です。同商品は、本店では午前中に売り切れてしまうほどの大人気商品。サクッじゅわっとした最中の食感と、ふっくらとした餡、そして絶妙な塩味がたまらない、売り切れるのも納得できるほどのおいしさでした。東京以外の人からはあまり知られていないと思いますが、本当においしいものを食べたいと思っている人に教えたいと思うお土産です。(Sayaka Miyata

    ★★★「THE DROS(ザ・ドロス)」

    フィナンシェやクッキーはゴルゴンゾーラチーズを使っていて、チーズ好きにはたまらない香りと、お酒にも合う味わいが好きです。東京駅の1店舗しかないので、いつも行列ができています。(nakasa

    ★★★「MIYUKA」

    京都「美十」が手がける東京にしかないスイーツブランドなので、東京土産にもってこいです。生ラングドシャ「美結菓(みゆか)」は“常温と温め”で食べ比べてみてほしいお菓子です。あずきや米粉を使ったお菓子もあって、日本ならではの発想をオシャレにアレンジしています!(kurisencho

    ★★★「PARIS BUTTER CHOCOLAT」

    この宝石のようなビジュアルにまずうっとり……。フランスを代表する国家最優秀職人(M.O.F.)が監修したフランス産発酵バターと生食感のショコラのお菓子で、濃厚になめらかに調和しています。1個でもリッチ感があって、味も見た目も芸術性が抜群です!(kurisencho

    ★★★「GOD BLESS BUTTER」

    “神”と呼ばれる3人の職人が製法・バターの香りと味わいを追及したバタースイーツで、特に「GOD BLESS BUTTER」の穀物を生かしたザックリ食感とコクと甘みがクセになります! 男女問わず贈りやすくて、キラリと輝く金色のパッケージが高貴な雰囲気を漂わせています。(kurisencho

    ★★★「THE STANDARD BAKERS TOKYO」

    宇都宮で人気があり、都内でも店舗数を増やしているパン屋さんで、種類豊富なパンのお味はどれもピカイチ。グランスタ東京の地下1階には新ブランドのクロワッサン専門店「Curly’s Croissant TOKYO BAKE STAND」もオープンしていて、2店舗ともイートインOKです。旅の途中のパンタイム&パンギフトに ぴったり!(kurisencho

    ★★★ナッツストック実森「お抹茶ショコラサンド 茶の福」

    抹茶・ライスパフ・ショコラを合わせたナッツの和洋菓子。サクッパフッという食感のおもしろさに、抹茶とお米 の和素材がナッツと調和するという、ありそうでなかった風味が広がって一口ごとにホッコリ和みます。2023 年8月、JAL国内線ファーストクラス機内食の茶菓にも採用されています!(kurisencho

    場所をもっと詳しく知りたい!Googleマイマップ

     


     

    PROFILE

    TABIZINE編集部

    TABIZINE Editors

    「人生に旅心を」

    TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

    旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

    TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

    人生は一瞬一瞬が心の旅。
    みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

    TABIZINEスタッフ一同

    「人生に旅心を」

    TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

    旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

    TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

    人生は一瞬一瞬が心の旅。
    みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

    TABIZINEスタッフ一同

    SHARE

    • Facebook